アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

【2022年版 山の日】関東の日帰り登山スポット

【2022年版 山の日】関東の日帰り登山スポット
8月の祝日”山の日”には登山やトレッキングを楽しみたいものです。青い空の下、緑の葉や高山植物に癒やされながら、自然の中を歩きに行きませんか?今回は日帰りで気軽に出掛けられる、関東近郊の自然スポットを紹介していきます。

【東京都】

関東 日帰り登山

日帰り登山スポット①高尾山:標高599m

東京近郊の山といえば「高尾山」を真っ先に思い浮かべる人も多いと思います。都心からほどよい距離に位置している高尾山は、観光客と登山客で賑わう活気にあふれた山。

麓から中腹までは、ケーブルカーとリフトが運行しているので、初心者の方でも自分の体力に合わせて安心して登ることができる山です。

登り所要時間の目安約1時間~
アクセス【公共機関】
京王線 高尾山口駅 最速47分
【車】
中央道 八王子JCT経由、圏央道高尾山IC~国道20号線経由で約5分

 

日帰り登山スポット②御岳山(みたけさん):標高929m

東京青梅市の御岳山は1年を通して自然の恩恵を感じられる山として、老若男女から慕われている山です。

夏の暑い季節には、清流の流れと滝を楽しめるロックガーデンコースがおすすめ。深い緑色をした苔が岩に這う姿からは、涼やかな生命力を感じとることができるでしょう。

ケーブルカーも運行しているので、疲れたときには無理をせず上手に活用しましょう。

登り所要時間の目安約2時間弱
アクセス【公共機関】
JR青梅線(御嶽駅下車)~西東京バス「ケーブル下」行き乗車~終点下車~ケーブルカー(滝本駅)乗車~御岳山駅下車
【車】
・中央道 八王子IC~国道411号経由で約60分
・圏央道 青梅IC~国道411号経由で約40分/日の出IC~国道411号経由で約30分

 

埼玉県

関東 日帰り登山

日帰り登山スポット③宝登山(ほどさん):標高497m

低山でありながら、”長瀞アルプス”とも呼ばれる絶景の尾根を歩くコースがある宝登山。初心者から上級者まで楽しませてくれる山といえます。

縦走コースは3~4時間かけて歩くので、標高が低くても充実した登山が味わえます。歩くときは十分な装備と水分を備えてのぞみましょう。

所要時間の目安約3~4時間(縦走コース往復)
アクセス【公共機関】
秩父鉄道 長瀞駅下車~徒歩20分
【車】
関越道 花園IC~国道140号経由で約20分

 

神奈川県

関東 日帰り登山

日帰り登山スポット④金時山:標高1,212m

幼い頃に誰もが読んだことのある「金太郎」。その金太郎発祥の地とされている金時山は、一度は訪れてみたい山です。

登山道に残る「金太郎伝説」の面影を感じながら到着した山頂には、見渡す限りのパノラマが待っています。箱根の山々と町並みを一望した先には、荘厳な富士山がそびえ立っています。

山の日に、日本一の山「富士山」を見る喜びは”ひとしお”でしょう。

登り所要時間の目安約2時間30分~
アクセス【公共機関】
・高速バス 東京駅、新宿駅~金時登山口
・小田急電鉄、小田急ロマンスカー~箱根湯本下車~箱根登山バス乗車~金時神社入口下車
【車】
東名道 御殿場IC~国道138号~県道401号経由
ページ: 1 2
   
   

登山カテゴリの最新記事