関東近郊で、春ならではのお花見キャンプを堪能したい人は要チェック!今回は、関東エリアのおすすめキャンプ場を8つ紹介します。新しい施設や人気のスポットもあるので、お花見ができる関東のキャンプ場を探している人は、ぜひ参考にしてくださいね。

①【東京都】氷川キャンプ場

2023年版 お花見 キャンプ 関東

奥多摩にあり、森林浴が楽しめるキャンプ場です。春には、テントサイトから見事に咲き誇る桜が見られますよ。敷地内には、直火OKのフリーサイトのほか、ロッジやバンガローもあります。

また、キャンプ場から徒歩圏内に、温泉があるのがうれしいポイント。天然温泉「もえぎの湯」で、1日の疲れを癒しましょう。JR「奥多摩駅」から徒歩5分ほどとアクセスしやすいため、電車移動の人にも向いているキャンプ場です。

住所 〒198-0212 東京都西多摩郡奥多摩町氷川702
電話番号 0428-83-2134
チェックイン 14:00~16:00
チェックアウト 10:00
公式HP 氷川キャンプ場

 

②【埼玉県】秩父定峰清流キャンプ場

2023年版 お花見 キャンプ 関東

秩父の森と清流に囲まれたキャンプ場。車で15分ほどの距離にある「羊山公園」では、約1,000本の桜並木が観賞できますよ。

林間サイトと芝生サイトだけでなく、フリーサイトもあります。中型犬までなら同伴OK!ペットと一緒に過ごせるのがうれしいですね。

蔵を改装したBARや、地元のキャンプ用品店とコラボしたショップは、ぜひ訪れてみたいところ。万が一、忘れ物をしたときは、ショップでギアレンタルができるので便利です。地元のジビエを使ったBBQも楽しめるので、お花見キャンプを満喫しましょう。

住所 〒368-0003 埼玉県秩父市定峰345
電話番号 0494-53-9181
チェックイン 12:00〜18:00
チェックアウト 10:00
公式HP 秩父定峰清流キャンプ場

 

③【埼玉県】ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場

2023年版 お花見 キャンプ 関東

キャンプ場内を流れる名栗川沿いが、絶好のお花見スポットです。桜の花びらが舞う下で、お花見とキャンプの両方を楽しめますよ。

あそびの広場では、滑り台やブランコで遊んだり、バトミントン・バスケットボールをしたりと、一日中飽きることがないでしょう。自分で釣った魚を焼いて食べられる、有料のニジマス釣り体験も。子どもにとって、貴重な経験ができること間違いなしですね。

わからないことがあれば、キャンプインストラクターの資格をもつスタッフに相談できます。ビギナーのキャンパーには、うれしいポイントですね。

住所 〒357-0111 埼玉県飯能市上名栗3196
電話番号 042-979-0300
チェックイン 11:30〜15:00
チェックアウト 10:30
公式HP ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場

 

④【千葉県】REWILD RIVER SIDE GLAMPING HILL

2023年版 お花見 キャンプ 関東

春のお花見や秋の紅葉など、四季折々の自然を感じられるアウトドア施設です。徒歩2分ほどの場所にある、日帰り温泉「ごりやくの湯」では、温泉から桜を眺められるのが魅力。開放感あふれる露天風呂で、ゆっくりお花見を堪能しましょう。

宿泊プランは、持ち込みテント・手ぶらテント・グランピングの3つがあり、キャンプスタイルにあわせて選べるのがポイント。女性限定のソロテントサイトもありますよ。

なお、施設を利用するには、女性のみか、女性が1名以上含まれているグループであることが必須条件です。女子会キャンプや、カップルでキャンプを計画している人は、ぜひ検討してみてくださいね。

住所 〒298-0277 千葉県夷隅郡大多喜町粟又183-1
Mail rewild-music@shinko-jv.co.jp
チェックイン 13:30
チェックアウト 10:30
公式HP REWILD RIVER SIDE GLAMPING HILL

固定ページ: 1 2

この記事を書いた人

Greenfield編集部

【自然と学び 遊ぶをつなぐ】
日本のアウトドア・レジャースポーツ産業の発展を促進する事を目的に掲げ記事を配信をするGreenfield編集部。これからアウトドア・レジャースポーツにチャレンジする方、初級者から中級者の方々をサポートいたします。