Event.Greenfieldオープン記念!アウトドアグッズ総額35万円分をプレゼント!

小樽港は道央屈指の好釣り場!小樽港のおすすめ釣り場トップ3と狙える魚種

小樽港は道央屈指の好釣り場!小樽港のおすすめ釣り場トップ3と狙える魚種
   
小樽は海岸線一体が好釣り場で、ファミリーフィッシングから常連まで多くの釣り人でにぎわいます。しかし釣り場が多すぎて、初めてだと逆にどの釣り場へ行けばいいのかわからないこともしばしば。そこで今回は、小樽港のおすすめ釣り場トップ3と、狙える魚種をそれぞれピックアップしてご紹介します。

第3位「北浜岸壁」

小樽 釣り

 

最初に紹介するおすすめ釣り場は、小樽中心部にある北浜岸壁です。

近年は、隣の色内公園が立ち入り禁止になったことでやや混雑しやすく、入り口もわかりにくいことが玉にキズですが、釣れる魚種も多いおすすめポイントです。

周辺に商業施設も多く、ファミリーフィッシングにもおすすめです。

 

中心街から程近い初心者にもおすすめの釣り場

北浜岸壁は、小樽の中心街から程近く、徒歩で赤レンガ倉庫など観光地にも行けるほどです。

飲食施設などにも事欠かないので、初心者やファミリーフィッシングにもおすすめですね。

車も横付けして釣ることができるので、荷物の運搬も楽々です。

 

北浜岸壁で釣れる魚

北浜岸壁で狙いたい魚は、回遊する魚です。

マイワシやチカなど、ファミリーフィッシングで狙いたい魚はよく釣れます。

筆者も、サビキ仕掛けでホッケが入れ食い状態で楽しめました。

足場もよく釣座も構えやすいので、サビキ釣りの道具はなるべくもって行きたいポイントですね。

投げ釣りもしやすいですが、やや遠投しなければいけないので、道具にこだわり技術を磨いてから挑戦するといいでしょう。

 

北岸壁の周辺情報

北浜岸壁は、徒歩圏内にコンビニや飲食店、ホームセンターがあります。

とくに、あっぱれ亭のエビ塩ラーメンは行くたびに足を運んでしまう美味しさ。

北岸壁の入り口付近にあるホームセンターには基本的な釣具もたくさん置いてあるので、何か足りないときは頼ってもいいでしょう。

少し離れますが、親切で品揃えのいい釣具専門店もあるので、もし初めての釣りなら、道具をそろえがてら相談するのもおすすめです。

 

 

小樽ラーメンあっぱれ亭│手宮店

ホームセンターDCMホーマック│手宮店

北海道小樽市フィッシングPAPA

 

 

第2位「南防波堤」

小樽 釣り

 

南防波堤は、札幌から小樽港へ向かったとき、最初にある釣り場です。

800mほどある一直線の防波堤で、ほぼ全域が好釣り場です。

やや強風に弱い釣り場ではありますが、天気がよければ日夜釣り人でにぎわいます。

回遊魚はもちろんですが、なんといっても南防波堤はロックフィッシュ狙いがおすすめです。

 

ロックフィッシュの定番ポイント

北海道のソルトウォーターでのルアーゲームは、ソイやアブラコといった根魚(ロックフィッシュ)狙いが人気です。

そんなルアーゲームにあこがれる方にぜひ一度挑戦してほしい釣り場が、南防波堤です。

ただし、防波堤の幅が狭く混雑しやすいのと、雨や風をさえぎるものが一切なく天候に左右されやすい釣り場なので、しっかりした装備とライフジャケットをお忘れなく。

冬はトドも泳いでくるので、投げるときは要注意です。

 

南防波堤で釣れる魚

ロックフィッシュ、とくにソイの魚影が濃く良型もよく上がり、マゾイ、シマソイ、クロソイの3種コンプリートも狙えます。

投げ釣りではカレイが狙えるので、ロックフィッシュと合わせて楽しむ方も多いです。

外海側には回遊魚も回ってくるので、シーズンに入ればサビキ仕掛けでチカ釣りなどでもにぎわいます。

時期を狙えばサクラマスやブリも釣れるので、磯のように本格的な装備がなくともショアジギングを手軽に楽しめる釣り場ですね。

回遊がよければ、イカ狙いのエギングも楽しめます。

 

南防波堤の周辺情報

500mほど歩きますが、大型商業施設のウィングベイ小樽があります。

食料品はもちろん、フードコートや薬局もあるので、基本的な補給には事欠かないでしょう。

ただし徒歩圏内に釣具店はないので、釣具は到着前に十分用意しておくといいですね。

 

 

ウィングベイ小樽

 

 

第1位「厩岸壁・北防波堤」

小樽 釣り

 

小樽港で人気ナンバーワン、釣果ナンバーワンなのが、厩(うまや)岸壁と、隣接する北防波堤です。

周辺の環境にも恵まれ、初心者から常連まで人気の好釣り場。

狙える魚種も多様で、年中、厩岸壁に通えば小樽の四季折々の魚が楽しめます。

 

ロックから回遊魚までなんでもOK

厩岸壁が人気の理由は、北防波堤も含めれば小樽で狙えるほぼすべての魚種が釣れることです。

北防波堤付近は車が入れませんが、厩岸壁のほとんどが車から竿を出せるので、冬も人気の釣り場です。

人気ゆえに混雑しやすいので、トラブル防止のために隣への声掛けは忘れずに、投げ釣りはある程度技術を磨いてから楽しむといいでしょう。

 

厩岸壁と北堤防で釣れる魚

チカやサバ、マイワシなどの回遊魚から、イカ狙いのエギング、投げ釣りでカレイもあがります。

北防波堤は、投げればカレイやカジカ、ルアーでロックフィッシュが狙える一級ポイント。

外海側のテトラ帯では穴釣りでアブラコの反応がいいポイントです。

サケマス以外のほとんどの魚が釣れるといっても過言ではないでしょう。

 

周辺情報

厩岸壁を出てすぐに温泉施設「湯の花 手宮殿」があり、泉質はもちろん食事も安くておいしいです。

3位で紹介した北浜岸壁ともほど近く、中心街も遠くないので少し歩けば補給にも事欠かないでしょう。

ちなみに北浜岸壁とは、間にホームセンターを挟んで徒歩15分程度です。

 

 

小樽天然温泉湯の花 手宮殿

 

 

   

まとめ

小樽はほぼ全域が好釣り場ですが、今回はとくに初心者にも釣りやすく、アクセスのいいポイントをピックアップしてみました。どのポイントも中心部から近いので、補給もしやすいですね。おすすめポイントだけに釣りシーズンには混雑しやすいので、ライフジャケットと周囲への配慮を忘れずに楽しんでくださいね。

海釣りカテゴリの最新記事