『トレーナー/インストラクター応援企画!』新規無料掲載登録で、先着50名様に『RATIONお試しセット』をプレゼント!

【世界的ワックスブランド】TOKOの環境と人にやさしい洗剤・撥水剤ケアラインシリーズとは?

【世界的ワックスブランド】TOKOの環境と人にやさしい洗剤・撥水剤ケアラインシリーズとは?
   
みなさんは、スキーやスノボのウェアや登山用のレインウェア、キャンプで使うテントやタープなどに、どんなお手入れをしていますか?アウトドアウェアやギアは、防水性や透湿性などが必要不可欠ですが、その性能を最大限に生かすためには、定期的なメンテナンスが最も重要です。そこでおすすめしたいのが、老舗ワックスブランドTOKO(トコ)のケアラインシリーズ。トコの洗剤や撥水剤は「パフォーマンスとエコロジーの共存」をテーマに作られた、品質と安全性の高い製品です。豊富な種類があるので、用途に合わせて使ってみてください♪
   

TOKO(トコ)とは?

トコは、スイス・アルスタッテンを本拠地として現在29カ国に展開する、ワックス界の老舗ブランドです。

 

TOKOワックス
出典 TOKO

 

スキー、スノーボードのワックス、チューンナップ用品をはじめ、ウェア、洗剤や撥水剤などのケアライン製品を製造販売しています。

トコはもともと、登山用品や革製品などのケア用品を中心に製造する会社でした。

現在の主力製品であるワックスが開発されたのは1933年。

当時まだ木製だったスキー専用に初のワックスが作られ、その高い性能は瞬く間にヨーロッパ中に知れ渡りました。

 

TOKOワックス
出典 TOKO

 

その後も数々の革新的なワックスを世に送り出したトコは、世界中のスキーヤー、スノーボーダー、ノルディックスキーヤーから信頼される一流ブランドに。

2016年で創業100周年を迎えたトコは、優れた性能を持つだけでなく、人や環境に配慮した製品作りを目指しています。

中でも「パフォーマンスとエコロジーの共存」をテーマに開発されたケアラインは、ヨーロッパをはじめ世界中から高い評価を受けています。

 

 

最高のパフォーマンスを引き出すTOKOのケアライン

TOKOワックス

 

スキーウェアやレインウェアなどは、洗濯と熱処理が基本のお手入れになりますが、それだけで復活しなくなったときは、撥水剤の出番です。

詳しくはこちらをご覧ください。

【ウェア長持ち】スノーウェア・レインウェアの撥水性を劇的に復活させるメンテナンス方法

 

トコは防水透湿素材やデリケートなウール製品などの専用洗剤、そして優れた撥水性を与える撥水剤を開発しています。

洗剤は、市販の洗剤のように蛍光剤や柔軟剤を含まずやさしく洗い上げ、特殊成分によって素材の特性を引き出してくれます。

また、撥水剤はフッ素系とシリコン系の2種類があり、いずれも透湿性を損なうことなく高い撥水性を発揮します。

性能はもちろん、人にも地球にも優しいトコのケアラインは、世界中のアウトドアマンやアスリートから信頼されているんですよ。

そんなケアラインの中でも、アウトドアウェアから普段使いのバッグやシューズまで使える、汎用性の高いおすすめ製品をご紹介します。

 

 

ケアライン 撥水

トコの撥水剤にはパフォーマンスラインとエコロジーラインがあります。

いずれもパフォーマンスとエコロジーが共存していますが、パフォーマンスラインはより効果が長持ちし、エコラインはより環境に配慮されているという点が大きな違いです。

 

【パフォーマンスライン】

・テキスタイル プルーフ 250ml

登山・防寒・雨具ウェア用 撥水・撥汚スプレー

 

 

スキー、レインウェアなどに高い撥水性を与えるフッ素系の撥水・撥汚スプレーです。

ゴアテックスなどの防水透湿性を損なうことなく、優れた撥水力が長持ちします。

性能重視ならこの1本がおすすめ。

 

・シューズ プルーフ&ケア 250ml

万能型 靴用撥水スプレー

TOKOワックス







メーカーカテゴリの最新記事