アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

スーノーボードワックスって?滑りだけでなくスノーボードは道具のメンテナンスも重要

スーノーボードワックスって?滑りだけでなくスノーボードは道具のメンテナンスも重要
スノーボードにワックスって重要とは聞くけど、ちょっとハードルが高く手を出しにくいと考えている方もいるかもしれません。 本記事ではワックス初心者をはじめて使う方にも分かるように、解説しますので参考にしてみてください。
 
 

スノーボードのワックスとは

スノーボード ワックス

板の滑りを良くする

ワックスはスノーボードの滑りを良くするために塗ります。

「初心者だしスピードが出なくて丁度いい」と思うかもしれませんが、実は適切なスピードで適切に滑らないと荷重のかけ方やスピード調節の技術が上達しません。

ワックスを塗らず、つんのめるような荷重になってしまってはターンをすることも難しくなります。

板を保護する

板のソールにワックスの層を作ることで、板を保護してくれます。

ワックスを塗っていない状態で滑ると、雪とはいえソール面は摩耗し毛羽立ってしまいます。

こうなってしまうと板は滑らなくなり、状態によっては買い替えも検討しなくてはいけません。

 

スノーボードワックスの種類

①スプレータイプ

缶に液状のワックスが入っていて、スプレー状に噴射します。一番手軽で簡単なタイプでしょう。

ワックスの効果が非常に短く、こまめに塗る必要があります。

②ペーストタイプ

その名の通り、ペースト状のワックスです。

大会などでスタートを良くする場合にも使用します。

効果はこちらも短いです。

③固形タイプ

ロウのようなかたまりのものです。

生塗りとホットワックスと2通りの使い方があります。

 

スノーボードワックスを塗る頻度

スプレー、ペーストのものは効果が短いので滑走中に何度も塗る必要があります。

固形の生塗り、ホットワックスは効果が長いので1日毎に塗るのが理想とされています。

ページ: 1 2
   
   

スノーボードカテゴリの最新記事