【メスティン】おうちで作るおすすめおやつ!メスティン折りやお手入れ方法も

ポリコットンタープの撥水性を上げる!TOKOの撥水剤「テント&パックプルーフ」でタトンカ1TCをメンテナンス♪

ポリコットンタープの撥水性を上げる!TOKOの撥水剤「テント&パックプルーフ」でタトンカ1TCをメンテナンス♪
   
天気予報は晴れなのに急なゲリラ豪雨でタープがまさかの雨漏り!?長年お世話になった愛着のあるテントやタープのメンテナンスをしておきたいな、という人は必見!スイスの老舗ワックスブランドTOKOのテント・パック用撥水剤「テント&パックプルーフ」を使い、ポリコットン素材のタープ(タトンカ1TC)をメンテナンスしてみました。使用手順や使用後の撥水性などをレビューします!
   

TOKOのテント&パックプルーフとは?

 

TOKOは、スキー・スノボのワックス&ケアブランド。

ブランド紹介記事はこちら↓↓↓

【世界的ワックスブランド】TOKOの環境と人にやさしい洗剤・撥水剤ケアラインシリーズとは?

 

「テント&パックプルーフ」はケアラインの1つで、テントやタープ、バックパックなどに使える高性能撥水・防汚スプレーです。

スプレーして乾かすだけで、生地を傷めることなく、手軽に高い撥水性が得られます。

今回レビューするポリコットン素材以外にも、ポリエステル、ナイロン、ゴアテックスなどの防水透湿素材にも安心して使用できます。

 

 

タトンカ1TCをメンテナンス

今回はポリコットンタープの代名詞、タトンカの1TCに使用しました。

 

TOKOの撥水剤「テント&パックプルーフ」

 

 

 

タトンカのタープは表面に撥水加工が施されているので雨に強いのですが、使い続けていると撥水機能は徐々に落ちてしまいます。

定期的に撥水メンテナンスをしてあげることで、撥水性を上げるだけでなく、汚れも付きにくくなりますよ。

 

用意したもの

・TOKO テントパックプルーフ 2本

・ペグ 4本

・ペグハンマー

・念のため、軍手とマスク

 

 

 







登山カテゴリの最新記事