ランニング、通勤、登山……日常使いからスポーツまで! 足を支え、足の骨格を補正してトラブルを防ぐホシノのインソールとそのこだわり

滑走技術もアップする!?スキー&スノーボードが走るワックス〜海外ブランド編

滑走技術もアップする!?スキー&スノーボードが走るワックス〜海外ブランド編
   
スキー、スノーボード必須アイテムのワックス。様々なメーカーのワックスが溢れ、用途、特性、使用方法も多岐にわたり、ワックス選びも難しいと感じている方も少なくないでしょう。前回紹介した国内ブランドに続き、海外ブランドの代表的なものを紹介します。
   

TOKO

スキー&スノーボード ワックス海外ブランド
出典TOKO HP

1916年、スイス・アルスタッテンを本拠地にヤコブ・トブラーにより設立されたTOKO。創業100年を超える歴史を持つ老舗企業です。

登山用品や革製品などのケア用品製造販売からスタートしたTOKOは、1933年から当時木製だったスキー専用のワックスを開発しはじめました。

現在はワックスだけではなく、様々な製品を世界29カ国へ輸出しています。日本国内の流通量も多く、スポーツ量販店などで、黄色に黒字の”TOKO”のロゴを見かけたことがあるのではないでしょうか?

商品ラインナップもかなりのもので、ワックスはもちろん、ツール類やウェアの撥水剤等も充実しています。

 

SWIX

スキー&スノーボード ワックス海外ブランド
出典SWIX FB

1946年、スウェーデンで創業されたブランドです。「経験や理論だけではなく、結果こそすべて」という開発ポリシーを掲げて進化と可能性を追求している企業です。

長い歴史のある老舗ブランドだけに、商品ラインナップは多岐にわたります。

中でも面白いのは、スキーのストックやトレッキング用のポール、ローラースキーなど、他社にはない商品展開です。

SWIXのワックスもTOKOに劣らず目にする機会が多いでしょう。

 SWIX(スウィックス) スキー・スノーボード用 ワックス CHX WAXES-HYDROCARBON

created by Rinker
SWIX(スウィックス)
¥2,750
(2021/05/12 19:08:55時点 Amazon調べ-詳細)

[スウィックス] トレッキングポール TREKKING POLE ソニック プロトレール

 

HOLMENKOL

スキー&スノーボード ワックス海外ブランド
出典HOLMENKOL.JAPAN FB

1922年、ドイツで世界初のスキーワックスメーカーとして誕生した企業です。

世界中で行われるレースにスタッフを派遣し、ワックステストを行ってデータ収集をしています。滑走面素材のメーカーとも連携して、素材とのマッチングを研究しているのも特徴のひとつ。

展開するワックスは、18のパテントによって保護されており、技術力に誇りを感じさせるブランドです。

競技における実績を重視している、まさにアスリートのためのブランド。商品展開もレーシング色が強く、他ブランドほど種類は多くないのが特徴的です。

 HOLMENKOL(ホルメンコール) アルファミックスイエロー

created by Rinker
HOLMENKOL(ホルメンコール)
¥2,691
(2021/05/12 19:08:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

KUU

スキー&スノーボード ワックス海外ブランド
出典BIG M SNOW PLAN HP

カナダを拠点とするブランドです。

1980年代に創業開始と、先に紹介したブランドに比べ比較的新しいメーカーですが、他の海外ブランドと違いヨーロッパが拠点ではないところが目を引きます。

粒子が細かく浸透性に優れるワックスを販売しており、レースからレジャースキーまでの幅広い商品展開。ツール類もかなり充実しています。

KUU WAX SPEED green

created by Rinker
KUU
¥2,090
(2021/05/12 19:08:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

DOMINATOR WAX

スキー&スノーボード ワックス海外ブランド
出典Dominator Wax FB

1990年代前半、USスキーチーム専用のワックスを、フッ素工学の権威タノス・カリダス博士が開発したことがきっかけとなり創業した一風変わったブランドです。

個人的に私も今期このブランドを使用しており、中でもこのブランドが誇るハイテック「サーモアクティブシステム」を搭載しているズームシリーズは、ワックス自体が雪温で硬度を変化させるため、選定に迷うことなくとても楽をさせてもらっています。

ホットワックスで非常に手間がかかるベース作りを簡単にしてくれるベースワックスや、アイロンが使用できない状況化でも使用できるワックス等、競技用だけではなく、一般ユーザーをターゲットにした商品展開も豊富です。

 DOMINATOR(ドミネーター) RENEW 400g RNPL

created by Rinker
DOMINATOR(ドミネーター)
¥5,379
(2021/05/12 19:08:57時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

海外のワックスブランドは長い歴史を持ち、特にヨーロッパを拠点に置くメーカーは創業から1世紀近く経つものも多く、そのスケールに圧倒されます。どのブランドもスキーの本場で鍛えられてきた実績があり、滑走性の性能は間違いないでしょう。海外ブランドのワックスはパッケージング表記等で選びづらさもありますが、マニアック感を味わいたい方にはぴったりかもしれません。スペシャルなワックスを見つけてみてはいかかですか?
created by Rinker
SWIX(スウィックス)
¥2,750 (2021/05/12 19:08:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
HOLMENKOL(ホルメンコール)
¥2,691 (2021/05/12 19:08:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
KUU
¥2,090 (2021/05/12 19:08:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
DOMINATOR(ドミネーター)
¥5,379 (2021/05/12 19:08:57時点 Amazon調べ-詳細)

メーカーカテゴリの最新記事