冬の北海道で安全なドライブを!冬季旅行で困らないレンタカーの乗り方

Greenfield

冬の北海道で安全なドライブを!冬季旅行で困らないレンタカーの乗り方

冬の北海道のお楽しみと言えば、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツ。北海道ならではの、ふっかふかのパウダースノーは別格ですよね。スキー場への移動手段として、レンタカーは大変便利ですが、使用する際に注意すべき北海道の道路環境や運転のポイントをお伝えします。

冬の北海道の道路状況とは

 

“冬の北海道は春~秋に比べ事故件数が約1.7倍!”(引用元:NEXCO東日本)

冬の北海道の道路には、実に様々な危険が潜んでいます。

例えば、山間部に向かう時によく見かける「野生動物注意」の警戒標識。

初冬の北海道では、エゾシカやキタキツネなどの野生動物が餌を求めて不意に道路に飛び出し、その結果、車が全壊してしまうなんてことも。

また、12月中旬頃には、道路はすっかり雪に覆われてしまいます。

雪道でのハンドル操作は難しく、交差点や曲がり角でスリップし衝突事故に繋がるなど、不慣れなドライバーにはとてもハードルの高い運転となります。

北海道の冬のドライブはちょっと不安だなという人は、無理をせずに列車やバスを使うことを強くおすすめします。

もし、時間と気持ちに余裕があるのであれば、気分次第であちらこちらに立ち寄れるレンタカーはとっても便利なので、注意ポイントをしっかり確認して安全運転で北海道を楽しんでください。

 

 

冬の北海道ドライブの注意ポイント〜運転前

 

レンタカーを借りることが決まったら、カーナビ付きの車を予約してください。

北海道では、道を一本間違うと全く違う方向へ行ってしまい、気が付いて戻る時には大変な距離になっている場合もあります。

また、天候が優れず視界が悪そうな場合には、運転することを控えましょう。

猛吹雪などでよく見えず、前にも後ろにも進めなくなってしまっては大変です。

最新の天気予報や交通情報に注意して、ゆとりを持った計画を立てるようにしましょう。

 

 

また、北海道は野生動物も多いので、事前に確認できるのであれば、野生動物との事故多発エリアが掲載されたサイトを閲覧しておくと良いでしょう。

国土交通省北海道開発局エゾ鹿衝突事故マップ

 

 

冬の北海道ドライブの注意ポイント(運転中)

 

北海道はとにかく広大。

レンタカーを借りてドライブする場合は、ガソリン切れには十分注意しましょう。

場所によっては、次のガソリンスタンドまでの距離が遠く、ひやひやすることもあるため、ガソリンの残りが半分位までになったら、次のガソリンスタンドを探し始めておくと良いでしょう。

運転中に怖いのは、わき見運転。

美しい大自然の景色につい見とれてしまうことも。

わき見運転による野生動物や対向車との衝突事故なども多発しているので、しっかり気を引き締めて運転するようにしましょう。

また、野生動物注意の標識を見かけたら、そのエリアは特に注意し、できる限り速度を落として走行するようにしましょう。

もし動物に遭遇しても、急ハンドルは絶対に避け、徐行もしくはブレーキで回避するようにします。

高速道路も、もともとは野生動物の生息地だった場所を開発していることもあり、衝突事故が絶えません。

出没しやすいタヌキなどの夜行性動物に遭遇しないよう、夜間から早朝にかけての運転は避けた方が賢明です。

車のライトについては、ハイビームにしておくと野生動物の目が反射で光り、遠くにいても見つけやすくなるのでおすすめです。

道路上で轢かれてしまった野生動物を見かけた場合の通報先は、道路緊急ダイヤル「#9910」(無料)です。

その他、運転中に突然天候が悪化することも十分あり得ます。

吹雪などで視界が失われそうな時には、自分の居場所を周囲に知らせるためにも必ずライトを点灯させておきましょう。

また、トラックや大型バスなどとすれ違う時には、雪煙で視界が遮られることも。

そんな時は、落ち着いてワイパーを作動させましょう。

 

 

また、ひたすら直進が続く道がとても多い北海道では、気を付けていても、長い下り坂でついついスピードが出過ぎてしまうことがあります。

まだ雪が積もっていなくても、日陰や橋の上の路面は凍結している場合もあるので注意が必要です。

道路が広いからと路肩に車を止めて休憩すると、スピードを出したトラックなどとの接触もあり得るので、見通しの悪い場所では止めましょう。

北海道には100以上の道の駅があります。

休憩がてらご当地グルメを味わってみるのも良いのでは?

雪道の運転では、スピードは控え目に、車間距離を十分とり、ゆったりした気持ちで運転するように十分心掛けてください。

 

 

まとめ

雪道の運転に慣れていないと、突然のトラブルに見舞われた時に困ることもあるでしょう。冬の北海道でレンタカーを使う場合には、しっかりと安全運転をするための事前準備を行い、楽しい思い出を作ってくださいね。

公式アカウント

関連記事