『トレーナー/インストラクター応援企画!』新規無料掲載登録で、先着50名様に『RATIONお試しセット』をプレゼント!

トレイルランニングにはどんなザックを選ぶ?ポイントとオススメを紹介!

トレイルランニングにはどんなザックを選ぶ?ポイントとオススメを紹介!
   
長距離の山道を走り抜けるトレイルランニング。快適に楽しむには背中に担ぐ「トレランザック」の機能性が大切です。今回はトレランで重要になるポイントを踏まえて本当にいいと思える「トレランザック」をご紹介します!
   

トレイルランニング(トレラン)ザック選びのポイント

トレイルランニング(トレラン) ザック

 

 トレランザックで大切なのは、走っているときでも必要なものがすぐに取り出せることです。

なかでも、水分補給がスムーズにできるかどうかがポイントになります。

水分が欲しいときにザックから取り出すのがむずかしいようでは、せっかくのペースが乱れてしまいます。

あとは、非常食や緊急時の応急キット、防寒具、お財布やスマホが入れば充分。

「トレランザック」を選ぶ際は、水や非常食、貴重品などを収納し、走ってるときに荷物の出し入れが簡単に行える機能性を重視してください。

そのためには必要最低限の機能をもつザックを選ぶことが大切です。

以下では「トレランザック」選びの4つのポイントをまとめました。

 

走行中上下左右にグラグラせず身体にフィットすること

身体へのフィット感は「トレランザック」の一番のポイントといってもいいでしょう。

トレラン中に背中に担いだザックが上下左右にぐらつくことは、バランスを崩して転倒する原因になります。

身体にフィットする「トレランザック」なのかをしっかり確認して選ぶことが大切です。

できれば、実際に担いで走ってみて検討することをオススメします。

 

大きすぎず、必要な機能性を備えていること

トレイルランニング(トレラン) ザック

 

大きな荷物を担いで長距離の道のりをトレランするのは大変です。

そのため、あまり大きすぎず、最低限必要な荷物だけが入るコンパクトなものがオススメ。

ただし冬に行うときのザックを選ぶの場合は、防寒用の衣類なども入るスペースが必要なので気を付けてください。

必要な機能としてはまず、貴重品を紛失する恐れなく収納が可能であること。

そして、走りながらショルダーベルトの長さ調節が可能であることも大切です。

最後に、ザックをカラダにフィットさせるチェストベルトやピップベルトが付いているかどうか確認しましょう。

登山用のザックではチェストベルトやピップベルトが不要なケースもありますが、ランニングしながら移動する「トレランザック」にはチェストベルトとピップベルトが必要不可欠です。

 

ハイドレーション機能を備えていると便利

ハイドレーション機能は登山しながら、または走りながら水分補給が行える便利なツールです。

ザックにハイドレーション用のチューブやソフトボトルが装着できるポケットがついているといいでしょう。

ショルダーベルトにハイドレーション用ポケットをつけるのもオススメ。

 

 

トレイルランニング(トレラン)おすすめのザックをご紹介

トレイルランニング(トレラン) ザック

 

[アシックス] リュック ランニングバックパック

[アシックス] リュック ランニングバックパック

スッキリしたフォルムながら、レインウェアや冬場の防寒着なども楽に収納できます。

とても軽く、しっかり体にフィットします。

背負っている感覚がないほどなので、走るのもラクに感じられるでしょう。

 

[サロモン] ハイドレーションバック ランニングバック

[サロモン] ハイドレーションバック ランニングバック

走りながら水分補給ができる機能性を重視したタイプ。

アドベンチャー対応のさまざまなギアが収納できるキャリーシステムが特徴です。

開口部が広くて、荷物の出し入れもスムーズにできます。

ショートトレランにも最適です。

500mlのソフトフラスクが3つ付いています。

 

[ネイサン] NATHAN ハイドレーションレースベスト エア

アメリカ発祥のランニングブランドであるネイサン。

このザックはトレイルランニングでは欠かせないハイドレーション水分補給もついています。

収納力、機能、重量、耐久性など理想的なバランスをそなえています。

長距離のトレイルランニング用「トレランザック」として最適です。

容量は7Lですがストレッチ素材なので伸縮性にすぐれているので、見た目以上に入ります。

救急セットやレインジャケット、サバイバルブランケット、ボトル、iPhoneなどがいつでも取り出せる場所に機能的にスタンバイ可能です。

山の下り道で走っても揺れが気にならないフィット感を実現しています。

 

GREGORY(グレゴリー)ルーファス8

GREGORY(グレゴリー)ルーファス8

プロトレイルランナーとして活躍する石川弘樹氏との共同開発で誕生した「トレランザック」。

トレイルランニングに必要な要素をすべて搭載しています。

開発に向けて石川氏が要望したのは、パーフェクトな安定性とバランス性能。

荷重が背中の中心にくるようにサスペンションが設計されています。

スマートフォンやボトル、スナック、エナジーバー、ライトウェイトシェルなどを簡単に収納できてすぐに取り出せるクイックアクセスポケットを完備。

酷暑の砂漠や極寒の山岳地帯、岩の多い海岸線など、地球上のあらゆる過酷な環境に対応しています。

iPhone6対応のオープンポケットをはじめ、サプリメント専用耐水ベルクロポケット、ストレッチボトムポケットなど、プロトレイルランナーが必要とする機能がパーフェクトな形で備わっています。

容量は8リットル、長距離のトレイルランニングに最適です。

走りながら水分補給や栄養補給ができます。

 

[ザ・ノース・フェイス] リュック マーティンウィング6 S NM61815

[ザ・ノース・フェイス] リュック マーティンウィング6 S NM61815

5%OFFクーポン配布中 ノースフェイス マーティンウィング6 NM61815 2018SS ラッキーシール対応

誰もが知るザ・ノース・フェイスのザック。







トレイルランニングカテゴリの最新記事