アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

【2022年版 山の日】北陸の日帰り登山スポット4選

【2022年版 山の日】北陸の日帰り登山スポット4選
飛騨山脈や越後山脈など、美しい山並みが見られる北陸地方。とくに夏季は、青々しく広がる山々と、青空のコントラストがまさに絶景です。ここでは、山の日に行きたい北陸地方の日帰り登山スポットを4つご紹介します。
 

北陸地方の登山で注意するべき点

北陸の日帰り登山スポット

登山は楽しいことばかりでなく、遭難やケガをしてしまうリスクが少なからずあります。安全に登山するために、装備をそろえたり、登山届を提出したりしましょう。また、山の特徴や天候の特色などを把握しておくことで、未然にトラブルを防げることもあります。
以下では、北陸地方の天候の特色について解説します。

北陸地方は雨が多い!レインウェアを忘れずに携帯しよう

北陸地方の特色として、年間降水日数が多いことが挙げられます。その理由として、海から湿った風が飛騨山脈や越後山脈にあたることで、積乱雲が発生しやすいためです。そのため、レインウェアなどの雨対策グッズを持ち歩くようにしましょう。

北陸地方は雷多発地帯!天候の変化に注意しよう

北陸地方は雷多発地帯です。登山中、勢いよく発達している積乱雲があったり、突風や冷たい風が吹いたりなど、雷の前兆がみえたら警戒するようにしましょう。
雷対策として、近くに山小屋があれば避難するようにします。また、雷は高い場所に落ちる可能性が高いので、山頂や尾根、岩場などからは離れたほうが賢明です。

雷に関する関連記事はこちらから
キャンプで雷!?意外と多いキャンプ時の落雷被害への対策特集

日帰り登山スポット【新潟県|守門岳】美しい山並みが見られる越後の名峰

北陸の日帰り登山スポット

守門岳は袴岳を主峰に、青雲岳、大岳との三峰からなる越後の名峰のひとつです。守門岳の山頂からは越後三山や燧ケ岳、飯豊連峰など美しい山並みが一望できます。また、初夏にはヒメサユリやニッコウキスゲ、シラネアオイなどの高山植物が見られます。
もっとも一般的なルートは保久礼コース。ブナの木に寄生する寄生木(やどりぎ)や、多くの野鳥が見られることで有名です。

山名守門岳(すもんだけ)
場所新潟県魚沼市、三条市、長岡市にまたがる
標高1,537m
モデルコース保久礼コース
登山口保久礼小屋登山口
歩行時間約6時間30分
歩行距離約9.2㎞
累積標高差約1,109m 

守門岳の登山コース詳細はこちらから
守門岳登山ルートの地図・登山ルート・登山口情報 | YAMAP / ヤマップ

ページ: 1 2
   
   

登山カテゴリの最新記事