ダウン専用のメンテナンスウォッシュ!驚異のロフト回復力!「ECOダウンウォッシュ」

イヌイット伝統の雪の家『イグルー』を作って泊まってみよう!

イヌイット伝統の雪の家『イグルー』を作って泊まってみよう!
   
みなさんはイヌイット伝統の雪の家『イグルー』をご存知ですか?雪のブロックを積み重ね、ドーム状につくりあげた雪の家です。うまく完成すれば寝泊まりすることもできる、冬ならではの雪中キャンプが楽しめます。そんな、ウィンターシーズンのアウトドア・アクティビティとして楽しめる、イグルー作りをご紹介します。
   

イグルーとは?

日本では伝統・風習の行事として作られるドーム型の『かまくら』が知られていますが、イグルーも形状こそ同じですが、作り方が少し違います。

かまくらは、積み上げた雪の山の内部をくり抜く方法が一般的ですが、それに対しイグルーはブロック状にした圧縮雪を積み重ねて壁を作っていくことでドームを形成しています。

また、かまくらは寝泊まりすることを目的としていませんが、イグルーは北米の狩猟民族「イヌイット」や「エスキモー」が冬季の間の住処として伝統的に作られてきた雪の家です。

 

イヌイット伝統の雪の家イグルー
出典 DAIWA HOUSE INDUSTRY CO.,LTD

 

イグルーの内部は、厚い雪の壁が風や外気を遮ってくれるため思いの外暖かく、冬季に登山する際にテントの代わりとしてイグルーを作ることがあります。

一人で作るには大変ですが、二人以上、人数がいればいるほど楽しんで作ることができるでしょう。

 

 

イグルー作りに必要な道具

実際にイグルーを作るとき、以下のような道具を揃えてみましょう。

 

スコップ

イヌイット伝統の雪の家イグルー
出典 Black Diamond

 

 

新雪を掻き出したり、穴を掘ったり、雪のブロックを移動したりするときに使用します。

プラスチック製だと欠けてしまう可能性があるため、できれば鉄製のものを選びましょう。

また、少なからず長時間の作業になるため、体力に自信のない方はできるだけ軽量なスコップを選ぶことをおすすめします。

 

スノーソー

イヌイット伝統の雪の家イグルー
出典 finetrack

 

 

雪を切るためのノコギリです。

雪のブロックを切り出すときに使用します。

 

ロープ(あるいはトレッキングポール)

はじめの土台となる円のあたりをつけるとき、コンパスのように使用します。

スノーハイク時でトレッキングポールを持っている場合、トレッキングポールを用いることも可能です。

 

 

 







登山カテゴリの最新記事