ソロキャンプ、道具選びに迷っているかた必見!おすすめ道具をご紹介

Greenfeild

ソロキャンプ、道具選びに迷っているかた必見!おすすめ道具をご紹介

近年、人気のソロキャンプ。家族や友人とのキャンプとはまた違った楽しみ方ができ、じわじわと人気も高まってきています。お気に入りの道具を選べば1人で過ごす時間も格別です。今回は道具選びに迷っているかたに、ソロキャンプにおすすめの道具をご紹介します。

ソロキャンプに適した道具の選び

ソロキャンプ 道具

 

オートキャンプの場合は、荷物を車に載せて移動することができるので、大きさや重さよりも見た目のデザインや形など自分の好みを優先して選ぶことも可能です。

しかし、ソロキャンプの道具を選ぶときには

・大きさ

・重さ

・収納時のコンパクトさ

これが大事です。

テントや食器類などは、サイズが小さくても大丈夫。

荷物運搬を考えれば、道具は軽くてコンパクトに収納できるものが便利です。

とくに、バイクでの移動ソロキャンプをするのであれば、収納時の大きさや重さはとても重要。

自分好みの道具を揃えて、楽しい時間を過ごしましょう。

 

 

ソロキャンプにおすすめの道具をご紹介

ソロキャンプ 道具

 

こちらでは大きさや重さ、コンパクト収納などに注目した、おすすめの道具をご紹介します。

 

コールマン(Coleman) テント ツーリングドームST 1~2人用

ソロキャンプ用のテントを選ぶときは、1人でも簡単に設営ができ、収納時にはコンパクトになるものが良いです。

こちらのテントはポールポケット式を採用。

ポールをインナーテントの四隅にあるポケットに差し込むことで固定し、1人でも楽々に設営できるように工夫されています。

扉の部分はポールを使うとタープになるので、より広いスペースが確保でき、日差しの強い時や雨の時などにも便利です。

付属の収納袋もあり、折りたたんでコンパクトに収納できます。

価格も手ごろなので、ソロキャンプ用として最初に使ってみるテントとしておすすめです。

サイズ:約 縦210×横120×高さ100(cm)

収納時:約 縦23×横54(cm)

重 量:約440g

ソロキャンプ 道具

 

Helinox(ヘリノックス) チェアゼロ

ヘリノックス「チェアワン」の快適な座り心地はそのままに、より軽量にコンパクト性を追求したチェアです。

重さはなんと490g。

シートはポリエステル・リップストップを使用し、薄手で丈夫です。

耐荷重も120kgまでなので安心して使用できますね。

サイズ:幅52×奥行き48×高さ64(cm)

収納時:幅10×奥行き10×高さ35(cm)

重 量:490g

 
ソロキャンプ 道具

 

ソト(SOTO) ポップアップソロテーブル フィールドホッパー ST-630 

こちらのテーブルは広げると4本のスタンドが飛びだし、簡単に素早くテーブルの組み立てができるのが特徴。

テーブルの大きさはA4サイズほどで広くはありませんが、重さは395gと軽量で持ち運びが楽です。

ソロキャンプのほか、テント内のテーブルとしてやファミリーキャンプのサブテーブルとして使用するなど用途はたくさん。

収納時は2つ折りにたためてコンパクトになります。

収納ケース付きです。

サイズ:幅29.7×奥行き21×高さ7.8(cm)

収納時:幅29.7×奥行き11×高さ1.9(cm)

重 量:490g

耐荷重:3㎏

ソロキャンプ 道具

 

trangia(トランギア) メスティン TR-210

アルミ製の素材で熱伝導率が高く熱がまんべんなく全体にまわるので、ごはんが美味しく炊けます。

こちらの750ml容器で、1.8合までのごはんを炊くことが可能。

ごはんを炊くほかに、麺類を作る鍋として使ったりフタをお皿として使ったりも出来ます。

キャンプでの使用だけではなく、お弁当箱として容器を使う人もいるそうですよ。

形もシンプルで洗いやすく、収納時はハンドル部分を折りたたむことができます。

サイズ:幅17×奥行き9.5×高さ6.2(cm)

容 量:750ml

重 量:150g

ソロキャンプ 道具

 

Esbit(エスビット) ポケットストーブミリタリー(固形燃料14g×6個付) ES21920000

とてもコンパクトなポケットサイズのストーブなので、ソロキャンプでの持ち運びにぴったり。

使うときは両側へ広げて2パターンの形での使い方が可能。

先ほど紹介したメスティンの容器を載せれば、ごはんが美味しく炊けます。

また、折りたためばメスティンの容器にすっぽり収まるので、移動時にはコンパクトに収納できます。

付属に14gの固形燃料が6個ついており、1個で約600ccのお湯が沸かせます。

固形燃料は着火材としても使えて便利です。

サイズ:幅10×奥行き7.7×高さ2.3(cm)

重 量:85g

ソロキャンプ 道具

 

Etpark 風除板 ウインドスクリーン 折り畳み式 防風板

コンロの風よけ板。

風が強い時や気温が低い時などに大活躍してくれます。

材質はアルミニウム合金で、耐摩耗性と耐久性に優れています。

250gと軽量で、収納時は1枚分のサイズに蛇腹に折り重ねてたためるので、コンパクトに持ち運びができます。

収納ケース付きです。

サイズ:幅84×高さ24(cm)

収納時:幅24×奥行き8.5×高さ1.5(cm)

重 量:250g

ソロキャンプ 道具

 

ゴートレンジ キャンプ用チタン製マグカップ 420ml (フタ付き)

チタン製シングルウォール構造のマグカップ。

シングル層なので直接火にかけることができます。

ハンドルは折たためるので、コンパクトに収納できます。

フタつきなので飲み物を入れるだけだはなく、お湯を沸かすこともできるのでとても使い勝手のよいマグカップです。

収納ケースつき。

容 量:420ml

重 量:83g

ソロキャンプ 道具

 

MAGNA(マグナ) 折畳式 シングル カトラリー

折りたたみのカトラリーとお箸のセット。

カラビナがついたメッシュの収納袋つきなので、カトラリーを洗った後は収納袋ごと吊るして干すこともできます。

キャンプだけではなく、ピクニックなどにも使えて便利です。

ソロキャンプ 道具

 

 

まとめ

ソロキャンプは自分のペースで自由な時間をゆったりと過ごせます。せっかくなら自分のお気に入りのものに囲まれたいですよね。また、お気に入りを少しずつ集めるのも、ソロキャンプの楽しみ方でもあります。コンパクトで軽量なものがたくさんあるので、道具選びに迷ったら、こちらを参考に自分にあったものを探してみてください。

公式アカウント

関連記事