アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

夏キャンプの新スタイル「サマーファミリーキャンプ」コールマンダークルームシリーズからエアーシリーズが登場

夏キャンプの新スタイル「サマーファミリーキャンプ」コールマンダークルームシリーズからエアーシリーズが登場
コールマンは、暑い夏場のキャンプを今まで以上に快適に過ごすことのできるアイテムの「タフスクリーン2ルームエアー/LDX+」「タフスクリーン2ルームエアー/MDX+」「タフドームエアー/3025+」「リバーシブルファンベンチレーション」「アウトドア リチャージャブル ファン」を2022年7月より順次発売します。

ダークルームシリーズが更に快適に!「エアーシリーズ」の特徴は?

コールマンダークルームシリーズ

・日光を90%以上ブロックし、テント内の温度上昇を抑えるダークルーム™テクノロジー搭載
・寝室には旧モデルと比較して約1.5倍通気性の高いワイドエアメッシュを採用
・空気循環を促すサークルベンチレーションワイドエアシステム搭載
・リバーシブルファンベンチレーション(別売り)とセット使用で空気循環とスピード冷却を促進

コールマンダークルームシリーズ
ダークルーム™テクノロジー (左:通常テント、右:ダークルーム™テクノロジー素材テント)
コールマンダークルームシリーズ
通気性が約1.5倍向上 (左:スタンダードメッシュ、右:ワイドエアメッシュ)

夏でも快適に過ごせる2ルームテント「タフスクリーン2ルームエアー/LDX+」

コールマンダークルームシリーズ

寝室にワイドエアメッシュ採用で換気機能が向上し、日光による温度上昇を抑え涼しく過ごせる2ルームテントです。
ダークルーム™テクノロジー素材のフライシートとルーフフライシートが、日光をブロックし、日中はリビングを涼しく、夜は快適な睡眠をサポートします。空気循環を促すサークルベンチレーションワイドエアシステムと別売りのリバーシブルファンベンチレーションを併用することで、外気を取り込みテント内に気流を作り、風の力でより涼しい空間を作ることが可能になります。
アシストクリップを使用して、ポールを固定しながら建てるので、設営が簡単です。
クロスフレーム構造を前室だけでなく、寝室にも採用することで高い天井と広い室内空間を確保するだけでなく、強風にも負けない剛性を持たせる構造になりました。LDX+とMDX+の2サイズの展開です。

ページ: 1 2
   
   

キャンプ道具カテゴリの最新記事