【自転車キャンプツーリングに挑戦!】サイクリング×キャンプで選ぶべき自転車は?

Greenfield

【自転車キャンプツーリングに挑戦!】サイクリング×キャンプで選ぶべき自転車は?

自転車に乗ってサイクリングをしながら、行った先でキャンプをしてみたいと思っている人も多いのではないでしょうか。自然の中を爽快に走って、テントを張り一夜を過ごすというのはとてもロマンがありますよね。そんな魅力溢れるキャンプツーリングですが、自転車はどのようなものを選ぶべきなのでしょうか。自転車と言っても、ロードバイクやマウンテンバイクなど様々な種類があり、特徴によってキャンプへの適性が異なります。そこで今回は、サイクリングをしながらキャンプをしたい人に向けて、使用する自転車のそれぞれの特徴をまとめました。

ロードバイク

 

ロードバイクは長距離走行と高速走行に特化した自転車で、車体が軽く、タイヤが細いことが特徴です。

サイクリング面においては、長距離でも快適に走ることはできますが、キャンプ道具などの荷物を乗せることについては耐久性の面で不安があります。

積む荷物の量が少ない人や、長距離を走るのであればロードバイクが向いています。

 

・メリット:車体が軽い、速い

・デメリット:たくさんの荷物を積載するのは向いていない

 

 

マウンテンバイク

 

マウンテンバイクは山道などのオフロードを走行するために設計されている自転車です。

舗装されていない悪路を走ることを想定して作られているので、耐久性においては非常に頑丈で、大量の荷物を積んでも耐えることができます。

しかし、その分車体の重量があるので、長距離走行においてはそれが仇となってしまいます。

ただ、衝撃を吸収するためにサスペンションがついていたり、ディスクブレーキで制動力に優れているなど、安定した走行が魅力の自転車なので、快適性や安定性という面においては優れています。

また、マウンテンバイクは未舗装路も走ることができるので、走る道の選択肢が増えます。

ツーリングのルートにちょっとしたオフロードを加えるなどのアレンジを楽しむことができるのも、マウンテンバイクならではです。

 

・メリット:丈夫、荷物が積める、安定している、未舗装路も走れる

・デメリット:車体が重い

 

 

クロスバイク

 

クロスバイクはサイクリング用の自転車として、走行性能と安全性を兼ね備えた自転車です。

簡単に言えばロードバイクとマウンテンバイクの中間的な自転車といえます。

それぞれの用途に特化しているわけではありませんが、初心者でも気軽に乗ることができ、キャンプツーリングでも十分使用することができます。

そこまで本格的にキャンプツーリングをやろうと思っているわけではないが、ちょっとやってみたいと思うのであれば、気軽に購入できるクロスバイクでもいいでしょう。

 

・メリット:初心者向け

・デメリット:ロードバイクやマウンテンバイクに比べ走行性や耐久性が劣る

 

 

シクロクロスバイク

 

シクロクロスバイクは、ロードバイクの車体にマウンテンバイクのタイヤを取り付けたような自転車です。

ロードバイク並みの走行性能と、マウンテンバイク並みの安定性を兼ね備えたいいとこ取りの自転車と言えるでしょう。

キャンプツーリングにおいては長距離走行でも快適に走ることができますし、安定性も高く、荷物の積載にも耐えることができます。

クロスバイク同様、バランスの取れた自転車ともいえますが、シクロクロスバイクの場合はレースを視野に入れた設計をしているので、よりハイスペックな自転車です。

ただし、シクロクロスバイクは他の自転車と比べてマイナーな自転車なので、取り扱っているお店が少なく、手に入れるのが難しいのがデメリットと言えます。

 

・メリット:走行性能、耐久性、安定性

・デメリット:入手が難しい

 

 

ランドナー

 

あまり聞きなれない名前ではありますが、「ランドナー」とは、旅行用の自転車のことで、古くから使われています。

自転車で旅行することを目的に作られているので、荷物の積載や走行性能などすべてにおいて性能を備えています。

基本的には古い車種なので、最近ではあまりみかけませんが、これほどキャンプツーリングに特化した自転車もそうそうないです。

本格的にキャンプツーリングをしたいと思っているのであれば、一度は検討する価値のある自転車です。

 

メリット:走行性能、荷物の積載、耐久性

デメリット:入手が難しい

 

 

こちらも合わせてご覧ください。

ロードバイクで旅に出よう!ロードバイクでキャンプ用品を運ぶためのおすすめキャリア5選

 

まとめ

キャンプツーリングをするときに選ぶべき自転車の特徴などを紹介してきました。キャンプツーリングを考えている人の中には、長距離を走る人もいれば、手近な所でキャンプがしたいという人もいるはずです。一概にどの自転車がいいという訳ではなく、自分のスタイルや目的によって最適な自転車は異なってきます。キャンプツーリングをするのであれば、まずは自分に合った自転車を選ぶことが大切ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

公式アカウント

関連記事