『トレーナー/インストラクター応援企画!』新規無料掲載登録で、先着50名様に『RATIONお試しセット』をプレゼント!

《フェス初心者向け》フェスに行く前に知っておきたい12の注意点とは

《フェス初心者向け》フェスに行く前に知っておきたい12の注意点とは
   
フェスはハッピーでピースフルな最高の空間です。その一方、アウトドアでのイベントには天候の変化や暑さなど過酷な面もあり、それなりの準備や心得が必要になります。初めてのフェスを楽しい思い出にするために、いくつかの注意点を知っておきましょう。
   

1.スリ・落とし物

フェスティバル・イベント 準備

悲しいことに、フェスでスリの被害に遭う人は後を絶ちません。「まさか自分が」と思って油断していると、痛い目を見ることになりますよ。厳重な注意が必要です。

大きな荷物はクロークを利用して、貴重品は肌身離さずウェストバッグなどに入れて持ち歩きましょう。

クロークが無い場合も、着替えなどの荷物はリュックに入れ、貴重品はやはりウェストバッグなどに入れ別にしておいて。最悪リュックを盗まれても、貴重品だけは無事で済ませられます。

ウェストバッグなどは必ず体の前へ付けるようにしてください。また、ファスナーがちゃんと閉まっているか、まめにチェックをしましょう。

特にライブ中、踊ってるうちに携帯電話などを落とすことが多いので気をつけてください。

2.熱中症

夏のフェスはとにかく暑いです。毎年熱中症で倒れる人も大勢います。水分・塩分補給、適度に休憩をするなど、熱中症対策はしっかりしてください。

頭がクラクラする、足がつるなどは、初期の熱中症のサインです。無理をせず日陰で休みましょう。

早急に体温を下げるには、冷えピタなどのクールジェルも効果的ですよ。

 

3.日焼け

熱中症と共に気をつけたいのが日焼け。1日中野外で過ごすフェスでは、日焼け対策をしていないと火傷レベルで焼けてしまいます。

帽子・サングラスはマストアイテム。日焼け止めは汗ですぐに流れてしまうので、こまめに塗り直してください。

絶対に焼きたくない人は、UVパーカーを羽織ったり、アームカバー、レギンスで紫外線を防ぎましょう。日傘はNGですよ。

 

【30%OFF】Foxfire(フォックスファイヤー)スコーロンフィットアームカバー/SC Fit Arm Cover(グレー/チャコール/ブルー/エメラルド/レッド)フィッシング・防虫・吸汗速乾・UVカット・アウトドア・レディース・釣り【レターパックライト対応】

 

4.虫さされ

野外フェスには虫さされも付きもの。山のフェスでは蚊の他に、ブヨブユにも咬まれやすいです。

フェスティバル・イベント 準備

虫除けスプレーを持ち歩き、日焼け止めと同じくこまめに塗り直しましょう。刺されたとき用のかゆみを抑える薬、ポイズンリムーバーも持っていくと安心です。

 







【30%OFF】Foxfire(フォックスファイヤー)スコーロンフィットアームカバー/SC Fit Arm Cover(グレー/チャコール/ブルー/エメラルド/レッド)フィッシング・防虫・吸汗速乾・UVカット・アウトドア・レディース・釣り【レターパックライト対応】

フェスカテゴリの最新記事