サブ3を目指すなら自分のフォームにあわせたシューズ選びが大切

サブ3 マラソン

自分のランニングフォームにあわせたシューズを選ぶことがサブ3達成の大きなカギです。以下ではおもなランニングフォームであるストライド走法とピッチ走法別のおすすめシューズを紹介していきます。

ストライド走法のランナーにおすすめのシューズ

ストライド走法とは、一歩の幅を大きくして足を繰り出す回転数を少なくしたランニングフォーム。着地の衝撃が大きく身体の負担となるため、しっかりと筋力トレーニングをおこなう必要があります。

スライド走法の代表的な選手に野口みずき選手がいます。

ナイキ ランニングシューズ エアズームテンポネクスト

ソールにカーボンプレートを組み込むことで、弾むようなストライド走法を実現しています。高い反発力を持つため、大きなストライド走法向けです。

ナイキ エアズームテンポネクスト
ナイキ エアズームテンポネクスト

ピッチ走法のランナーにおすすめのシューズ

ピッチ走法とは、歩幅を小さくしてピッチの数を増やすことで安定した走りを確保しようとするランニングフォームです。

背が低くて足の短い日本人にあった走法だといわれています。ピッチ走法の代表的な選手に高橋尚子選手がいます。

ミズノ ランニングシューズ ウエーブエンペラー 3

スピードランナーのためにミズノが開発したシューズです。独立補強構造でつま先とかかとをしっかりホールドし、安定した走りをたもつことができます。スピードを求めるサブ3やサブ2.5ランナーにおすすめです。

ミズノ ウエーブエンペラー 3
ミズノ ウエーブエンペラー 3

 

サブ3を目指すには、強い意思とストイックなトレーニングが必要です。贅肉(体脂肪)が多い場合は、まず体脂肪率を下げることからはじめて、ハイスピードでの長距離走に耐える筋力トレーニングをおこなう必要があります。ただし、身体をこわすような無理なトレーニングは逆効果です。

固定ページ: 1 2

この記事を書いた人

Greenfield編集部

【自然と学び 遊ぶをつなぐ】
日本のアウトドア・レジャースポーツ産業の発展を促進する事を目的に掲げ記事を配信をするGreenfield編集部。これからアウトドア・レジャースポーツにチャレンジする方、初級者から中級者の方々をサポートいたします。