アウトドアシーンでも大活躍間違いなし! 永久に臭わない 潜水艦のために開発された消臭糸で作られたタオル【MIL_SPEC ミルスペック】

ひと味違う世界的有名クライミングギアメーカーのおすすめハーネス!

ひと味違う世界的有名クライミングギアメーカーのおすすめハーネス!
   
安全確保に使われるハーネスは、信頼のおけるメーカーを選びたいものです。有名メーカーのハーネスは、ノーブランドの物と比べると値段は高めです。しかし、性能や品質、使い勝手の良さは「さすが!」と言わざるをえません。ここでは、高品質で有名なメーカーを厳選して説明します!
   

ブラックダイヤモンド(Black Diamond)

ハーネス クライミング
出典:Black Diamond Equipmentさん(@Blackdiamond)

 

ブラックダイヤモンドといえば、アメリカのクライミングギア、バックカントリーギアで有名なメーカーです。

クライマーであるピーター・メトカーフをはじめとする8人で、「クライマーによるクライマーのためのメーカー」として1989年に共同創設されました。

「信頼できる道具を作る」というポリシーをもって、最高品質のギアを開発しているだけでなく、クライマーの立場になって、これがあれば便利と言う機能はきっちりと入っている信頼度の高いメーカーです。

2013年からはアパレル部門もスタートして、クライミングギアと同じようにシンプルでいて、自己主張の少ないどんな装備でも合わせやすいデザインは、男性に人気です。

 

ブラックダイヤモンド モーメンタム

モーメンタムといえば、ブラックダイヤモンドのシリーズの中でも定番のハーネスです。

クライミングジムからアルパインまでオールラウンドに使えるタイプで、冬の厚着の時でも着脱がしやすく、調整がすばやくできることには定評があります。

初心者に硬すぎないフィット感があり、落下時の衝撃もしっかり緩和してくれるので、上級者にもおすすめのモデルです。

ハーネス クライミング

ブラックダイヤモンド モーメンタム メンズ BD13186 ベルデ

 

 

アークテリクス(Arc’Teryx)

ハーネス クライミング
出典:Arc’teryx sohoさん(@arcteryxsoho)

 

アークテリクスはカナダのアウトドアギアメーカーで、社名であるアークテリクスというのは最古の鳥類として知られる始祖鳥の学名からつけられ、一風変わった祖師鳥をトレードマークにしていることでも知られています。

アークテリクスもクライマーであるデイブ・レネら2人が創設した会社です。

ロッククライミングやトレッキング、スキーなどに特化していて、機能性にプラスしてデザイン性でも高評価されています。

元々クライミングハーネスを作るために会社を作ったこともあり、独自の熱ラミネート加工の技術を使ったフィット性と衝撃吸収が特に秀逸です。

 

アークテリクス AR-395

アークテリクスのAR395は、室内からアルパインやアイスクライミングなどまでオールラウンドに使えるハーネスです。

人間工学に基づいて作られているのでとても動きやすく、岩や氷などによる摩擦などの耐久性にも優れています。

従来のハーネスの構造とは異なっていて、負荷を1点にあつめるのではなくハーネス全体に分散され、エッジを柔らかくつくることで快適でスムーズな動きをすることができます。

またハーネス後部にはステンレススチールのクイックフックがついているので、トイレのときにもハーネスを脱がずにすることができるという点もポイントです。

ハーネス クライミング

ARC’TERYX AR-395a Harness Men’s アークテリクス ハーネス [Pilot/Flare][2018SS/NEW COLOR]

 

 

マムート(Mammut)

ハーネス クライミング
出典:mammutさん(@mammut_swiss1862)

 

マムートは150年以上の歴史を持つスイスのアルパイン・クライミング用品の老舗中の老舗メーカーです。

マムートはドイツ語でマンモスの意味で、名前の同じようにマンモスがロゴになっています。

1990年には、「Mammut Extreme」というエクストリームスポーツ用のコレクションも発表していて、最先端の技術と高品質には定評があります。

またマムートはクライミングギアだけでなく、アパレル、フットウェア、バッグパックなどを展開していて、マンモスマークがついたカラフルな色使いのものも多く、女性にも人気です。

 

マムート オフィール4スライド

オフィールはつけた時のフィット感と快適さを追求したハーネスで、スポーツクライミングからアイスクライミングまでオールラウンドに使えます。

特許を取得したタイインプロテクターで、ハーネスによる摩擦などが少ないのが特徴です。

またレッグループのねじれを最小限にするドロップシールソルーションや、通気性と最大限動きやすくする2パートウェビングテクノロジーなどの技術が使われていてます。

快適さと動きやすさではトップクラスです。

簡単に調整できるスライドブロックバックルが3つ、ギアループは4つついているので、初心者にもおすすめです。

ハーネス クライミング

 

 

まとめ

クライミングギアメーカーはたくさんありますが、その中でも特に人気の高いメーカーをご紹介しました。クライミングの装備は、ロープやシューズなどいろいろとあり、その中でもハーネスは安全と一番関わりが深いものです。安心してクライミングをするためにも、リーズナブルなだけでなく、信頼できる物を選びましょう。

登山カテゴリの最新記事