ランニング、通勤、登山……日常使いからスポーツまで! 足を支え、足の骨格を補正してトラブルを防ぐホシノのインソールとそのこだわり

冬のトレイルランニングは防寒対策が重要課題!服装のポイント教えます!

冬のトレイルランニングは防寒対策が重要課題!服装のポイント教えます!
冬場のランニングにも言えることですが、トレランにおける防寒対策は体温調節がポイントです。走っている間は暖かくても、停止した途端に身体が急激に冷えます。今回は冬のトレランにおける防寒対策について解説します。

冬のトレイルランニング(トレラン)防寒対策のポイントは「ベースレイヤー」と「ミドルレイヤー」と「アウターレイヤー」

冬 トレイルランニング 防寒

冬のトレランでは、快適な状態で走るためのウェア選びが最大のポイントです。

冬のトレラン防寒対策のカギとなるのは、肌に直接触れる「ベースレイヤー」と中間層の「ミドルレイヤー」、そして一番外に着て外気を遮断する「アウターレイヤー」。

この3つのレイヤーをうまく組み合わせることによって快適なトレランが実現します。

ベースレイヤーの選び方

山道を走る激しい動きのトレランでは、保温性能だけでなく汗を乾かす吸汗速乾性能も求められます。

「ベースレイヤー」には、大量にかいた汗を素早く体外へ放出させながら、なおかつ保温性能を保つという2つの相反する機能が必要です。

「ベースレイヤー」は肌に直接触れているだけに、低体温症などの要因になりやすく、冬のトレランにおける防寒対策の要と言っても過言ではありません。

さらに身体へのフィット感や伸縮素材の運動を阻害しないことなども「ベースレイヤー」の重要なポイントになります。

オススメのベースレイヤー

スウィックス swix レースボディ

スウィックス swix レースX ボディウェア 【グレー・ホワイト】
スウィックス(Swix) ボディウェア レースパンツ

スウィックス swix レースX ボディウェア 【グレー・ホワイト】
スウィックス(Swix) ボディウェア レースパンツ レディース
北欧ブランドらしいパステルなカラーリングで、デザインもクールです。

とくにウィンタースポーツにおいては上半身の汗が気になるので、肌へのべたつきを抑え、素早く汗を逃がしてくれるスウィックスのレースボディはおすすめです。

Smartwool PhDライトジップT

Smartwool Men's PhD Light Zip T

冬のトレランに必要な機能を備えたベースレイヤーです。特に寒暖差の大きな環境下において効力を発揮します。

ウールとポリエステルとの混紡素材によって、汗の吸水と発散がうまく機能し、体温の奪われかたが少ない点が大きな特徴。

Icebreaker オアシスロングスリーブ

[アイスブレーカー] Tシャツ 200 オアシス ロングスリーブ

メリノウール素材100%のベースレイヤー。メリノウール素材の優れている点は調温調湿機能にあります。

寒いときには体温を温存させて、汗をかいたときにはうまく水分を蒸発させ、衣類内の温度と湿度を常に快適な状態に保ちます。

Icebreaker オアシスシリーズは、100%、ニュージーランド産のメリノウールを使用しています。

ミドルレイヤーの選び方

冬 トレイルランニング 防寒

ベースレイヤーが肌に直接触れるレイヤーだとしたら、その上に着るものがミドルレイヤーです。

大量にかいた汗を素早く外に放出するために、ミドルレイヤーにはベースレイヤーとは異なる機能が求められます。

異なる素材や機能をもつウェアを重ね着することで理想的な「レイヤリング」が実現するのです。ミドルレイヤーには、フリース素材などの保温性能に優れた素材がいいでしょう。

オススメのミドルレイヤー

Lorata 秋冬用メンズ 多機能ソフトシェル マウンテンハードウェア パーカー アノラック

Lorata 秋冬用メンズ 多機能ソフトシェル マウンテンハードウェア パーカー アノラック

保温性・防風性・通気性・軽量性・静電気防止に優れた素材でできていて、アウトドア全般で活躍します。気候の変動に素早く対応できるのでトレランに最適です。

フェニックス シェルジャケット Airy Soft Shell Jacket

[フェニックス] シェルジャケット Airy Soft Shell Jacket
ハリのある4WAYストレッチ素材を使用した薄手のソフトシェルジャケット。撥水性と適度な保温性があり、汎用性の高いアイテムです。

アウターレイヤーの選び方

国際基準の大きなトレイルランニングレースなどでは、注意事項として「アウターレイヤー」の必携を呼びかけています。

登山の分野でも「アウターレイヤー」は命を守る最後の砦だと言われます。「アウターレイヤー」とは、身体と衣類の間に層を作って外気の冷たい気温を遮断するウェアのこと。

雨などの侵入を防止することで、身体が冷えることを予防する重要な役割を担っています。

オススメのアウターレイヤー

patagonia メンズ トレントシェル ジャケット

patagonia メンズ トレントシェル ジャケット
ナイロン素材100%で防水性や透湿性に優れています。フードが付いているので急な雨や雪から守ってくれます。首回りにはマイクロフリース素材を使用しており、心地よい肌触りが特徴です。

THE NORTH FACEドットショットジャケット NP61530

THE NORTH FACEドットショットジャケット NP61530

2.5層の軽量なハイベントを採用することで、軽くて高性能な防水浸透性を実現しています。天候の変化に左右されることなく着続けられるアウターです。厚手のミドルレイヤーとの相性も抜群。

 

冬のトレイルランニング(トレラン)で「耳が寒い」を防ぐアイテム

冬 トレイルランニング 防寒

身体は暖かいけれど、外に出ている耳だけが冷たい。「耳寒い」という状況は体験した人でなくてはわかりません。寒さを通り越して耳が痛くなります。

かき氷を食べ過ぎたときのような片頭痛に悩まされる人もいるほどです。そんなときはイヤーウォーマーを活用しましょう。

オススメのイヤーウォーマー

ワンエイティーズ モッシーオーク柄 イヤーウォーマー

ワンエイティーズ エグゾライトアメリカに本社を置く世界最大のイヤーウォーマーメーカー、180s社の製品。コンパクトに折りたためるので、薄型で軽量。持ち運びに便利です。

冬のトレランにおける「耳が寒い」から守ってくれます。

[アディダス] イヤーウォーマー

(アディダス)adidas ウェアアクセサリー イヤーガード[ユニセックス]

フリース素材のトレーニングイヤーマフラー。シンプルなアイテムですが、あるのとないのとでは大違いです。冬のトレランやランニング、スポーツ観戦などでも活躍してくれそう。

パールイズミ 82 イヤーウォーマー

[パールイズミ] イアー ウォーマ

1950年から続く日本のブランド製品です。外気と接触して冷えやすい耳を暖かく保温します。シンプルなデザインなので、他アイテムの邪魔をすることなくお使いいただけます。

冬のトレイルランニングにおける防寒対策について解説してきました。トレランにおける防寒対策では、肌に触れる「ベースレイヤー」と中間層の「ミドルレイヤー」、外気を遮断する「アウターレイヤー」の3つの組み合わせが大きなポイントになります。どれか一つでも欠けてはいけません。素材や機能性を上手に組み合わせて快適な冬のトレランを楽しみましょう。
   
   

トレイルランニングカテゴリの最新記事