アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

岩木山の紅葉情報や日帰り登山コース3選

岩木山の紅葉情報や日帰り登山コース3選
青森県最高峰の岩木山。秋の紅葉の時期には、山頂から麓にかけて木々が鮮やかなグラデーションに色づきます。今回の記事は、岩木山の紅葉情報や日帰り登山コース3つをご紹介します。紅葉のピークを狙って、岩木山の最高の景色を堪能しに行きましょう。
 

津軽の名峰【岩木山】について

岩木山岩木山は別名『津軽富士』とも呼ばれるほど、十二単の裾を広げたような美しい山の形をしています。
岩木山の見どころは、山頂から見える360度の大展望と岩木山固有種の高山植物『ミチノクコザクラ』です。

山頂からは、白神山地や八甲田連峰、津軽海峡越しに北海道まで望めます。ミチノクコザクラは、例年6~8月ごろに咲く、薄むらさき色の可愛らしい花です。

山名岩木山(いわきさん)
場所青森県弘前市および西津軽郡鰺ヶ沢町に位置する
標高約1,625m

 

岩木山の紅葉の見ごろは、例年10月中旬ごろ

岩木山秋に素晴らしい紅葉が見られることでも知られている、岩木山。9月中旬ごろから山肌は赤や黄色で鮮やかに色づき、やがて麓まで移っていくのです。

紅葉が山の上から下に移ろっていくことでグラデーションになり、まるで紅葉を敷き詰めた絨毯(じゅうたん)のような美しい光景が見られます。岩木山の紅葉の見ごろは、例年10月中旬ごろです。

ページ: 1 2
   
   

登山カテゴリの最新記事