10月21日・22日の2日間にかけ、福島県の楢葉町で初めてのアウトドアフェスティバル「天神岬アウトドアフェスティバル」が開催!メイン会場は、海や川が近くにあるキャンプ場です。今回は、イベントの概要と注目のアクティビティを紹介します。

福島県楢葉町で初のアウトドアフェスティバルを開催

天神岬アウトドアフェスティバル

2023年10月21日・22日の2日間にかけ、福島県楢葉町で開催される初のアウトドアフェスティバル「天神岬アウトドアフェスティバル」は、注目のイベント。さまざまなステージイベントや野外アクティビティが目白押しです。

ここでは、開催地である楢葉町の概要と、アウトドアフェスティバルのコンセプトについて紹介します。

イベントの特設サイトはこちら!
天神岬アウトドアフェスティバル FUKUSHIMA (tenjinmisaki-outdoorfes.jp)

自然あふれる楢葉町はアウトドアの魅力たっぷり!

天神岬アウトドアフェスティバル

木戸川渓谷の雄大な自然に囲まれた福島県楢葉町。木戸川の下流にあり、太平洋にも面しているのが特徴です。観光スポットも盛りだくさん。ダムサイトから景色を一望できる木戸ダムや、スギの巨木を眺められる遊歩道、雄滝雌滝などがあります。

アウトドアの魅力がたっぷり詰まった楢葉町で、大人も子どもも一緒になり、たっぷり楽しみましょう!

ゆったりとした“時”を過ごせる場所を提供

天神岬アウトドアフェスティバル

天神岬アウトドアフェスティバルは、「“時”を考える」をコンセプトに、自然のなかで家族や友人とゆったり過ごせるキャンプ場を提供します。オートキャンプサイトで海からのぼる朝日を間近で眺めたり、林間サイトで海風を感じながら食事を楽しんだりできます。

海や川が近くにあるという、国内でも珍しいロケーションを活かした、イベント限定のSUPやカヤックなどの野外アクティビティが充実!さらに、クラフトビールやキッチンカーの出店があり、地元の特産品をおいしく食べられます。

温泉も近くにあるため、アウトドアに慣れていない人でも快適に過ごせるのが魅力です。

会場へのアクセスについては、以下を参考にしてください。
天神岬アウトドアフェスティバル 2023 (tenjinmisaki-outdoorfes.jp)

イベント詳細について

天神岬アウトドアフェスティバル

ここからは、イベントの詳細を紹介します。

イベントのタイムテーブルを公開!

2日間にわたるイベントの詳細を紹介します。魅力的なイベントが数多くあるので、気になるものをぜひチェックしてください。

1日目のタイムテーブル

天神岬アウトドアフェスティバル

イベントは初日に目白押し!キャンプをたっぷり楽しみたい人は、9時からキャンプ場に入場可能なアーリーインがおすすめです。キャンプ場へ早めに行くことで、好きな場所をとれるうえ、気持ちのよい朝の時間をゆっくりと過ごせます。

マーケットは12時オープン。さまざまなグルメや特産品、クラフトビールなどが味わえます。

メインのステージイベントは13時30分スタート。俳優・タレントの金子貴俊さんによるトークショー・ジャズの演奏・謎解き&宝探しなどを楽しみながら、充実した時間を過ごせます。

天神岬アウトドアフェスティバル

クラフトビールを片手にトークショーや音楽の演奏に耳を傾けたり、マーケットでキャンプギアをチェックしたりするのもよいでしょう。

注目の野外アクティビティは13時30分から開催。とくに、木戸川でのSUPやカヤック体験がおすすめです。なお、SUP・カヤックは事前予約制で、40名限定です。また、ボルダリングやスラックラインも楽しめます!専門のスタッフがいるので、気軽に挑戦できます。

天神岬アウトドアフェスティバル

野外アクティビティに挑戦したあとは、温泉に入ってのんびり。夜は、天体望遠鏡での星空観察で、自然の美しさを体感してください。なお、天体望遠鏡は1つ設置されているので、交代で楽しんでくださいね。

2日目のタイムテーブル

天神岬アウトドアフェスティバル

2日目は、6時からヨガを実施。朝日を浴びながら、心地よい時間を過ごせるでしょう。また、会場内のゴミ拾いや、SDGsに関するパネル展示も行われます。パネル展示をとおして、環境問題について、親しい友達や家族と考えられるでしょう。

固定ページ: 1 2

この記事を書いた人

Greenfield編集部

【自然と学び 遊ぶをつなぐ】
日本のアウトドア・レジャースポーツ産業の発展を促進する事を目的に掲げ記事を配信をするGreenfield編集部。これからアウトドア・レジャースポーツにチャレンジする方、初級者から中級者の方々をサポートいたします。