ランニング、通勤、登山……日常使いからスポーツまで! 足を支え、足の骨格を補正してトラブルを防ぐホシノのインソールとそのこだわり

【冬のエリアバス】群馬県宮城アングラーズヴィレッジの魅力と楽しみ方

【冬のエリアバス】群馬県宮城アングラーズヴィレッジの魅力と楽しみ方
冬のバス釣りは難しいと思っていませんか?どうせ寒い中で釣りをするなら確実に釣れるフィールドでルアーを投げたいものですよね。今回は、群馬県にある宮城アングラーズヴィレッジをご紹介します。冬のエリアバスの魅力と醍醐味をぜひご堪能ください。

宮城アングラーズヴィレッジについて

エリアバス 宮城アングラーズヴィレッジ

群馬県に位置する宮城アングラーズヴィレッジは、関東のバスアングラーの間では言わずと知れたメジャーフィールド。

場内では様々なイベントや催しものが開催され、ご家族連れから一般の初心者まで、バス釣りの魅力を最大限に味わえるのが特徴です。

現在の冬季期間中はエリアトラウトも楽しめるので、繊細なルアーフィッシングを得意とするアングラーにもおすすめ。

ここでしか釣ることができない珍しい魚にも出会えるので、一度は足を運んでおきたいおすすめのフィールドといえるでしょう。

公式サイト:宮城アングラーズヴィレッジ

アクセス

住所群馬県前橋市苗ケ島町1950
アクセス北関東自動車道伊勢崎IC下車、車で約15分。

営業時間

7:00~21:00(バスシーズンは6:00~21:00)

入漁料

入漁料については多くの種類の価格設定があります。公式ページ宮城アングラーズヴィレッジオフィシャルHPをご確認ください。

レギュレーション

エリアバス 宮城アングラーズヴィレッジ

バーブレスフックの使用、エサ釣り禁止、釣った魚は地面に置かない、中池から上の池ではワーム及びゴム製ルアーの使用不可、など一般的な最低限の管理釣り場でのルールとマナー。

※たばこの吸い殻やゴミの後始末など、昨今ではモラル違反が多く見受けられるようです。

また、釣り場では新型コロナウイルス感染防止策としてマスクの着用を推奨しているため、十分な感染対策を施し釣りを楽しみましょう。

 

宮城アングラーズヴィレッジで狙える魚

宮城アングラーズヴィレッジで狙える魚の種類は、多岐にわたります。2020年現在の冬のターゲットを簡単にご紹介しましょう。

エリアバス(冬シーズン)

エリアバス 宮城アングラーズヴィレッジ

ブラックバスがメインに狙えるエリアバスでは、そのほかのターゲットとしてアメリカナマズ・ストライパー(ストライプドバス)といった珍しい魚にも出会うことができます。

現在では、中池のバスを全てこの池に移動しているため、魚影の濃さとアタリの多さはお墨付き。

エリアトラウト(冬シーズン)

エリアバス 宮城アングラーズヴィレッジ

メインポンドでは、10月31日よりエリアトラウトを楽しめる環境が整っています。

狙える魚種にはレインボートラウト・銀鮭・ロックトラウト・イタダキマスといったここでしか出会うことができない珍しい魚も…。

エリアバス 宮城アングラーズヴィレッジ

一般的な管理釣り場ではなかなか見かけないレアな魚たちに出会えるのもMAVならではの魅力といえます。

川池

丘の上にある川池では以前はストライパーが狙えましたが、現在は調整中のようです…。リニューアルされるとの事で、今後の魚種放流に期待が高まります。

ページ: 1 2
   
   

バス釣りカテゴリの最新記事