『トレーナー/インストラクター応援企画!』新規無料掲載登録で、先着50名様に『RATIONお試しセット』をプレゼント!

美白サーフ女子必見!日焼け止めだけじゃない日焼け対策アイテム11選

美白サーフ女子必見!日焼け止めだけじゃない日焼け対策アイテム11選
   
サーフィン時のあるある、波の力で塗った日焼け止めが洗い流されてしまい、うっかり日焼けをしてしまうことがありますよね。そんなときでも安心してサーフィンに集中できる日焼け対策アイテムをご紹介します。
   

サーフィンで飲む・塗る以外の日焼け対策のメリット・デメリット

サーフィン 日焼け止め

 

日焼け対策グッズを使うメリット3つ

塗り直しをしなくても安心

波待ちしているだけでも波で洗い流されてしまう日焼け止めとは違って、ラッシュガードやサーフハットなどで日焼け対策をしていれば、日焼け止めを塗り直しにビーチに戻る必要がなくなります。

塗りムラの心配がない

しっかり塗ったつもりでも、日焼け止めが濡れてない部分や手が届かない部分がありますよね。

そんなときにラッシュガードを着れば、すぐに紫外線をカバーすることができます。

日焼け止めではカバーしきれない部分の日焼け対策もかんたんにできます。

準備に時間がかからない

時間をかけて塗る日焼け止めとは違い、ラッシュガードやレギンスなどで日焼け対策をすれば着るだけ、はくだけで紫外線から肌を守ることができます。

準備が早くすめば、早く海に入れますね。

 

日焼け対策グッズを使うデメリット

厚着になってしまう

ラッシュガードやレギンス、サーフハットやグローブなど、身につけるものがたくさんあるので見た目がゴワゴワした印象になってしまいます。

また、夏の暑い日には海に入るまでがとても暑くなり、体力を早く消耗してしまう恐れがあります。

動きにくい

ラッシュガードを着るとパドルの時に肩が動かしにくく、重く感じたりお腹とサーフボードの密着感がでにくかったりします。

また、サイズの合わないソックスをはいているとテイクオフのときに踏ん張りにくかったり、滑りやすくなったりすることもあります。

洗い物が多くなる

海から上がったあと、塩抜きをして洗ったり干したりするものの量が多くなるので、片付けに時間がかかってしまいます。

とくに女性だとラッシュガードだけでなく、レギンスやグローブなど物が増えるので、あと片付けが面倒になってしまいます。

 

 

サーフィンでおすすめラッシュガード・レギンス

日焼け止め

 

それでもやはり、日焼け対策は万全にしたいという美白サーフ女子のために、日焼け対策アイテムをご紹介します。

これで、日焼け対策もバッチリです。

 

ラッシュガード パーカータイプ UVカット UPF50+

スポーツ専門店が本気で考えた日焼け対策ウェア”と名の付くほどこだわって作ったラッシュガードです。

有名店におとらない機能性を兼ね備えているにもかかわらず低コストでの販売にこだわっているおすすめの商品です。

 

ラッシュガード レディース 【スポーツ専門店が本気で考えた日焼け対策ウェア】 水着 オーバーウェア パーカー 長袖 UVカット UPF50+

 

ラッシュガード ロンTタイプ UVカット UPF50+

スポーツメーカーのTESLA(テスラ)が開発した商品です。

吸汗性・速乾性に優れていてサーフィンだけでなく他のスポーツ、アウトドアにも使いやすくおすすめです。

カラーバリエーションも豊富で好みの一枚が見つかりやすいです。

(テスラ)TESLA レディース 長袖 ラッシュガード タンキニ 体型カバー [UVカット UPF50+・吸汗速乾] スイムウエア (FSR ルーズフィット/スリムフィット)

 

ホットラッシュガード  UVカット UPF50+

ラッシュガードには珍しい裏起毛素材でできています。

保温性もあるので夏でもひんやりする海水温の時にはぴったりです。

冬もウェットスーツの下に着ればひんやり感がきにならなくなるので、一年中使えるおすすめ商品です。

ホットラッシュガード 長袖 ロングスリーブ 保温インナー レディース FELLOW サーフィン 蓄熱 保温 速乾 裏起毛 UPF50+ 紫外線予防 ウェットスーツ セミドライスーツ インナー として ダイビング プール 夏 冬

 







サーフィンカテゴリの最新記事