ランニング、通勤、登山……日常使いからスポーツまで! 足を支え、足の骨格を補正してトラブルを防ぐホシノのインソールとそのこだわり

秋冬登山でテント泊におすすめテントをご紹介!テント泊におすすめスポットも

秋冬登山でテント泊におすすめテントをご紹介!テント泊におすすめスポットも
夏山だけでなく、紅葉に燃える山や雪山でもテント泊をしてみたい!そう考えている方も多いのではないでしょうか?秋冬の山は、夏とはまったく違った素晴らしい魅力があります。今回は、秋冬登山におすすめのテントとおすすめスポットを紹介します!

秋冬テント泊のテントの選び方

雪山 テント

 

山岳テントにはテント本体のみで使用するシングルウォールのテントと、テントの上にフライシートを被せて使用するダブルウォールのテントの2種類があります。

秋冬登山でのテント泊では雪が降ることを想定しなければいけないので、冬用のフライシートである外張りが必要です。

また、夏は通気性や虫除けなどを考慮してメッシュインナーのテントなども活用されますが、秋冬の山は保温性を重視した方が良いです。

外張りは保温性という面でも優れています。

そのため、秋冬登山でのテントにはシングルウォールのテントではなく、ダブルウォールのテントを選ぶことをおすすめします。

また、ダブルウォールのテントの中でも、冬用の外張りのオプションがあるテントを選びましょう。

 

秋冬テント泊におすすめのテント紹介

ここでは秋冬登山でのテント泊におすすめのテントを紹介していきます。

 

アライテント/エアライズ2、エアライズ2用外張

登山者に人気のアライテントのエアライズ。

定番中の定番で、夏山のテント場でもよく見かけます。

冬用の外張りをオプションで購入することができます。

外張りを使用することで、保温性と耐風性能をアップさせることができます。

 

アライテント(ARAI TENT) エアライズ2(AIR RAIZ2) フォレストグリーン 2人用 34224406


 
アライテント(ARAITENT) エアライズ2/Xライズ2用外張

 

finetrack(ファイントラック)/カミナドーム2、カミナドーム2スノーフライ

コアな登山者にも人気のファイントラック。

カミナドームは4シーズン使用できるタフなテントながら、最高レベルの軽量さとコンパクトさを併せ持ちます。

凍結しにくい構造のビスロンファスナーを採用しています。

冬用のスノーフライ、内張りとオプションも豊富で秋冬テント泊にもバッチリです!

 

finetrack(ファイントラック) テント FAG0312 カミナドーム2 OG:GY


 
ファイントラック finetrack カミナドーム2スノーフライ FAG0322 (OG) ONESIZE OG

finetrack ファイントラック カミナドーム2スノーフライ OG FAG0322

 

PUROMONTE(プロモンテ)/VL-26A、VLシリーズテント用外張

オールシーズン対応のミニマルなテント。

超軽量ながら風雨に強いのが特徴です。

設営もかなり簡単なので、グローブなどをしている冬季にはおすすめです!

 
PUROMONTE(プロモンテ) 超軽量 山岳テント 両側前室 両側出入口 2人用 総重量1.55kg VL-26A


 
プロモンテ(PuroMonte) VL・VSシリーズテント用 外張 (VL・VS 2人用外張) VL25S

 

続いて、初心者の方にもおすすめの秋冬テント泊のスポットを紹介します!

秋冬登山は夏山よりも気象条件が厳しく、装備も冬山用のものが必要です。

しっかりと準備していどみましょう。

 

ページ: 1 2 3
   
   

登山カテゴリの最新記事