ポテチのあの味がスパイスに!? BBQ・キャンプに使えるYODELL- ヨーデルサワークリーム スパイス

北海道の紅葉はニセコで楽しもう!一度は見たいニセコ周辺のおすすめ紅葉スポット

北海道の紅葉はニセコで楽しもう!一度は見たいニセコ周辺のおすすめ紅葉スポット
   
北海道は各地で紅葉が楽しめますが、なかでも紅葉スポットが雄大で魅力的なのがニセコ周辺です。観光地なので公共交通機関はもちろん自家用車でのアクセスも良好で、ドライブがてら楽しむこともできます。今回はニセコ周辺でアクセスも良好な紅葉スポットを厳選してご紹介します。
   

車から楽しめる紅葉スポット「ニセコパノラマライン」

北海道 ニセコ 紅葉 パノラマライン

 

ドライブと紅葉を同時に楽しめるのが、ニセコパノラマラインです。

赤や黄色に染まる山の中を走りぬけるコースなので、ドライブ好きにおすすめ。

青空と紅葉が楽しめる好天の日にぜひ出向いてみてください。

 

走りやすいワインディングロード

ニセコパノラマラインは、紅葉時期以外もドライブコースとして人気スポットです。

きれいに整備されたワインディングロードで、交差点もなくとても走りやすい道です。

コーナーが多いので安全運転で、道中の休憩所にも立ち寄って紅葉ドライブを楽しんでくださいね。

運転に自信がない方は、ニセコ市街から観光バスも出ているのでそちらを利用しても◎。

 

グルメと温泉も魅力

ニセコパノラマラインを抜けると、ニセコ湯本温泉郷があります。

源泉には足湯もあるので、紅葉を楽しみながらドライブで疲れた足を癒すのもおすすめです。

趣のある喫茶店やバーベキューハウスもあり、食事をとりながら紅葉を楽しむのもいいですね。

 

 

神秘的な湿地の紅葉「神仙沼」

北海道 ニセコ 紅葉 神仙沼

 

パノラマラインの道中にある神仙沼では、神秘的な紅葉が楽しめます。

ニセコ山系でもっとも美しいといわれ、四季折々の風景が楽しめる神仙沼。

なかでも紅葉シーズンの美しさは、全国に誇れるといっても過言ではありません。

湿地帯の中に遊歩道があり、豊富な高山植物を横目に紅葉を楽しめます。

 

パノラマラインの途中にある神秘的な湿地帯

神仙沼はニセコパノラマラインの中間付近にある駐車場に車を止めて、約20分歩程歩くと到着します。

足元に生い茂る高山植物も紅葉時期には黄金に変わり、紅葉のアクセントになります。

神様や仙人が住んでいるという名前の由来も頷ける美しさです。

 

絶景の展望台

駐車場の裏手側には、神仙沼自然休養林展望台があります。

そこから沼を眺めることはできませんが、紅葉で色づく山と街を一望できる風景は、無意識に写真に収めたくなることでしょう。

駐車場から10分と歩かないので、神仙沼までは体力的に厳しいけれど、絶景を楽しみたいという方にもおすすめです。

 

 

名水も楽しめる「ふきだし公園」

北海道 ニセコ 紅葉 ふきだし公園

 

ふきだし公園は、羊蹄山がつくり出す水を楽しめる自然豊かな公園です。

足場は整備されているので歩きやすく、夏に散策するだけでも楽しいですが、紅葉シーズンは最もおすすめです。

湧き水の採水場では、まるで日本庭園のような紅葉が一面に広がります。

 

恋愛運上昇のパワースポット

ふきだし公園に流れる湧き水は、蝦夷富士とも呼ばれる羊蹄山由来です。

羊蹄山は、北海道の先住民アイヌが「マチネシリ」と呼んでいて、日本語に訳すと「女の山」という意味。

それにちなんで、羊蹄山から流れ出た水を豊富に溜め込むふきだし公園は、女性にご利益があるパワースポットとされています。

 

道の駅で名水グルメも

ふきだし公園から程近い「名水の郷きょうごく」のレストランでは、名水グルメが楽しめます。

京極の名水を使ったラーメンやカレー、きのこ汁が有名です。

名水を使っているのかは不明ですが、筆者のおすすめはワイルドな厚切りの「ジンギスカン定食」です。

 

 

大自然の中の紅葉スポット「半月湖」

北海道 ニセコ 紅葉

 

大自然のなかで紅葉を楽しめるのが、倶知安町の半月湖です。

羊蹄山の火山活動によってできた湖で、もともとは円だった湖に、溶岩が流れ込みきれいな半月型になっています。

やや道が悪いためおしゃれしては行けませんが、原生林の中に飛び込むので、360度どこを眺めても美しい景色です。

 

自然そのままの散策路

半月湖は羊蹄山の裾野にあるので、駐車場から半月湖に下りるには、散策路を20分ほど歩く必要があります。

台風と北海道胆振東部地震の影響で散策路の一部が崩れ、補修は完了していますが、ややまだ足場が悪いため、ヒールや滑りやすい靴は避けたほうがいいでしょう。

トレッキングの経験者にはやさしいコースですが、初めて山道を歩く方は複数人で出向いたほうが安心です。

 

知る人ぞ知るうどんの名店も

半月湖の周辺はあまり飲食店などがない農地ですが、駐車場から幹線道路(国道5号線)に出ると「おうどんCafe 寶月」があります。

知る人ぞ知るうどんの名店で、北海道産小麦を使ったしっかりとした味わいのうどんを、無添加のつゆで仕上げたやさしい一杯を楽しめます。

何度か足を運んでいますが、どれを食べても美味しいのでおすすめです。

 

 

山好きなら外せない「ニセコアンヌプリ」

北海道 ニセコ 紅葉 ニセコアンヌプリ

 

最後に紹介するのは、スキーでも有名なニセコアンヌプリです。

登山コースとしても有名で、色付く木々を横目に山を登りながら紅葉を楽しめます。

やや厳しい道のりなので、登山の経験がない方は有料のゴンドラを使うのがおすすめ。

標高1000mからの絶景を楽しみましょう。

 

山頂は360度シャッターチャンス

ニセコアンヌプリはニセコ連峰のど真ん中に位置するので、360度どこを向いても紅葉が楽しめます。

羊蹄山を見下ろすように眺める景色はここでしか味わえないでしょう。

天気の良い日は大満足間違いなしのおすすめスポットです。

 

まるで外国!ニセコ市街

ニセコのスキー場は、近年外国人観光客に人気のスポットで、町が気に入って定住する人もいるほどです。

このため、ニセコアンヌプリを下りたニセコ市街はもはや外国で、外国人向けの住宅やお店が立ち並びます。

日本国内にいながら異国体験できる、不思議で楽しい町並みです。

 

 

まとめ

ニセコエリアは自然が豊富で、秋には町中どこでも紅葉を楽しめます。今回紹介したスポットなら、よりその素晴らしさを体感できるでしょう。美しい羊蹄山や、名水を利用したグルメなど、魅力は語りきれません。ぜひ今年の紅葉シーズンには、ニセコエリアに出向いて紅葉を楽しんでみてはいかがでしょうか。






レジャーニュースカテゴリの最新記事