『トレーナー/インストラクター応援企画!』新規無料掲載登録で、先着50名様に『RATIONお試しセット』をプレゼント!

【西日本スキー場】子連れで楽しめるおすすめスキー場を紹介します

【西日本スキー場】子連れで楽しめるおすすめスキー場を紹介します
   
冬になるとスキーシーズンの到来!今年は子連れでスキーに出掛けてみませんか?西日本エリアにも親子でたのしめるスキー場がたくさんありますよ!今回は子連れスキーにぴったりなおすすめのスポットや選ぶときのポイントをご紹介したいと思います。
   

子連れスキーの場所選びのポイントは?

スキー場 ファミリー 子供

 

キッズエリアがあれば小さい子どもでもたのしめる

ゲレンデのなかでソリ遊びや雪遊びをするのは、ほかのスキーヤーにぶつかる危険もあり心配ですよね。

キッズエリアがあれば、ソリ遊びなどの雪遊びもおもいっきりできるので子どもに安心して遊ばせることができます。

遊ぶときには必ず保護者がついて、子どもから目を離さないように注意してください。

 

休憩所にキッズコーナーがあると便利

ロッジなどの休憩所はテーブル席がほとんど。

乳幼児の小さい子どもだと座らせたりするのも大変ですし、子どもがウロウロして周りに迷惑をかけないか心配ですよね。

キッズコーナーがあると周りを気にせずに温かい室内で子どもと休憩できるので助かりますよ。

靴を脱いで遊べるところもあるので、雪あそびに飽きてしまった子どもの休憩にもぴったり。

ゲレンデのスキーや雪遊びは思った以上に手足や体が冷えているので、休憩所を上手く利用しこまめに休憩をとるようにしましょう。

 

キッズスクールへ参加すれば上達への近道

初心者はスキースクールを利用するとスキーに慣れるのも早く、子どもも自信がつきますよ。

幼児は5~6歳から子どもだけでのスクール参加が可能です。

スクールではインストラクターが適切なアドバイスや指導をして丁寧に教えてくれるので、コツをつかんだ子はすぐに滑れるようになります。

 

 

 

 

子連れスキーはなにを持っていけばよい?

スキー場 ファミリー 子供

 

スキー道具やウエアは現地でレンタルすることができますので、最初から揃えて準備しておく必要はありません。

帽子や手袋・ゴーグルなどはレンタルをしていないところもあるので、事前に用意をしておきましょう。

雪遊びをするのならスノーブーツがあると、防寒・防水性があり雪の上でも歩きやすいので便利です。

また、汗をかいたり濡れて汚れたりすることもあるので着替えは必ず持っていくようにしてください。

 

 

 







ゲレンデスキーカテゴリの最新記事