アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

キャンプで大活躍!エコな燃料で注目のペレットストーブを使ってみよう

キャンプで大活躍!エコな燃料で注目のペレットストーブを使ってみよう
キャンパーのあいだで人気が高まりつつある、ペレットストーブをご存じでしょうか?燃料となるペレットは、森林資源を有効活用できるエコな燃料として注目されています。今回はキャンプでのペレットストーブの使い方とおすすめをご紹介します。

ペレットストーブについて

ペレットストーブ 使い方

ペレットストーブは「ペレット」という燃料を用いたストーブ。ペレットは木材を細かく粉砕したものを圧縮して押し固め、円筒形のカプセル剤ほどの大きさに成形したものです。

よく乾燥しているため軽くて燃えやすく、火力が強くて煙が少ないという特徴があります。

ペレットの材料は、複層林化事業(杉やヒノキだけではなく、さまざまな種類の樹木が茂る森にする試み)などで間伐した木材が使用されているため、森林資源を有効活用できるエコな燃料として見直されています。

また、ペレットストーブは暖房としてだけでなく、調理アイテムとして使用できるタイプもあります。

ペレットストーブの種類

ペレットストーブは大きくわけて、薪ストーブの形をしたペレット専用のストーブと、ソロストーブに代表されるようなウッドストーブタイプがあります。

ペレットはどこで購入できる?

ペレットは、ホームセンターで販売されています。また、アマゾンでもさまざまな種類のペレットが販売されているので、入手しやすいでしょう。

 

ペレットストーブの使いかた

ペレットストーブの使い方はとてもシンプル。ペレットをペレットストーブの所定の場所に入れて上に着火剤を置き、火をつけるだけで燃えます。

種類によっては、燃焼室以外の容器にペレットを入れて、自動的に燃焼室へ送られるタイプもあります。

ペレットストーブを購入するときには、どのような構造なのか、確認するようにしてください。

また、燃焼後の灰は、専用のスコップで回収して持ち帰るようにしましょう。ペレットストーブの灰は肥料などとして活用することができます。

ペレットはウッドストーブでも使用可能

ソロストーブのようなウッドストーブも、ペレットを使用できます。ウッドストーブでペレットを燃やすときには、網目からペレットが下に落ちないようにするための「ロストル」というパーツが必要です。

通常ウッドストーブでは薪や木の枝などを使用しますが、ペレットを燃やすことで微妙な温度調節がしやすくなり、調理の際に便利です。

キャンプ系ユーチューバーの「Mr SYU」さんが、わかりやすいペレットの動画をあげています。

【ソロストーブ・小ネタ】ペレット500gで何分燃焼するか?

ページ: 1 2
   
   
created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥45,480 (2022/05/17 13:59:25時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
solo stove ソロストーブ hgyyss
¥13,200 (2022/05/17 13:59:25時点 Amazon調べ-詳細)

キャンプ道具カテゴリの最新記事