ランニング、通勤、登山……日常使いからスポーツまで! 足を支え、足の骨格を補正してトラブルを防ぐホシノのインソールとそのこだわり

話題のミッドレングスサーフボード!そのブームの理由とおすすめモデルを紹介します

話題のミッドレングスサーフボード!そのブームの理由とおすすめモデルを紹介します
近年サーファーの間でミッドレングスサーフボードが話題になっています。ショートボードでもなく、ロングボードでもない長さのミッドレングス。ミッドレングスがなぜ今話題になっているのか、その理由とおすすめモデルをご紹介します。

 

ミッドレングスサーフボードとは?

ミッドレングスサーフボード

ミッドレングスサーフボードとは、その名の通り中間の長さのサーフボードです。

ショートボードでもなくロングボード(一般的に9フィート以上のもの)でもない長さのものを総称してミッドレングスサーフボードと言います。

日本ではファンボードと呼ばれている時代もありましたが、ファンボードはどちらかというと初心者のボードというイメージが強いかと思います。

ここ数年で定着してきたミッドレングスという呼び名は、クールでカッコいいという印象に変化してきました。

 

ミッドレングスサーフボードがなぜ話題なのか?

ここ数年で世界的にミッドレングスサーフボードがちょっとしたブームになっています。その理由を紐解いてみましょう。

ミッドレングスが話題の理由①多様なモデル展開

ミッドレングスのブームの理由には、サーフィンの楽しみ方やボードの多様化があるかと思います。

10年以上前は、ほとんどのサーファーがパフォーマンス仕様のショートボードに乗るのが一般的でした。

しかし、現在ではショートボードでもたくさんの選択肢があり、多様なモデルが展開されています。

そのなかで、初心者向けと思われていたミッドレングスのジャンルも見直されてきているのです。

ミッドレングスが話題の理由①ミドル〜シニア世代のサーフィンブーム

さらに、大きな理由の一つが、ミドル~シニア世代のサーファー人口の増加があげられます。

コロナ禍の影響でアウトドアスポーツの需要が高まり、ミドル〜シニア世代の方が再度サーフィンをやり始めるカムバックサーファーが増加しているのです。

80年代前後にサーフィンが流行った時代を楽しんでいたサーファーは、現在50代以上。

気持ちではショートボードに乗りたいけど体力的に難しかったり、ロングボードだと持ち運びなどが難しい人にはミッドレングスは最高の選択肢です。

ページ: 1 2
   
   

サーフィンカテゴリの最新記事