季節の変わり目に必須! 寒いときにさっと羽織れる、アウトドアに最適な持ち運びらくちんポータブルブランケットや、2WAYクッションブランケット

サーフィンがブーストするガジェット「Boost Fin」はサーフボードやSUPを電動アシストするガジェットフィン

サーフィンがブーストするガジェット「Boost Fin」はサーフボードやSUPを電動アシストするガジェットフィン
   
サーフボードやSUPを電動アシストするガジェットフィン「Boost Fin(ブーストフィン)」のの最大の特徴は、電動型のフィンで接続が簡単、ボタン一つでブーストできる点です。
   

Boost Fin(ブーストフィン)

Boost Fin(ブーストフィン)

どんなサーフボードやSUPにも取り付けることが可能で、最大時速16キロメートルまで加速できます。
初心者はもちろん、サーフィンを諦めかけていた“経験者”からも支持をいただくなど、まさに“復活サーファー”の需要にも期待できます。

Boost Fin(ブーストフィン)

サーフィンやSUPに簡単取付ができます。

「Boost Fin(ブーストフィン)」6つの特徴

1、沖に出る速さは2倍。波をキャッチする回数は3倍に

Boost Fin(ブーストフィン)

「Boost Fin(ブーストフィン)」は、手元のボタン一つで操作が可能です。
最大時速約16キロメートルを繰り出せるので沖に出ることも用意に、パドルが楽になることで波を簡単にキャッチできます。

Boost Fin(ブーストフィン)

2、専用アダプターを取り付けるだけでどんなボードにも接続可能

Boost Fin(ブーストフィン)

「Boost Fin(ブーストフィン)」の大きな特徴のひとつ、ボードを選ばず接続が可能なこと。
多数の専属アダプターが用意されており、取付け、取り外しも簡単。ロングボードでもSUPでも、どんなタイプのボードにも対応可能です。

3、満充電で100ブーストが可能

1.5時間程度で満充電が可能。最大時速約16キロメートルで100ブースト、連続で60分から90分程度使用することが可能です。

4、重さは約900グラム。持ち運びにも便利

Boost Fin(ブーストフィン)

900グラムと軽いので持ち運びにも便利。いろんなボードで楽しんでみたい。そんなユーザ―にとっては、現地でたくさんのボードをレンタルする楽しみ方も。

5、アプリ連動でカスタマイズも可能

Boost Fin(ブーストフィン)

開発中のアプリ(公開時期は未定)と連動する事で、例えばAのボタンは5秒間だけブーストするなど、自分専用にカスタマイズもできます。

6、人気のSUPにも対応可能

Boost Fin(ブーストフィン)

SUPに付ければ、川や湖で水上クルージングを楽しんだり、沖に出かけて人気のSUPフィッシングも楽しめます。
パドルが大変。そんなSUPの課題を解決する電動アシストフィンです。

「Boost Fin(ブーストフィン)」製品概要

・価格 一般販売価格税込39,600円
・重さ 約900グラム
・サイズ 高さ22センチ、幅26.5センチ、厚み9センチ(全て最大値を表記)
・カラー 全2色(ブラック・ホワイト)
・素材 ABS樹脂 グラスファイバー
・バッテリータイプ 90wh/200wh バッテリー
・リモコン 433 mHz
・スピード 最大時速16キロメートル
・Bluetooth BLE5.0
・システム機器 Android 8 またはiOS 9以降のBLE
・充電システム 有線充電 / ワイヤレス充電
・同梱品
Boostフィン 本体
フィンアダプタ(2種類を選択可能)
耐水リモコン
リストバンド(マジックテープ)
充電器100-240V
コンセントアダプタ
プロペラ保護ガード+取付キット
・専用アプリ:iOS、android対応、公開日未定
・保証期間 1年間

Boost Fin(ブーストフィン)







サーフィンカテゴリの最新記事