『トレーナー/インストラクター応援企画!』新規無料掲載登録で、先着50名様に『RATIONお試しセット』をプレゼント!

波がなくてもサーフィンができる!電動サーフボードをご紹介

波がなくてもサーフィンができる!電動サーフボードをご紹介
   
サーフィンには必ず波が必要です。またゲットをするにはある程度の知識やスキル、体力を必要とするうえにテイクオフができるまで練習が必要です。今回は波、スキル、パドル不要でサーフィンの水面を滑走する爽快感を味わえる電動サーフボードをご紹介します。
   

電動サーフボード:Fliteboard eFoil

電動サーフボード
出典:Fliteboard

オーストラリアの企業で開発された「Fliteboard eFoil」は電動モーターを搭載し、まるで水面を飛んでいるかのような感覚を味わえるモビリティです。

モーターを搭載しており、静かな水面で楽しむことが可能なため、遊べる幅はサーフイン以上。機能が豊富でリモコンひとつで操縦ができるため、体力に自信のない方やサーフィンを経験したことない方でも気楽に楽しむことができます。

環境に優しい静かな電動モーターですが、最高時速はなんと45km/hオーバーと驚きのパワー!普段から大波に挑むサーファーの方でも十分満足できます。

Fliteboard eFoilの操作方法・最高時速

電動サーフィン
出典:Fliteboard

操作方法は直感的に操作できる専用のリモコン「Flite Control」を使いスピード調整が行えますが、方向を変えるにはある程度のバランス感覚が必要です。

ボードは水面に接触しないため無駄に水しぶきを立てることもなく空中を滑走している感覚です。モーターの作動音も非常に小さく、エネルギーは電気を使用するため排出もなく環境にも配慮されています。

1度の充電で最大90分間、最高時速45km/hの走行が可能。

専用サイトでは、乗り味を変えるフィンの形状から、耐久力に差があるバッテリー、ボードのサイズと構成を自分好みにアップデートが可能です。

機能なリモコン「Flite Control」

電動サーフィン
出典:Fliteboard

専用のリモコン「Flite Control」はボードを操作するだけではなく、内臓されたGPSが走行した距離や経路を記録する機能も備わっており、ログをつけるのに便利です。

また、画面は有機ELが採用されているため晴天の強い日差しの下でもはっきりと確認ができます。

モニターの表示内容は速度はもちろん、走行距離、バッテリーの走行可能時間と距離、1マイルあたりのバッテリーの使用効率など細かい情報まで確認できます。

特許取得の独自アルゴリズムで電源を自動的にシャットオフする機能が付いているため万が一の転倒時や誤操作による発進も防げて安心です。

Fliteboard eFoilの価格・購入方法

現在は海外の公式サイトやショップでのみ購入可能で、本体価格は$12.435(約134万円)とかなり良いお値段です。

ボートのサイズは問題ありませんが、モーターの出力が大きいため船舶安全法に関わる可能性がありますので、詳しくはお近くの(日本小型船舶検査機構)にお問い合わせください。

Fliteboard eFoil

 

電動フィン「AQUA MARINA BlueDrive」

電動サーフボード
出典:Aquq Marina

続いてご紹介する商品は普段から使っているSUPにも取り付けられる電動フィン「AQUA MARINA BlueDrive」。

フル充電は6時間かかり、フル充電時の走行時間は約2時間程度と長めに楽しめます。

気になる最大速度は4〜5km/hと少々物足りないスピードですが子どもとのんびりSUPを楽しみたい方にはおすすめです。

取り付けるメリットはあくまでパドルをアシストしてくれるギアといったところです。フィンにはフィンガードもつけられているため万が一の転倒時も安心です。

AQUA MARINA BlueDriveの取り付け方法・操作方法

電動サーフボード
出典:Aquq Marina

スライドフィンベースのフィンボックスなら装着が可能で普段フィンを取り付けるように装着できます。

操作は付属する専用のリモコンでおこないます。スピードは3段階に変更ができ、前進と後進も切り替えることができます。

足につける緊急停止用のリーシュコードで落水の時も自動的に電源が切れ止まってくれるので安心です。

AQUA MARINA BlueDriveの価格・購入方法

価格は100万円を超える高価な電動モーター搭載のサーフボードに比べ、88,110円と手の届く範囲です。

購入方法はamazonやマリン用品を扱う販売サイトなどで販売されていますが現在は品薄です。

AQUA MARINA BlueDrive

 

サーフボードに取り付け可能な「Boost Surfin Fin」

電動サーフボード
出典:boostsurfing

最後にご紹介する商品はサーフボードに取り付け可能な電動モーター搭載のフィン「Boost Surfin Fin」。

サーフィンでいちばん大変であり多くの方が挫折してしまうポイントが、アウトサイドへのゲットです。

「Boost Surfin Fin」では最大速度16km/hの小さいながらにパワフルなモーターがパドルをアシストしてくれてゲットでの体力の消費を軽減してくれます。

トップクラスの競泳選手でも自由形の最大速度が9km/hと考えるとかなり高いパフォーマンスです。

アウトサイドにゲットできた時十分な体力が残っていればライディング集中でき、スキルの上達につながります。

Boost Surfin Finの取付け方・操作方法

電動サーフボード
出典:boostsurfing

取り付け方法は専用のアダブターを使用します。

専用のアダブターはFCSⅡやFutureなどのメジャーなフィンシステムに対応している汎用性の高さもうれしいポイントです。

操作は専用のリモコンを使用しますが、スイッチを短く押せば8秒〜10秒、長押しの場合20秒程度モーターが回転するといったシンプルな機能です。

Boost Surfin Finの価格・購入方法

価格は約16,000円と普段使うフィンと比べても変わらないコスパの良さです。

「Boost Surfin Fin」は店舗やサイトの取り扱いはなくクラウドファンディングのみです。

Boost Surfing

まとめ

運動を兼ねたサーフィンももちろん楽しいですが、水のあるところなら気軽に滑走感を味わえる電動サーフボードは大変魅力的です。まだまだ日本では一般的ではない電動モーター搭載のサーフボードですが今後大きな期待が持てます。







サーフィンカテゴリの最新記事