ランニング、通勤、登山……日常使いからスポーツまで! 足を支え、足の骨格を補正してトラブルを防ぐホシノのインソールとそのこだわり

【北海道・キャンプ体験記】通年キャンプが楽しめる「オートリゾート苫小牧アルテン」を紹介します

【北海道・キャンプ体験記】通年キャンプが楽しめる「オートリゾート苫小牧アルテン」を紹介します
早春の雪残るなか、札幌市内から車で1時間ほどのところにある北海道内最大のオートキャンプ場「苫小牧オートリゾート アルテン」へ行ってきました。今回は通年営業で人気の苫小牧オートリゾートアルテンキャンプ場についてレポートします。

苫小牧オートリゾートアルテンとは?

キャンプ場 苫小牧アルテン

苫小牧オートリゾートアルテンは札幌から車で約1時間とちょうど良い距離にある、北海道では数少ない通年営業のキャンプ場です。冬はバンガローやコテージでの宿泊ができ、もちろん暖房完備。

最近のアウトドアブームにより、冬でも予約が多くなるほど人気のスポットです。

広大な敷地にキャンプサイトやコテージ・バンガローと充実

オートリゾート苫小牧アルテンには広大な敷地にオートキャンプサイトが209区画と、バンガロー、コテージがあります。このほか、コテージ村、青少年キャンプ場(団体・教育キャンプ者向け)があります。

 

到着後センターハウスで受付

キャンプ場 苫小牧アルテン

到着したらオートキャンプ場の中央にあるセンターハウスで受付をします。センターハウス前に駐車スペースがあるので車で行くことができて便利です。

キャンプ場 苫小牧アルテン

受付の横には炊事場がありました。こちらはお湯がでるタイプの炊事場なので、冬の寒い時期なども手が冷たくなることなく炊事ができます。

このほか、利用者が無料で使える電子レンジやポットも配置されています。また、ゴミは燃えるゴミと燃えないゴミに分ければ、無料で引き取ってくれるサービスも。

さらには、シャワーが24時間無料で使えるのも嬉しいポイント。シャンプーやボディソープはないので持参しましょう。

キャンプ場 苫小牧アルテン

センターハウス内には小さな売店もありOD缶・CB缶、炭や焚き付け、ホワイトガソリンなどの燃料のほか、洗剤やお皿、お箸など、お酒やお菓子も販売しています。

食材の販売はないので、キャンプ場へ入る前に近くのスーパーなどで購入しておくのがおすすめです。アルテンオリジナルのマスクやステッカーの販売もあり人気のようでした。

キャンプ場 苫小牧アルテン

センターハウスではフリーWiFiが使えます。パソコンやスマートフォンを持って行ってつなげてみましたが、スムーズにインターネットができましたよ。

レンタル品が豊富だから、手ぶらキャンプも可能

キャンプ場 苫小牧アルテン

キャンプに必要なテントやタープ、マットやシュラフ、ランタンや焚火台などありとあらゆるもののレンタルを行っているので手ぶらでのキャンプも可能です。

自転車やキックボード、テニスセット・野球セットなどレクリエーションアイテムのレンタルもありました。遠方からのキャンプや思い立っての宿泊も、レンタル品が充実しているから安心ですね。

ページ: 1 2
   
   

キャンプ場カテゴリの最新記事