トレンドに昇格?街でも着られるフィッシング・ハンティングジャケット&ベスト特集

Greenfield

トレンドに昇格?街でも着られるフィッシング・ハンティングジャケット&ベスト特集 出典 Barbourpeople

立体ポケットが特徴的なフィッシングジャケットやベストを、街で着るのが流行っている!?実はここ数年、こうしたアウトドアアイテムをファッションに取り入れる人が増えています。でもこれって、一歩間違えるとただのダサい人になっちゃうんじゃ・・・と思った人、正解です。今回は、これを選べばオシャレ確定!というアイテムをご紹介します。もちろん、オシャレに釣りがしたい人にもおすすめですよ♪

フィッシング&ハンティングテイストが流行中?!

ポケットがたくさん付いたフィッシングジャケットやハンティングベスト。

本気の釣り人(特におじさま)やガチハンターが着るものだと思っていたら、どうやら最近はお洒落アイテムに格上げされているみたいなんです。

 

出典 wear

 

確かに、程よくゆるい印象を与えたり、人とはちょっと違う個性的なスタイルを楽しむことができますよね。

 

出典 wear

 

フライボックスや獲物を入れるためのポケットは大容量なので、普段バッグを持たない派の人にもおすすめです。

以下では、釣りやキャンプなどアウトドアでの使用はもちろん、街でもかっこよく着れるフィッシング&ハンティングジャケットとベストをご紹介します。

 

 

Barbour BEDALE SL

英国のアウトドアスタイルを代表するブランド「バブアー」の代名詞。

街中で見かけるバブアーのジャケットのほとんどは、こちらのビデイルでしょう。

セレクトショップでも取り扱いが多い、バブアーで1番人気のアイテムです。

ワックスタイプ、ノンワックスタイプ、デニムやウール素材など、様々なラインナップがあります。

サラッと羽織れば、英国紳士のようにスマートなシブさを演出してくれますよ。

フィッシングメインで使うなら、丈の短いスペイジャケットがおすすめです。

 

SPEY JAKET

出典 Barbour

 

もともとフィッシングジャケットは、裾が水面につかないようにショート丈になっているのがスタンダード。

絶妙なレングスがお洒落に決まると、普段着使いでもジワジワと人気が上がっているようです。

 

 

South2West8 TENKARA JAKET

 

セレクトショップ「ネペンテス」が展開するブランド、サウスツーウェストエイト。

ブランドの名前の由来は、札幌に構えるお店の住所「南2条西8丁目」からきています。

2015年から掲げている「FISH&BIKE」というテーマは、ファットバイクに乗って釣りに行こうぜというもので、フィッシング用のアパレルだけじゃなく、テンカラロッドやフィッシングネットなどのギアも販売しています。

日本の伝統釣法「テンカラ」のために作られたテンカラジャケットは、独特の雰囲気を纏った1着。

コットンとポリエステルの混紡生地にはワックスコーティングが施され、水に強い仕様になっています。

襟やフードが無い分、普段着での着こなしの幅も広がりそうですね。

 

 

SHAKU HUNTER FISHING JAKET

 

宮城を拠点としたフライフィッシングチームSHAKU HUNTER。

美しい東北の渓流や、フライフィッシングの面白さを発信するとともに、「川から街まで使える」をコンセプトにしたウェアを生み出しています。

2017年にローンチしたSHAKU HUNTER初のアパレルとなるフィッシングジャケットは、60/40クロスを使用したクラシカルな風合いが魅力。

ハンドウォーマーポケットや、サイドからアプローチできるバックポケットなど、さすがフライフィッシャーのデザインと頷ける機能的なディティールが詰まったジャケットです。

往年のフィッシングジャケットの雰囲気を受け継ぎながらも、現代的なカラーリングやサイズ感で街でも違和感なく着られます。

 

 

snowpeak タキビカバーオール

出典 snowpeak

 

キャンプ用品で圧倒的な人気を誇るスノーピークは、アパレルもこだわりの製品が揃っています。

「タキビ」という名のついたこちらのジャケットは、コットンリップストップに難燃加工を施した、焚火のためのカバーオールです。

ポケットのデザインやロッドホルダー、首の後ろに付いたDカンなどを見ると、デザインべースは英国のフィッシングジャケットで間違いないでしょう。

グローブなどの焚火ツールが収納できる、サイドから後ろまで回り込む大きなポケットが特徴的。

焚火だけに使うのはもったいない、多用途に使えるアイテムです。

 

 

COMFY OUTDOOR GARMENT × FREAK’S STORE HUNTISH VEST

 

1915年創業、シアトル発のCOMFY OUTDOOR GARMENTは、快適さを追求したものづくりに一切の妥協を許さない、こだわりのアウトドアブランドです。

HUNTISH とはハンティングとフィッシングを掛け合わせたネーミング。

立体ポケットなどのディティールはそのままに、FREAK’S STOREが素材やカラーを別注したこちらのベストは、機能もさることながらどんなスタイルにも不思議とハマるユーティリティなデザイン。

知る人ぞ知るブランドだけに、注目されることうけあいです。

 

 

BEAMS PLUS ベンタイル ハンティングベスト

出典 BEAMS

 

アメリカのアウトドアブランドのハンティングベストをデザインベースにした、BEAMS PLUSのハンティングベスト。

獲物を入れるゲームポケットやライフルの散弾用ポケットなど、本格的なディティールは残しつつ、スタイリングしやすいフィット感に仕上がっています。

ベンタイルとは、超高密度のコットン素材で、英国空軍パイロット用の耐水服素材として使用されたこともある機能的な生地。

コットンならではのナチュラルな風合いながら、撥水性、防風性を備え、デイリーからアウトドアまで幅広く使えます。

 

 

こちらも合わせてご覧ください。

【釣りでも街でも愛用したい】英国ブランドのおしゃれなフィッシングバッグたち

まとめ

個性的なフィッシング&ハンティングのジャケットやベストをご紹介しました。いつもの着こなしに投入するだけで、一気に今年っぽくなるおすすめアイテムです。また、ガッチリ釣りに使いたい!というアングラーも納得の機能性を兼ね備えています。是非デイリー、フィッシング、キャンプに取り入れてみてください♪

公式アカウント

関連記事