ポテチのあの味がスパイスに!? BBQ・キャンプに使えるYODELL- ヨーデルサワークリーム スパイス

トマム 夏の北海道でとうきびとビールを楽しむイベント 「とうきビアガーデン」を今年も開催

トマム 夏の北海道でとうきびとビールを楽しむイベント 「とうきビアガーデン」を今年も開催
   
北海道最大級の滞在型リゾート「星野リゾート トマム」は、2019年7月1日〜8月31日の期間に、夏限定のイベント「とうきビアガーデン」を今年も開催します。これは、北海道を代表する10種類のビールと、全7種類のオリジナルフレーバーに仕上げられたとうきびを堪能できるイベントです。
今年は、7種類全てのフレーバーを1本分のとうきびにまとめたスペシャルメニューが新登場します。
当イベントは山の中腹にあり自然に囲まれたホタルストリート内にあるcafe&bar「つきの」で開催します。
店舗前にはオープンテラスがあり、北海道の夏の日差しを感じながら、とうきびとビールを味わえる場所です。
   

「とうきビアガーデン」とは

夏の日照時間が長く、昼と夜の寒暖の差がある北海道では、とうきび(*1)が甘くて美味しくなると言われています。
また、その生産量は全国1位(*2)です。
当イベントでは、北海道の夏に旬を迎えるとうきびを、ビールに合う7種類のオリジナルフレーバーに仕上げて提供します。
フレーバーには、北海道に馴染み深い素材であるサーモン、バターやチーズなどを使用し、旬のとうきびの甘さを引き立てています。
当リゾートでは、夏に美味しくなる北海道の食材を思う存分満喫していただきたいという想いから当イベントの開催に至りました。
(*1)北海道ではトウモロコシを「とうきび」と呼びます。
(*2)農林水産省「作物統計調査」

 

 

2つのポイント

New 1 とうきび1本分で7つの味を楽しめる新メニューが登場

とうきビアガーデン

とうきびのフレーバーは、全部で7種類あります。
香ばしい香りの醤油バターや、サーモンをのせたとうきびなどを用意しています。
今年は、その7種類のフレーバーを1本に凝縮したスペシャルメニューが新しく加わります。
昨年は1本1種類のみでの提供でしたが、「7種類のフレーバーを全部食べてみたい」というお客様のご希望に沿って開発が実現しました。
1本のとうきびが一口ずつ食べやすい大きさにカットされ、7種類のフレーバーで味付けされているため、ビールとの様々な組み合わせが楽しめます。
とうきびのフレーバーの紹介
■ジェノベーゼ New
濃厚で芳香なバジルペーストとナッツの食感がとうきびと良く合います。
■シチュー New
クリーミーなシチューと、とうきびの甘味が良く合う組み合わせです。
■醤油バター
醤油とバターの香ばしさと共に、とうきびの甘みを感じられる定番のフレーバーです。
■サーモン
北海道民が愛する山わさびが入ったサワークリームの上に、サーモンを乗せました。
■カレー
ガーリックオイルに、ぴりっと辛いケイジャンパウダーとパクチーを添えたカレー風味です。
■チーズバター
とうきびをチーズとバターでコーティング。チリパウダーの辛味とライムの酸味がアクセントになります。
■メイプルシナモン
メイプルシロップにシナモンシュガーを効かせた、デザート感覚で楽しめるとうきびです。

 

 

2 とうきびとビールの組み合わせは70通り

とうきビアガーデン

北海道を代表するビールを中心にセレクトしました。
10種類のビールと、7種類のフレーバーのとうきびで、70通りの組み合わせが楽しめます。
おすすめは、サーモンとうきびと、ふくよかなコクと麦の香りが特徴で北海道大麦を100パーセント使用した「旅のはじまりのビール」の組み合わせです。
その他にも、北海道を代表するフルーツであるメロンを使った芳醇な香りが特徴の北海道麦酒醸造の「メロンエール」があります。
香ばしい醤油バターやシチューなど、お好みのフレーバーのとうきびに合わせてビールが選べます。
ビールの紹介
■小樽ビール 
旅の始まりのビール
■北海道麦酒 
オタルラガー
メロンエール
ハニーアップルエール
■オホーツクビール
エール
ヴァイツェン
■網走ビール
流氷ドラフト
■ノースアイランド
インディアペールエール&コリアンダーブラック
■大雪地ビール
富良野大麦

 

 

山の中腹に佇むホタルストリートとは

とうきビアガーデン

2017年12月に、山の中腹に日本初のスキーインスキーアウトヴィレッジ「ホタルストリート」が誕生しました。
ここは、食事や買い物を楽しめる9つの店舗がウッドデッキで繋がった、全長約160メートルの街並みです。
夏は白樺や松の木々に囲まれた大自然の中で、食事や買い物、季節ごとのイベントを楽しむことができます。
冬はスキーやスノーボードでこの街へ滑り込み、食事や買い物の後にはまた店舗から滑り出すことができます。
当リゾートの宿泊施設「ザ・タワー」と「リゾナーレトマム」からは、徒歩約5分でアクセスが可能です。

 

 

「とうきビアガーデン」概要

とうきビアガーデン

■期間:2019年7月1日〜8月31日
■対象:宿泊者、日帰り共に可
■時間:12:00〜17:00
■席数:70席
■場所:ホタルストリート内 cafe&bar「つきの」
■予約:不可
■料金:入場無料、 レインボー1,500円(数量限定)、とうきび&ビールセット1,000円、
            とうきび500円、ビール700円(いずれも税・サ込)
*仕入れ状況により提供内容を変更する可能性があります。

 

 

星野リゾート トマム / 星野リゾート リゾナーレトマム

とうきビアガーデン

北海道のほぼ中心に位置する滞在型リゾートです。
「ザ・タワー」「リゾナーレトマム」の2つのホテルを中心に、四季を通して北海道を体感できるアクティビティが楽しめます。
住所      :〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム
電話      :0167-58-1111 (星野リゾート トマム 代表電話)
アクセス:新千歳空港より車で約100分、JRで約90分(南千歳駅乗換)
部屋数   :735室(ザ・タワー535室、リゾナーレトマム200室)
           チェックイン15:00〜/チェックアウト〜11:00
宿泊料金:1泊朝食付 2名1室利用時 1名あたりザ・タワー 12,000円〜
             リゾナーレトマム 21,500円〜(いずれも税・サ込)
URL      :https://www.snowtomamu.jp





レジャーニュースカテゴリの最新記事