アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

【2022年版】関西で紅葉を楽しめる登山6選

【2022年版】関西で紅葉を楽しめる登山6選
秋は澄んだ空気のなか、気持ちよく登山ができる季節です。関西近郊では、10月になると山が色鮮やかに染まる紅葉シーズンがやってきます。今回は、関西エリアで紅葉ハイキングが楽しめる山を紹介。各山の紅葉の見ごろ情報もぜひチェックしてみてください。

①紅葉を長く楽しめる!伊吹山(いぶきやま)|滋賀県

紅葉 登山 関西

伊吹山は麓と山頂の標高差があるため、長く紅葉を楽しめます。有料のドライブウェイをつかうと、9合目まで車で行けるのが便利。中腹にある上平寺越(じゅうへいじごえ) 駐車場から、紅葉した伊吹山の姿と琵琶湖が見渡せるので、ぜひ立ち寄ってくださいね。

周りに高い山がないため、天気がよければ頂上から琵琶湖やアルプスの名峰を望めます。スカイテラス駐車場から山頂までは、「西登山道」をとおって片道40分ほど。景色と高山植物をゆっくり眺めれば、美しい秋の訪れを感じられるでしょう。

紅葉の見ごろ山頂:10月初旬~中旬
スカイテラス:10月中旬~下旬
上平寺越駐車場:10月下旬~11月初旬
標高400m以下:11中旬~下旬
標高1,377m
参考サイト伊吹山ドライブウェイ

 

②紅葉の大蛇嵓は必見!大台ケ原(おおだいがはら)|奈良県

紅葉 登山 関西

大台ケ原は、多くの観光客や登山者が訪れる人気の紅葉スポットです。渓谷に突き出た大蛇嵓(だいじゃぐら)は必見。この時期になると、赤・黄・緑と色彩豊かな姿を見せてくれます。

初心者の方でも比較的ラクに登れる「東大台ハイキングルート」は、とくに見どころがいっぱいです。壮大なパノラマの日出ヶ岳や、立ち枯れした白いトウヒが見られます。山一面が秋色に染まり、ハイキングしながら手つかずの大自然を満喫できますよ。

大台ケ原ビジターセンターには広い駐車場がありますが、紅葉シーズンは混雑します。早めの到着を心がけましょう。

紅葉の見ごろ10月中旬~下旬
標高1,695m
参考サイト上北山村役場「大台ケ原」「公式インスタグラム

 

③見事な紅葉のグラデーション!氷ノ山(ひょうのせん)|兵庫県

紅葉 登山 関西

氷ノ山は、山頂から麓にかけて徐々に色づく紅葉のグラデーションが見どころです。ブナ林の美しい紅葉を眺めながら登山できますよ。晴れた日には、山頂から鳥取県の大山(だいせん)や日本海が望めることもあります。

歩きながら赤いナナカマドの実や、秋の高山植物を探すのもGOODです。10月には「氷ノ山紅葉登山フェスティバル」が開催されます。餅つきや太鼓などのイベントと登山ツアーがあるので、興味がある方はチェックしてみてください。

紅葉の見ごろ10月中旬~下旬
標高1,510m
参考サイト氷ノ山鉢伏観光協会
ページ: 1 2
   
   

登山カテゴリの最新記事