ランニング、通勤、登山……日常使いからスポーツまで! 足を支え、足の骨格を補正してトラブルを防ぐホシノのインソールとそのこだわり

焚き火台「B-1」は1台が2台に分裂し、新しいゴトクスタイルを提案

焚き火台「B-1」は1台が2台に分裂し、新しいゴトクスタイルを提案
焚き火台「B-1」は、あらゆる観点から発想し、大きさを変えたり、使い方を変えたり、多様な機能が備わった焚き火台となりました。ソロキャンプ~ファミリーキャンプまで幅広く対応し、すべてのキャンパーに満足いただける仕様となっております。

焚き火台「B-1」

焚き火台「B-1」

キャンプの時、変幻自在な焚き火台があったら…と思ったことはありませんか?
例えば、
「ソロだけど、今日は大きな炎を楽しみたい」
「いつも同じスケールの焚き火なので、バリエーションをつけたい」
「焚き火だけでなく、料理も楽しめる焚き火台が欲しい」

そんな、理想に応える焚き火台を開発いたしました。

変幻自在にスケールを変えられるトランスフォーム仕様(4WAY)

焚き火台「B-1」

4パターンに大きさが変えられることにより、「みんなで大きい焚き火を楽しみたい」・「荷物を減らしてソロキャンプがしたい」・「いつもと違うスケールでバリエーションをつけたい」など、人数制限に極力縛りを抑え、幅広いキャンパーが楽しめる仕様となっています。

新しいゴトクスタイルでスペースを有効活用

焚き火台「B-1」

ゴトク棒(SUS棒)をテコの原理で設置することで、〈薪のくべやすさ〉〈好みの位置での調理〉と、自由度が高く、菱形の穴により、串との接点部分がストッパーとなり横滑りの心配もありません。
ゴトク棒(SUS棒)により全体を覆わないスタイルなので、料理中でのゴトクを外して薪をくべるという煩わしさもありません。

分裂することでオブジェとして活用

焚き火台「B-1」

『B-1』は、プレートの枚数を半分に分けることで2台になります。アロマキャンドル・虫除けキャンドルを入れることで、オブジェ・インテリアへと変身します。
キャンプサイトの入り口に設置、テントの入り口に設置、棚の上に設置などキャンプシーンを彩ってくれる装飾アイテムにもなります。

焚き火台「B-1」

燃焼効率を高める空気孔&ロストル・灰受

焚き火台「B-1」

底部分から上の位置に空気孔があることで、灰によって空気孔が塞がれてしまう恐れをなくし、灰も底部分に一箇所に集まる為、後始末が楽に行えます。
それに伴い、空気の流れが下から上への一方向へと確保され、燃焼効率を高めています。
※右画像はロストルを外した状態です。

ページ: 1 2
   
   

キャンプ道具カテゴリの最新記事