『トレーナー/インストラクター応援企画!』新規無料掲載登録で、先着50名様に『RATIONお試しセット』をプレゼント!

今、スノーストライダーが熱い!?今シーズンは親子で雪上自転車を楽しんでみましょう!

今、スノーストライダーが熱い!?今シーズンは親子で雪上自転車を楽しんでみましょう!
   
今、巷でひそかに人気を集めているストライダーやスノースクートという乗り物をご存知でしょうか?今回は誰でも気軽に楽しめる雪上自転車をご紹介いたします。
   

ストライダーってどんなもの?

スノーストライダーとスノースクート

 

ストライダーと呼ばれる乗り物をご存知でしょうか?

ストライダーは2歳から5歳の小さなお子様が直感的に楽しめるように、ブレーキやペダルを省き、足を使って「進む・止まる」、体重移動で「曲がる」ことが出来るように開発された子供向けバイクです。

ストライダーは、それ自体では自立する事が出来ないため、乗っているうちにバランス感覚が養われます。

そのため小さな子供が遊びながらバランス感覚や集中力を高める事が出来、子供の成長期にとても適しています。

現在では世界で150万人もの子供たちに愛用されているそうです。

日本やアジア各国では初心者からベテランまで楽しめる様々な大会も開かれており、年々ファンが増え続けています。

 

そんな大人気ストライダーのスノー(ウィンター)バージョンの楽しみ方をご紹介致します。

 

出典 STRIDER JAPAN

スノーストライダーとスノースクート

 

 

スノーストライダー♪雪上仕様へは簡単にカスタイマイズが可能♪

そんなストライダーですが、専用に開発されたスキーアタッチメントを前後輪に付ける事で、雪上で気軽に楽しめるスノーストライダーに変身します。

操作はとても簡単で、もちろん2歳の子供でも始める事が出来ます。

 

スノーストライダーとスノースクート
出典 STRIDER JAPAN

 

スノーストライダーは、スキーやスノーボードと違い、専用のブーツは必要ありません。

もちろんゲレンデは気温が低いので防寒・防水性は必須ですが、履きなれたスノーブーツ等で遊ぶ事が出来ます。

他に用意する物はスキーウェアや手袋、帽子などの防寒着やゴーグル、ヘルメット、そしてストライダーを誤って斜面で流してしまわないように、リーシュコードを付ける事をおススメ致します。

スノーストライダーは、スキーやスノーボードに比べて操作がとても簡単で、誰でもすぐに始める事が出来るため、小さな子供のスノースポーツデビューには最適な乗り物です。

小さなお子様がいてゲレンデから遠ざかっているお父さん、お母さんも、今年の冬はお子様をスノーストライダーでゲレンデデビューさせてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

ストライダー スキーアタッチメント

スノーストライダーとスノースクート

 

 







安全・危機対策カテゴリの最新記事