12/18日応募締め切り「アメリカシェア NO.1 HotChillys ホットチリーズ 」 コンバーチブル バラクラバ / Greenfield「公式LINEお友達登録」で 毎月プレゼント!

トレイルランニングシューズは何がおすすめ?選び方のポイントと注意点

トレイルランニングシューズは何がおすすめ?選び方のポイントと注意点
   
今回は、トレイルランニングに欠かすことのできないトレイルランニングシューズの選び方についてご紹介します。トレランシューズには、ランニングシューズとは違った機能が求められます。筆者の経験もふまえながら選び方のポイントをまとめました。
   

トレイルランニングシューズを選ぶポイント

トレイルランニングシューズ トレラン

 

トレランシューズとランニングシューズの違い

ランニングシューズはある程度整備されたコースを走るため、アウトソールにあまり凹凸がなく、比較的柔らかい素材を使用しています。

トレランシューズの場合は、ぬかるんだ悪路などを走るため、多くの場合、突起が大きくて頑丈で硬い素材を使用しています。

アウトソールの内側でクッションの役割を果たすミッドソールも分厚くなっていて、岩場でも足の裏を痛めないよう硬い素材を採用することがほとんどです。

ランニングシューズの場合、アッパーと呼ばれる足の甲にあたるパーツ部分は、通気性が良く、軽い素材がほとんど。

トレランシューズの場合は、防水性に優れ、岩などに打ちつけてもケガをしないようにプロテクション性能の高い素材が多くみられます。

つま先の部分も硬い素材でガードされているタイプがほとんどです。

 

購入したら必ずフィッティングをしよう

筆者は以前、フィッティングが不十分な状態でトレラン旅に出かけて、苦い経験をしたことがあります。

フィッティングというのは、新しく購入したシューズを履いて走ってみたりして、足にフィットさせること、または足にフィットするかどうかを確かめることです。

新しく購入したトレランシューズは、とても軽くて快適な履き心地でした。

過信して10㎞程度のフィッティング・試し履きをする程度で、トレラン旅に出かけたのです。

20㎞を過ぎたところで、足の甲になぜか豆ができるという思いもかけないトラブルに見舞われ、トレラン旅を途中で放棄するはめになってしまいました。

この苦い経験から、少なくとも30㎞以上(何日間かに分けても可)の試し履き・フィッティングをするようにしています。

短い距離のフィッティングでは、シューズが足に合っているのかどうかの判断がつきません。

また、トレイルランニングの初心者の方は、多少重くてもソールのしっかりしたものを選ぶことが大切です。

以上のポイントをふまえ、おすすめのトレランシューズをランキング形式でご紹介します。

 

 

おすすめのトレランシューズベスト5

トレイルランニングシューズ トレラン

 

【モントレイル】マウンテンマゾヒストIII GM2181

モントレイルは、疲れにくくて、ソフトな感触の足にフィットしやすいトレランシューズのモデルをたくさん開発しています。

このモデルは、クラシックトレイルシューズタイプで、長距離のトレランに適しています。

アウトソールがそれほど硬くないため、未舗装の路面だけでなく舗装した路面にも対応しています。

 

トレイルランニングシューズ トレラン

 

【サロモン】トレイルランニングシューズ XA PRO 3D GTX

初級者から上級者まで幅広い層に愛されているトレランシューズです。

少しお値段がはりますが、防水性に優れており、岩場からぬかるんだ林道まで、さまざまな天候とシチュエーションに対応します。

3Dアドバンスドシャーシの採用により、安定性と、プロテクション性(足を保護する性能)を備えています。

ワンタッチで締まる靴紐もトレイルランニングにはとても便利、トレランだけでなく、ハイキングや登山にもおすすめです。

 

トレイルランニングシューズ トレラン

 

【ザ・ノース・フェイス】ウルトラ レプルージョン スムース

アメリカのアウトドア・ブランド、ザ・ノース・フェイスのランニングシューズ。

耐久性に優れたアウトソール、軽量で高い反発力を持ち、着地時の衝撃を軽減させる設計が特徴です。

ランニングシューズですがトレランシューズとしても威力を発揮します。

アッパー部分は日本人の足の形に合わせ、包み込むようなフィット感を実現しています。

 

トレイルランニングシューズ トレラン

 

【inov-8・イノヴェイト】トレイルランニングシューズ ロードクロウ 275

inov-8は2003年に誕生したイギリスのシューズブランドです。

トレイルランニングシューズの分野で高く評価されており、優れたグリップ力のあるアウトソールは、過酷なオフロード環境のレースでも定評があります。

悪路に果敢にチャレンジするランナー向けのハードロードランニング仕様です。

 

トレイルランニングシューズ トレラン

 

【SPORTIVA・スポルティバ】 AKYRA アキラ 36D Butter

スポルティバの目玉商品ともいえるデザイン、とても格好良いトレイルランニングシューズです。

足を保護する高いプロテクション性と、ミッドソールは優れたクッション性能を備え、ウルトラトレイルやウルトラマラソンといった長距離ラン向けのモデルです。
トレイルランニングシューズ トレラン

 

 

まとめ

トレイルランニングシューズの選び方や、注意点、おすすめのトレランシューズをご紹介しました。トレランシューズを購入したら、少なくとも30㎞以上の試し履き(フィッティング)をして、足に合うかどうか確かめるようにしましょう。

トレイルランニングカテゴリの最新記事