ランニング、通勤、登山……日常使いからスポーツまで! 足を支え、足の骨格を補正してトラブルを防ぐホシノのインソールとそのこだわり

コンパクト収納でキャンプの持ち運びも便利!おすすめロールトップテーブル

コンパクト収納でキャンプの持ち運びも便利!おすすめロールトップテーブル
   
キャンプの荷物はなるべくコンパクトにしたいですよね。とくに、テントやテーブルなどの大型荷物は積み下ろしが大変。できる限りテーブルは持ち運びが楽なものを選ぶのがおすすめ。今回は、おすすめのロールトップテーブルをご紹介します。
   

ロールトップテーブルならどこへ行くにも便利!

キャンプ ロールトップテーブル

 

キャンプ用のテーブルには、脚が折りたためるものや天板が2つに折りたためるものなど、いろいろな種類があります。

ロールトップテーブルは、収納時に天板をクルクルと丸めたり、重ねたりして折りたためるテーブルのこと。

たとえば、脚のフレームが天板と別々のものは、脚を組み立てた上に天板を広げて使います。

収納時は、脚を収束式の椅子のように棒状に畳めるので、とてもコンパクトなサイズになります。

大きなテーブルでも、コンパクトになれば持ち運びも楽チン。

キャンプへ持っていくこともできます。

大人数やファミリーキャンプを楽しむときに、1つは持っておきたいアイテムですね。

 

 

どんなものを選ぶ?ロールトップテーブルはここに注意しよう

キャンプ ロールトップテーブル

 

ロールトップテーブルを選ぶときには、テーブルの高さや大きさを考慮する必要があります。

天板と脚が別構造タイプのテーブルは、フレームの形状によっては椅子に座るときに、膝がフレームにあたってしまうこともあるのです。

なので、使う椅子の高さから考えましょう。

また、ロール式は種類によって天板とのあいだにすき間がある物も。

小物などを置く場合に、すき間に小物が落ちることもあるのです。

その場合は、テーブルクロスを掛ければ落下防止にもなり、テーブルコーディネートも楽しむことができます。

ぜひ、そのときどきのシーンによって使い分けをしてみてください。

 

 

2019年版おすすめのロールトップテーブルをご紹介

コールマン ナチュラルウッド ロールテーブル(110)

天板に天然木を使用したナチュラルな風合いのテーブルです。

テーブルの高さは2段階に調節可能。

天板はロール式なので、丸めてコンパクトに収納できます。

収納ケース付きなので、持ち運びにも便利。

サイズ:幅112×奥行70×高さ40/70 (㎝)

収納サイズ:幅19×奥行20×高さ70 (㎝)

重量:5.3kg

 

キャンプ ロールトップテーブル

 

MARCHWAY アウトドアテーブル(Mサイズ)

天板はアルミニウム合金素材なので熱さに強く、ポットなどを置くことができます。

また、汚れても洗浄しやすく、さびも防いでくれます。

脚には滑り止めカバーがあるので、いろんな地形に適応できます。

テーブルの高さは40㎝と低めですが、椅子があってもなくても使うのにちょうど良い高さです。

組み立ても簡単で持ち運びに便利な大きさなのでメインとしてではなく、サブテーブルの役割もできます。

サイズ:幅56×奥行40.5×高さ40.5 (㎝)

収納サイズ:幅58×奥行14×高さ6 (㎝)

重量:1.3kg

 

キャンプ ロールトップテーブル

 

GeerTop ロールテーブル

天板はアルミニウム合金素材で組み立ても簡単です。

天板は両側に固定ボードを設置しているので安定性が保たれており、強度も増します。

メッシュポケットには、スマートフォンなどの小物を入れることができのもうれしい点ですね。

収納ケース付きで重量も軽いので、持ち運びも楽にできます。

サイズ:幅53×奥行53×高さ46.5 (㎝)

収納サイズ:幅64×奥行15×高さ15 (㎝)

重量:1.95kg

 
キャンプ ロールトップテーブル 

 

キャンピングムーン(CANPING MOON)イージーロールテーブルT-560

天板はアルミニウム合金素材で軽くて丈夫。

物置用の網シートがテーブル下にセットでき、小物を置くことができます。

脚の構造が4本直立式なので、椅子に座り膝を入れても邪魔をせず快適にすごせます。

テーブルの高さは、45㎝~69㎝まで調整可能。

多少傾斜のある場所や凹凸のあるところでも、各脚部の高さ調節をすることで安定させることができます。

便利な収納ケース付き。

サイズ:幅90×奥行54×高さ45/69 (㎝)

収納サイズ:幅95×奥行18×高さ16 (㎝)

重量:5.15kg

 
キャンプ ロールトップテーブル
 

KingCamp(キングキャンプ) アウトドアテーブル 100*65㎝

天板が竹製で防水加工なので耐久性が良く、汚れも簡単にきれいになります。

天板と脚は一体型構造なので、組み立てが簡単ですね。

テーブルの高さは、42㎝~65㎝まで調整可能。

収納するときは脚を畳み、天板は四つ折りになるので思ったよりもコンパクトになります。

同種類の65×50㎝サイズのテーブルとセットで使えば、大きめのテーブルとしても活用できます。

収納ケース付きです。

サイズ:幅100×奥行65×高さ42/65 (㎝)

収納サイズ:幅100×奥行11×高さ18 (㎝)

重量:6.8kg

 
キャンプ ロールトップテーブル
 

TRIWONDER アウトドアテーブル

天板は丈夫で耐久性に優れたオックスフォード素材の布を使用しています。

アルミの天板より安定感は劣りますが、軽さは抜群なので、持ち運びにとても便利。

脚は高強度の航空アルミニウム合金素材を採用し、凹凸の滑り止めつきです。

キャンプだけでなく、運動会やピクニックなどにも大活躍します。

サイズ:幅56×奥行43×高さ39 (㎝)

収納サイズ:幅59×奥行10 (㎝)

重量:779g

 
キャンプ ロールトップテーブル

 

まとめ

ロールトップテーブルは、キャンプスタイルにぴったりなテーブルです。使用時の大きさや持ち運びのことを考えてつくられているものがたくさんあるので、お気に入りのテーブルを見つけてみてください。

キャンプカテゴリの最新記事