もっとお得にスキー&スノボ!今年は早割リフト券とシーズン券でウィンタースポーツを満喫しよう♪

Greenfield

もっとお得にスキー&スノボ!今年は早割リフト券とシーズン券でウィンタースポーツを満喫しよう♪

冬の足音が聞こえてきましたね!スキー&スノーボードの準備はできていますか?ギアのメンテナンスも重要ですが、今のうちに考えておきたいのがリフト券のこと。航空券やホテルなどでおなじみの「早割」が、リフト券にもあるのです。お得にリフト券をゲットして、賢くスキー&スノーボードをエンジョイしましょう!

お得なスキー&スノーボードには早割リフト券&シーズン券がおすすめ

リフト券を買うとき、スキー場の近隣のコンビニなどで購入できるチケットや、スポーツショップなどでもらえるクーポン券等、色々な種類があります。

食事がついていたり、レンタルがついていたり、結局どれがお得なのかわかりにくいかもしれません。

一番シンプルなものが、スキー場がオープンする前に買っておく「前売り券」のような早割リフト券です。

例えば、GALA湯沢の1日券は、普通に購入すると4600円ですが、12月14日まで購入できる早割リフト券は2900円。

もっと早い時期、9月1~9日に購入すれば2500円!

スキー場によって価格や割引率は違いますが、チケット購入が早ければ早いほどお得です。

同じように、営業期間中ずっと滑れるシーズン券についても、購入が早ければ早いほどお得!

11月中に購入すれば、通常購入より1万円前後安く購入できるスキー場が多いのです。

 

 

早割リフト券・シーズン券はいつどこで購入できるの?

 

ネットで購入

冬スポ!

普通の早割リフト券もお得なのですが、冬スポ!では、4枚買うと1枚タダ、というキャンペーンを実施中です。

これは10月31日までの期間限定で、当日までどこのスキー場のチケットが販売されるかわからない、というドキドキな日替わり販売です。

つい毎日サイトをチェックしてしまいそう!

 

詳しくは、冬スポ!

 

WINTER PLUS

リフト券情報といえばここ!

全国のスキー場のリフト券情報はもちろん、地域ごとの共通リフト券や、プリンスグループや東急グループ、マックアース等の共通券など、あらゆるリフト券を網羅しています。

 

詳しくは、WINTER PLUS

 

Snownavi

長野県の白馬村から発信される情報サイトです。

今や海外からも人気のリゾート地白馬。

美しい景色や美味しいお店、求人情報等はもちろん、スキー場情報は白馬に限らず、全国のゲレンデの早割リフト券情報を扱っています。

でも、見ているとつい白馬に引き寄せられちゃうかも?!

 

詳しくは、Snownavi

 

SURF & SNOW

飲食店でおなじみの「ぐるなび」が運営する老舗ともいえるスキー場情報サイトです。

早割リフト券の販売はもちろん、全国のスキー場の詳しいデータが一目瞭然にまとまっていて見やすく、スキー場選びの際にはとても便利です。

 

詳しくは、SURF & SNOW

 

各スキー場ホームページをチェックしよう!

シーズンを通してリフトに乗り放題となるシーズン券は、スキー場によっては併設の温泉施設が無料になったり、お土産ショップで割引があったりといった特典付きのものも多く、だいたいいつも同じスキー場に通っている、という方は上手に利用すれば本当にお得です。

特に早い時期に購入すれば、遠方のスキー場のシーズン券でも十分元が取れちゃうことも。

早割シーズン券の情報は、8~9月頃から各スキー場のホームページに掲載されることが多くなっています。

購入方法はネット予約やFAX予約など、スキー場によって異なります。

お気に入りのスキー場のホームページは早い時期から定期的にチェックしておくことをおすすめします。

 

各スポーツショップの店頭で購入

スキーやスノーボード用品を取り扱っているスポーツショップでは、早割リフト券を店頭で取り扱いをしているお店もあります。

スキー&スノボ用品のお買い物のついでに購入すれば便利ですし、送料がかからないのが嬉しいですね。

早割リフト券を取り扱うスポーツショップはこちらをご覧ください。

 

アルペン/SPORTS DEPO

ICI石井スポーツ

Victoria

 

※取り扱いのない店舗もありますので、事前にご確認のうえお出かけください。

 





 

人気のアンテナショップでもリフト券が買える?!

各地の名産・特産品を購入できることで人気のアンテナショップでも早割リフト券の取り扱いをしていることがあります。

例えば表参道にある新潟のアンテナショップ、ネスパス。

本格シーズン前、イルミネーションを楽しみながら、リフト券を買うついでにおいしい笹団子もゲット!

新潟弁の販売員さんとスキー場の話に花が咲くことも。

スキー楽しみ!スノーボード早く行きたい!と気分が盛り上がります。

 

詳しくは、NESPACE(ネスパス表参道・新潟館)

 

※売り切れの場合もありますので事前にご確認のうえお出かけください。

 

 

リフト券をゲット!チャンスを逃さないイベント情報

 

神田スポーツ祭り

2018年は10月27日(土)と28日(日)の2日間に渡って神田小川町の靖国通りで開催されるスポーツ祭りには、各スキー場のテントが並び、福引やアンケートでリフト券や割引券がもらえたりします。

リフト券が当たったのをきっかけに、初めてのスキー場に行ってみるのも新鮮で楽しいですね。

現地からスタッフの方々が来るので、色々なお話も聞けますよ。

イベントが開催される他にも、立ち並ぶスポーツショップではお祭りに合わせてセール品を用意していたり、プロライダーが接客していたり、お楽しみがいっぱいなイベントです。

 

詳しくは、神田スポーツ祭り

 

冬スポ!WINTER SPORTS FESTA

全国各地で催される、スキー&スノーボード用品を格安で購入できるイベントです。

ウェアや板、ブーツから、ゴーグル、ヘルメットやグローブなどの小物まで、お得な商品がいっぱい。

冬スポ!会場でしか売っていない限定早割リフト券は見逃せません。

 

詳しくは、冬スポ!

 

スノーボード天国

東北から九州まで、各地で開催されるスノーボードのアウトレットバーゲン「スノーボード天国」。

スノーボード用品のお買い物はもちろん、会場ごとに用意される早割リフト券の目玉商品や、一定金額以上購入するとリフト券プレゼント、など、お得がいっぱい!

会場によって特典は違いますので、気になる会場をチェックしてみてくださいね。

 

詳しくは、スノーボード天国

 

 

話題のふるさと納税もスキー&スノボに活用できちゃいます

 

ニュースでも話題になっているふるさと納税。

基本的に自治体の特産品が返礼品となっていて、各地の美味しいものが頂けると好評です。

このふるさと納税も、自治体によってはスキーやスノーボードをお得に楽しめる返礼品を用意しています。

応援したい自治体に寄付して地方を盛り上げていきましょう!

 

スキー場のリフト券やシーズン券、ホテルや旅館の宿泊券を返礼品としている自治体

長野県(白馬村、野沢温泉町、木曽町、大町市、小谷村、佐久市、山ノ内町、飯山市、東御市など)

新潟県(魚沼市、南魚沼市、関川村など)

群馬県(みなかみ町、片品村、川場村など)

福島県(南会津村、猪苗代町、磐梯町など)

山形県(山形市など)

岐阜県(郡上市、高山市など)

北海道(留寿都村、日高町、赤井川村など)

 

感謝券(現地の指定された施設で金券として使用可)を返礼品としている自治体

新潟県湯沢町、群馬県嬬恋村など

 

ご当地企業で生産しているスキーやスノーボード用品を返礼品としている自治体

長野県飯山市、北海道倶知安町、奈良県川西町など

 

参考:ふるさとチョイス

 

※返礼品の内容や数量は変更になることがあります。ご確認のうえご利用ください。

 

 

まとめ

スキー&スノーボードをお得に楽しめる方法をいくつかご紹介しました。ここ!と決めたスキー場のリフト券やシーズン券を購入して通い詰めるのはリラックスできてホーム感が心地よいですし、出かけるゲレンデをその時の気分で選んで色々楽しみたい、という方は、お気に入りのいくつかのスキー場のリフト券を予め買っておけば、天候や道路状況、時期やイベント等によって使い分けられますね。冬気分が盛り上がってくるこの時期、ぜひ検討してみてください!

公式アカウント

関連記事