Colemanは、ソロキャンプに最適な焚き火台「ファイアーディスク™ソロ」と、焚き火の際に地面を守る「ファイヤープレイスシート」、焚き火料理の幅を広げる「グリルバスケットクッカー」を、2020年3月に発売しました。これからソロキャンプデビューを検討している人に、おすすめの製品となっています。

ソロキャンプ用の焚き火台

ソロキャンプ用の焚き火台

3秒で設営可能な簡単すぎる焚火台「ファイアーディスク」に ソロキャンパー用サイズが登場しました。
持ち運びやすい800g、焚き火台の直径は30cmで、大き目の薪もカットせずにそのまま載せられるサイズです。

ソロキャンプ用の焚き火台

耐荷重25kgでダッチオーブン10インチまで使用することができます。

固定ページ: 1 2

この記事を書いた人

Greenfield編集部

【自然と学び 遊ぶをつなぐ】 私たちは日本のアウトドア、レジャースポーツ産業の発展を促進する事を目的とした総合ウェブメディアです。 これからアウトドア・レジャースポーツにチャレンジする方、初級者から中級者向けの様々な情報を中心に配信しております。 また、アウトドア関連のイベント情報やフィールドで活躍するスペシャリストの方、遊びを豊かにするアイテムを創造し形にするクリエイターの方をクローズアップいたします。