半永久的ににおわない!「mil-spec ミルスペック」海上自衛隊のために作られた消臭タオル

冬キャンプで子どもと遊びきる!お助けアイテムと楽しみ方を紹介

冬キャンプで子どもと遊びきる!お助けアイテムと楽しみ方を紹介
   
冬のキャンプは寒いですが、冬でも楽しめる遊びや体験がたくさんあるんです。自然を全身で感じる冬キャンプで子どもと楽しい遊びで過ごしてみませんか?今回は冬キャンプにぴったりな子どもがよろこぶおすすめアイテムや過ごし方をご紹介します。
   

冬キャンプは冬ならでの遊びができるチャンス!

冬キャンプ キャンプ道具

 

冬のキャンプは寒さがつきもの。

けれど子どもは風の子といわれるように、冬でも外で遊んだりテントを張ってキャンプをしたりするのは大好きなはずです。

あたたかな服装に着替えたら、冬の時期ならではの遊びが楽しめる「親子冬キャンプ」にでかけましょう。

雪があれば転げまわるだけでも楽しいですよ。

もちろん雪がない場所でのキャンプも冬ならではの体験ができます。

ここからは、冬キャンプにはどんなものが必要で、どんな遊びができるのか、また、気をつけたいことなどを確認していきましょう。

 

 

冬キャンプの遊びで気をつけたいこと

冬キャンプ キャンプ道具

 

服装は寒さ対策必須

冬キャンプは寒さ対策が必須です。

服装や身に着ける小物をあたたかなものにしましょう。

基本的には子どもも大人と同じように、レイヤリングが重要になります。

子どもは汗をかきやすくこまめに着替えることを考えて、着脱が簡単にできるようなファスナーなどがついた前開きのものがあるとよいでしょう。

ベースレイヤーにTシャツ、フリースウエアを着こんだり、年齢の小さな子どもはスキーウエアなどのオーバーオールタイプが胴切れしないのであたたかくておすすめです。

靴は雨靴ではなく、防寒性の高いものが良いでしょう。

 

子どもへの注意

冬キャンプでは焚き火やテント内で暖房を使うことがほとんど。

遊ぶまえに火のまわりで走りまわったり騒いだりしないよう、きちんと子どもに伝えておくことが大切です。

子どもは冬でも汗をかきやすく脱水も心配なので、休憩しながらこまめな水分補給を心がけましょう。

キャンプ場によっては水道凍結防止のため水道を止めている場所もあります。

ミネラルウォーターなどの飲み物は多めに持参しましょう。

 

 

冬キャンプにおすすめ!あると楽しいお助けアイテム

冬キャンプ キャンプ道具

 

キャンプというアウトドア体験をするだけでも子どもはワクワクしますが、あるともっと楽しめる身近なアイテムをご紹介しましょう。

 

小さな子どもでも楽しめる、おすすめグッズ

スコップは、雪のあるなしにかかわらず、また年齢性別を問わず、アウトドアへ持参すると楽しいアイテムです。

雪を掘る、土や落ち葉を集めるだけでも子どもは長く楽しめますが、バケツも一緒に揃えておくと遊びの幅も広がります。

絵の具があれば落ち葉や石に色をつけたり、年齢の大きな子どもなら、キャンプの風景をスケッチすることもできるのでおすすめです。

そして雪がある場所でのキャンプなら、水に溶いて色水を作りかき氷に見立てたり、雪のうえに垂らしたりと色遊びもできますよ。

 

Kaiser(カイザー) ジュニア スコップ グリーン KW-961G 雪遊び

Kaiser(カイザー) ジュニア スコップ グリーン KW-961G 雪遊び

created by Rinker
¥747
(2020/09/19 09:39:41時点 楽天市場調べ-詳細)

 

ぺんてる 絵の具 エフ水彩 WFC2-12 ポリチューブ入り 12色

ぺんてる 絵の具 エフ水彩 WFC2-12 ポリチューブ入り 12色

 







キャンプ道具カテゴリの最新記事