日本各地でファットバイク!全国のファットバイクフィールドまとめ

Greenfield

日本各地でファットバイク!全国のファットバイクフィールドまとめ

街を走っても楽しいファットバイクですが、せっかくなら本来の性能を発揮できるフィールドを走ってみたいですよね。そこで今回は、スノーライド体験から本格オフロードコースまで、ファットバイクを存分に体験できる国内のファットバイクフィールドを地方別にまとめてご紹介します。

北海道のファットバイクフィールド

前田森林公園

 

札幌市の前田森林公園では、広大な公園内の一部を冬季限定でファットバイク専用コースとして開放しています。 

札幌で唯一冬季開放されているファットバイクコースで、かつ札幌市中心部から車で30分ほどでアクセスできるため、週末には多くのファットバイクでにぎわう人気のフィールドです。 

園内は起伏が少なく、毎週整地されるので初心者でも走りやすいコースになっています。 

駐車場、コース利用ともに無料なので、ファットバイクを購入して初めてのスノーライド体験したい方や、気軽にスノーライドを楽しみたい方にもおすすめです。 

また、同コースを利用して地元自転車ショップがファットバイクの試乗会を行うイベントもあるので、これからファットバイクの購入を検討している方も必見です。 

 

 

■お問い合わせ 

〒006-0829 北海道札幌市手稲区手稲前田591-4 

前田森林公園

 

滝野すずらん丘陵公園

 

北海道唯一の国営公園である滝野すずらん丘陵公園では、夏季に園内でファットバイクが利用できます。 

2時間500円と、全国的に見てもかなり安い価格のレンタルサービスが用意されており、ファットバイクとはどんなものか体験してみたい方には試乗代わりにもうってつけです。 

もちろん自前のファットバイクの持ち込みも可能で、一部の有料エリア以外は自由に走ることができます。 

全長2kmにも渉る園路沿いには複数の滝が点在し、滝を巡るファットバイク体験は全国でもここだけの魅力です。 

冬季はイベント開催時のみコースが開放され、持ち込みのファットバイクでの走行も可能です。 

 

 

■お問い合わせ 

〒005-0862 北海道札幌市南区滝野247 

国営滝野すずらん丘陵公園 

 

キロロリゾート

 

北海道余市の大型リゾート地キロロでは、夏・冬それぞれファットバイクが楽しめます。 

夏季は芝生コースを使用し、冬季は雪上でスノーライドを楽しめます。 

珍しい電動ファットバイクや、本格マウンテンバイクのレンタルサービスもあり、宿泊やスキー目的で来場していても手ぶらでサイクリングを楽しめます。 

通常は初心者向けの体験コースを使用したサイクリングですが、不定期でクロスカントリーコースや雪上ダートコースでのイベントも開催されています。 

キロロリゾートには、汗をかいたりスノーライドで冷えた体も癒せる日帰り温泉プランもあるので、思う存分ファットバイクを堪能できます。 

 

 

■お問い合わせ 

〒046-0571 北海道余市郡赤井川村常盤128-1 

キロロリゾート 

 

ノーザンアークリゾート

 

女満別空港から程近い北海道北見市のノーザンアークリゾートでは、場内の一部をノーザンアークMTBコースとして解放しています。 

夏季はファットバイクでも楽しめる本格フロートレイルコースが用意されており、一部練習用コースは無料で開放されているのも嬉しいサービスです。 

冬季はゴルフカート道が雪上ファットバイクコースに変身し、レースなどのイベントも行われています。 

雪上ファットバイクコースは全長2.5kmの整地されたコースで、アップダウンもあり走り応えのあるレイアウトに仕上がっています。 

ファットバイクを持ち込んでの走行はもちろん、各種自転車のレンタルサービスもあります。 

自転車に精通したスタッフのレクチャーもあるので、初めてのファットバイク体験にもぴったりです。 

 

 

■お問い合わせ 

〒090-0034 北海道北見市中央町1-25 

HEROES PARK 

 

 

東北・関東地方のファットバイクフィールド

やまがた赤倉温泉スキー場

 

山形県の赤倉温泉スキー場では、冬季にクロスカントリースキーコースの一部をファットバイクコースとして開放しています。 

地元有志のマウンテンバイクショップが主導し雪上コースの開設を働きかけ、夏季はマウンテンバイクやファットバイクのレースやイベントも行われています。 

クロスカントリーのコースを利用しているため、ある程度傾斜もありテクニカルなコースですが、雪上なのでどんどん転倒しても安心です。 

雪上コースでは「東日本FATBIKE選手権 雪上XCレース」などのレースも行っており、本格的にファットバイクを楽しみたい方にもおすすめです。 

 

 

■お問い合わせ 

〒999-6105 山形県最上郡最上町富澤3480-1 

山形最上町赤倉温泉スキー場 

 

パレナスオフロードパーク

 

栃木県のパレナスオフロードパークは日本有数のマウンテンバイクフィールドです。 

広大な山林に張り巡らせたダウンヒルオフロードコースは圧巻で、その一部でファットバイクの走行が可能です。 

自然を利用したコースのため路面も天候に左右されやすく、全体的に上級者向けレイアウトとなっているので、マウンテンバイク経験者で腕に自信がある方におすすめのフィールドです。 

 

 

■お問い合わせ 

〒329-2816 栃木県那須塩原市宇都野1695-33 

パレナスオフロードパーク 

 

高峰MTBワールド

 

茨城県の高峰MTBワールドは、里山を利用した本格マウンテンバイクフィールドです。 

初級者、中級者、上級者別のコースがあり、ファットバイクは初心者、サスペンション付きモデルは中級者用コースで走行できます。 

桜川市は桜の名所でもあり、高峰MTBワールドでも春には山桜を楽しみながらのトレイルが楽しめます。 

こちらも山林を利用したコースのため路面状況が変化しやすく、初心者向けコースでもある程度技術と装備が必要なので、マウンテンバイク経験者の方におすすめのフィールドです。 

 

 

■お問い合わせ 

〒309-1331 茨城県桜川市平沢872 

高峰MTBワールド 

 

 

中部・中国地方のファットバイクフィールド

長岡市営スキー場

 

新潟県の長岡市営スキー場では、夏に常設のオフロードコースが設置されています。 

小高い丘から林道まで敷かれたコースは走り応えがありながら乗りやすく、初心者から上級者まで満足できるレイアウトで、ファットバイクでの走行にもぴったりなコースになっています。 

広大な敷地がしっかり整備されていながら、利用無料なのも嬉しいポイントです。 

年に数回「長岡MTBフェスティバル」と銘打った大規模レースイベントも開催されており、ファットバイクだけでなくマウンテンバイクやシクロクロスも思う存分楽しめるフィールドです。 

 

 

■お問い合わせ 

〒940-0821 新潟県長岡市栖吉町3300 

長岡市営スキー場

 

トレイルカッター

MTBトレイルライド

 

長野県のトレイルカッターでは、春から秋にかけて日本最長クラスのトレイルコースが楽しめます。 

マイクロバスに自転車を乗せて山道を上り、林道や古道を利用したダウンヒルコースに挑みます。 

山中を長距離走ること、また一部通常はマウンテンバイクの乗り入れが禁止されている区間もあることから、ガイド付きツアー限定のトレイルコースになっています。 

ツアーには初心者向けの山道コースから、上級者向けのバックカントリーまで参加者のレベルに合わせて用意されています。

コースはしっかりと整備されていて走りやすく、全国を走り歩くエキスパートからも高い評価を得ていて、全国からリピーターも多いほどです。 

初心者にもガイドからの技術指導があり、安全で本格的なトレイルを楽しめるだけでなく、古民家グルメなども楽しめるので、初心者からエキスパートまで満足できる大人気ツアーです。 

 

 

■お問い合わせ 

〒396-0401 長野県伊那市長谷非持1185 

トレイルカッター 

 

白馬つがいけSNOW WOW!

 

長野県にある白馬つがいけWOW!は新感覚のアウトドアアドベンチャー施設です。 

高さ12mの滑り台や、ロープを漕いで渉る空中自転車体験など、日本初のアクティビティが楽しめます。 

冬季は白馬つがいけSNOW WOW!として営業し、冬季限定のアクティビティとしてファットバイクの走行も可能です。 

広大な敷地内での走行が可能で、走行可能面積で言えば国内トップクラスです。 

ファットバイクは1時間からレンタルも可能で、ゴンドラを利用してダウンヒル体験もできます。 

スノーレーサーやスノースケートといった新感覚のアクティビティもあるので、ファットバイクファンのみならずウィンタースポーツファンも必見です。 

 

 

■お問い合わせ 

〒399-9422 長野県北安曇郡小谷村千国乙 

白馬つがいけSNOW WOW! 

 

鳥取砂丘ファットバイクツアー

 

鳥取県の鳥取砂丘では、春から秋にかけて旧観光馬車コースでファットバイク体験ができます。 

鳥取砂丘は国立公園の自然保護区なので通常は自転車の乗り入れはできませんが、ガイド同行の元で指定されたコースでの走行が可能です。 

体験コースプランでは砂丘の特設コースを、メインコースプランでは起伏のある砂浜や林道のサイクリングも楽しめます。 

ファットバイクといえばスノーライドが得意なイメージですが、実は砂地の走行も得意で、雪道とは一味違った乗り心地を体験できます。 

ファットバイクの性能をいかんなく発揮しながら、砂丘でのサイクリングは防寒着なども必要ないので、気軽に体験できるおすすめのアクティビティです。 

 

 

■お問い合わせ 

〒682-0701 鳥取県東伯郡湯梨浜町宇野1709-1(事務所) 

TRAIL ON 

 

 

まとめ

ファットバイクレース用ではなく、乗る楽しみを味わうためのアクティビティとして開発された自転車です。今回紹介したフィールドも、特に雪上コースはほとんどがファットバイクに乗ることを楽しむ目的で開催されているので、これまで自転車レースに参加したことのない方でも肩肘張らずに体験できます。この機会にぜひ最新のサイクルアクティビティであるファットバイクを体験してみてくださいね。

公式アカウント

関連記事