アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

秋のバーベキューはこれで決まり!秋が旬の食材を使ったBBQレシピ5選

秋のバーベキューはこれで決まり!秋が旬の食材を使ったBBQレシピ5選
過ごしやすい気温になる秋は、バーベキューをするのに向いています。しかも秋の味覚にはバーベキューにぴったりな食材が豊富。紅葉のなかでバーベキューを楽しんでみませんか?今回は、秋が旬の食材をつかったバーベキューのレシピを5つ紹介します。

バーベキューでつかいたい秋の食材5選

秋 バーベキュー レシピ

バーベキューにぴったりな秋が旬の食材を5つ紹介します。

①きのこ

秋のバーベキューにもってこいの食材。とくに、どんな料理とも相性がよいしいたけがおすすめです。しいたけを選ぶときは、肉厚でかさが開いていないものがよいですよ。傷みやすいので、早めに食べきるのがベストです。

②ごぼう

秋から冬に収穫されたごぼうはとてもおいしいですよ。ごぼうを上手に調理するには、皮むきとあく抜きが大切。薄い皮をむくために、アルミホイルを丸めたもので軽くこすります。カットしたら、すぐに水につけてあく抜きをしましょう。

③柿

柿はバーベキューの箸休めやデザートなどにおすすめです。購入するときは、皮につやがあり、ずっしりとしている柿を探してみてください。少し赤みがかった柿が、より熟していています。

④りんご

りんごはデザートだけでなく、料理の隠し味にもつかえる食材です。選ぶ際は、おしりまで赤く、皮につやがあり、形がきれいなものがおすすめ。さらに、おしりのくぼみが深いとおいしいりんごの証です。

丸ごと食べれば、皮に含まれているりんごポリフェノールを効率よく摂取できます。

⑤さけ

秋の魚といえば、さけですね。さけの切り身は、部位によって形が変わります。頭に近い部位は弓型で脂が多く、甘いのが特徴。一方、尾の部分は半月の形をしており、比較的さっぱりとした味わいです。

頭に近いところはホイル焼き、尾の部分はムニエルにするなど、料理によってつかう切り身を変えるとよいでしょう。

パーティー向け!バーベキューレシピ3選

秋の味覚をふんだんにつかった、大勢で食べたいバーベキューレシピを紹介します。

①野菜とさけのうまみが爆発「さけのホイル焼き」

秋 バーベキュー レシピ

手軽にたくさんつくれるパーティーレシピです。万人受けするマヨネーズと味噌のたれで、箸が止まらなくなること間違いなし。

【材料(2人分)】

  • 玉ねぎ 1/2個
  • にんじん 1/3個
  • きゃべつ 1/6玉
  • さけ 2切れ
  • ☆味噌 大さじ3
  • ☆マヨネーズ 大さじ1
  • ☆にんにく 小さじ1
  • 料理酒 少々

【つくり方】

  1. 玉ねぎを3mmほどの幅にスライスし、にんじんは短冊切り、きゃべつは一口大にカットします。
  2. ☆の調味料を混ぜてタレをつくりましょう。
  3. 15cmほどの長さのアルミホイルに野菜とさけを並べ、料理酒をかけます。
  4. 上記3にタレをかけてアルミホイルで包み、弱火で約15分焼いたら完成です。

【ポイント】
お好みの野菜でつくってもおいしくできますよ。また、焦げやすいので、火力の弱いバーベキュー網の端で焼いてください。

②簡単でおしゃれ「柿と野菜のグリル」

秋 バーベキュー レシピ

柿やバルサミコ酢をつかったおしゃれなバーベキュー料理。ワインとの相性がよく、大人の食事会におすすめです。

【材料】

  • 柿 1個
  • パプリカ 1個
  • にんじん 1/2本
  • 玉ねぎ 1/2個
  • オリーブオイル 適量
  • ☆バルサミコ酢 大さじ2
  • ☆はちみつ 大さじ1
  • ☆醤油 大さじ1
  • ☆塩 少々

【自宅での下準備】
☆を耐熱容器にいれてよく混ぜたら、500Wの電子レンジで30秒ほど加熱し、ソースをつくります。自宅で準備しておくと、野外での調理が簡単になりますよ。

【つくり方】

  1. 柿・パプリカ・にんじん・玉ねぎを5mm幅に切ります。
  2. 鉄板に上記1を並べ、オリーブオイルをかけます。
  3. 野菜に焦げ目がつき、ソースをかけたら完成です。

【ポイント】
バルサミコ酢の酸味が強いときは、少し長く加熱すると、まろやかな風味になりますよ。

③バーベキューでもかわいく「りんごのホットケーキ」

秋 バーベキュー レシピ

りんごの甘さと酸味の味わいがほどよいホットケーキです。お好みでシナモンやバターを加えると、子供だけでなく大人も楽しめる味に仕上げられます。

【材料】

  • りんご 1/2個
  • 砂糖 20g
  • シナモンパウダー 適量
  • ☆ホットケーキミックス 150g
  • ☆卵 1個
  • ☆牛乳 100mL
  • バター お好みで
  • 油 適量

【自宅での下準備】

  1. 半分に切ったりんごの芯を取り、スライスします。
  2. 耐熱容器に上記1とシナモンパウダー・砂糖・バターをいれます。
  3. 500Wの電子レンジで30秒ほど加熱したら、りんごのソテーの完成です。

ここまでを自宅で準備しておきましょう。

【つくり方】

  1. ボールに☆をいれ、だまがなくなるまで混ぜます。
  2. フライパンに油をひき、上記1を円になるように入れ、弱火で気泡が出てくるまで加熱します。
  3. 気泡が出たら、りんごのソテーを並べてひっくり返します。
  4. 両面に少し焼き目がつけば完成です。

【ポイント】
使用するりんごは、果肉がしっかりしている紅玉がおすすめです。生クリームやカスタードをトッピングすると、さらにかわいく仕上がります。

ページ: 1 2
   
   

バーベキューカテゴリの最新記事