アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

2022年注目のFCS2 フィン

2022年注目のFCS2 フィン
サーフボードの取り外し可能なフィンシステムの2大ブランドといえば、FCS2とFUTURE。そのシェアは地域にもよりますが、日本全体でのシェアはFCS2のほうが多いようです。そんなFCS2のラインナップから2022年注目のものをご紹介いたします。

「FCS2」2022年の新しいラインナップ

FCS2 フィン

2022年もFCS2からいくつか新たにリリースされたプロダクトがあります。既存でも充実していますが、新しいものを試したい方はぜひ!

2022年のラインナップの特徴としては、サステナブルなマテリアル、そしてツインやミッドレングスなどに対応したモデルが増えたことです。変化する世界のサーフィン需要に応えた、素晴らしいプロダクトがリリースされてます。

NEOGLASSシリーズ

4パターンからなる基本テンプレートESSENTIALシリーズの中でも、最も一般的なマテリアルNEOGLASS。素材が植物由来のバイオレジンを使用し環境に配慮したサステナブル素材の仕様にリニューアルされました。

こうした取り組みから生まれたプロダクトは、性能だけではない新しい選択肢の一つとして、今後さらに世界で広まっていく傾向です。
FCS2 フィン REACTOR ECO NEO GLASS EcoBlend [ASH] TRI リアクター ネオグラス トライフィン スラスター 3FIN

FCS2 フィン REACTOR ECO NEO GLASS EcoBlend

「TOWN&COUNTRY」&「AIPA」

ここ数年、世界的にツインスタビ(2+1)が流行。そういった需要もあることから、2022年は新しい2+1が「TOWN&COUNTRY」と「AIPA」からリリース。

ボードブランドでもあるTOWN&COUNTRYからのツインスタビは80年代のポッツのモデルからインスパイアされたフィンテンプレート。また、AIPAも自身のボードブランドのモデルに合わせたツインスタビをリリース。FCS2 TOWN & COUNTRY TWIN + STABILISER FIN/FCSII エフシーエス2 タウン&カントリー ツイン プラス スタビライザー フィン サーフボード サーフィン

FCS2 TOWN & COUNTRY TWIN + STABILISER FIN

ロングボードESSENTIAL

ここ数年、ショートボードではないレングスの需要が高まっています。

ロングボードそして特にミッドレングスは、材料となるフォーム不足が世界的に一時発生するほどの人気ぶり。それに合わせて、FCS2でもそれに適したESSENTIALシリーズのデザインがリニューアルされました。FCS2 FLOW PG LONGBOARD FIN 8.5 / エフシーエス2 フロー ロングボードフィン サーフィン サーフ シングル

FCS2 FLOW PG LONGBOARD FIN 8.5

 

FCS2ショートボードのおすすめフィン

FCS2 フィン
ショートボードとはいっても、パフォーマンス系やオルタナティブ系とモデルは様々。

そんな幅広いニーズにも対応できるラインナップになっている2022年のFCS2。新しいモデルから既存モデルも含めたおすすめをご紹介します。

パフォーマンス系ボードにFILIPEモデル

ブラジル出身のトッププロサーファーのフィリペ・トリード。

2022年では、彼のシグネチャーモデルが新たなデザインで採用。ドライブ性とリリース性が適度にブレンドされたテンプレートに、マテリアルはエアコアというEPSフォームを芯材とした軽くレスポンスの早いことが特徴のフィンです。その性能はフィリペ本人だけでなく、他のトッププロも頻繁に使用しているほど。FCS2 FILIPE TOLEDO AIR CORE TRI FINS/FCSII エフシーエス2 フィリペトレド パフォーマンスコア トライ サーフボード サーフィン ショート BLACK/RE

FCS2 FILIPE TOLEDO AIR CORE TRI FINS

ツインスタビの定番MRモデル

新しいモデルや人気のMICK TWINなど、ラインナップも増えたツインスタビ。その中でもFCS2の定番はやはりMRモデル。カラーバリエーションもあり、素材もPCとNGなどから選べるのも利点です。FCSフィン・FCS2ボックス用・MR PC・ツインフィン+スタビライザーセット

FCSフィン・FCS2ボックス用・MR PC・ツインフィン+スタビライザーセット

キールツインはROB MACHADO KEEL

ここ数年のツインフィンブームで、ツインフィンモデルのラインナップも増えたFCS2。

その中でおすすめしたいのは、スタイルマスターのロブ・マチャドのキールフィンモデル。他のグラス素材と違って、パフォーマンスコア素材なので比較的軽量で日本のビーチブレイクの波には合いやすいキールフィンです。FCS2 フィン MACHADO マチャド KEEL TWIN FIN エフシーエス2 サーフボード サーフィン ショート

FCS2 フィン MACHADO マチャド KEEL TWIN FIN
ページ: 1 2
   
   

サーフィンカテゴリの最新記事