半永久的ににおわない!「mil-spec ミルスペック」海上自衛隊のために作られた消臭タオル

【サーフィン初心者必見】フィンの種類と選び方でライバルに差をつける!

【サーフィン初心者必見】フィンの種類と選び方でライバルに差をつける!
   
サーフィンは入門のハードルが高いスポーツのため、サーフボードの性能とスキルの相性が非常に重要です。そこで今回は、サーフボードの中でもフィンに着目し、フィンの役割や種類別の特性、体格やスキルに合わせたフィンの選び方や、おすすめ商品をご紹介します!
   

サーフィンでのフィンの役割とは

サーフィン フィンサーフィンのフィンは、初心者の方でなくてもあまりこだわりを持たない方や、選ぶほどのスキルを持ち合わせていないと思っている人が大半です。

サーフボードにおけるフィンの役割は、例えば船でいうところの「舵」や自転車の「ハンドル」です。

つまり、フィンがないと、うまくサーフボードの方向を変えることができないのです。

サーフボードの性能は、波のサイズや体格、スキルに応じてしっかりとセッティングすることで本来の特性を存分に引き出すことが可能になります。

逆をいえば、小波用のサーフボードに大波用のフィンをつけると、お互いの性能を落とすことにつながるので注意が必要です!

 

サーフィンでのフィンの種類と特徴

サーフィン フィンサーフィンのフィンはサイズはもちろん、使われている素材から、セッティングできる枚数、取り付け方の中にもさまざまな種類があります。多種多様なフィンの種類や特徴をご紹介します!

1.フィンシステムの種類

フィンボックスにはいくつか種類があり、フィンボックスのシステムに合わせたフィンを選択することが必要です。

・FCS

フィン1枚に付き、ネジを2つ使用し固定するタイプです。現在の主流であるFCSⅡにモデルチェンジする前のタイプで、ネジを2つ締めなければいけないといった手間が欠点でした。

・FCSⅡ

サーフィン フィン
出典:FCS

ワンタッチでフィンを脱着でき、ネジの取り付けが不要となったFCSのモデルチェンジ版です。衝撃によるフィンの抜け落ちを防止する「取り外れ防止ネジ」も備わっています。

・FUTURE FIN(フューチャーフィン)

フィン1枚を1つのネジで固定できるフィンシステムです。1つのネジでフィンを固定することで限りなくフィンのズレを軽減し、オンフィンの感触を体感できます。

・グランスオンフィン

グランス音フィンはボードに最適な形状のフィンがあらかじめ取り付けられていて、脱着はできません。フィン選びに困ることはありませんが、サーフトリップ中などに損傷しやすいのがデメリットです。

他にもシングルフィン専用のフィンを前後自由な位置にセッティングできるフィンボックスもありますが、ショートボードを楽しみたい方にはFCSⅡやFUTURE FINをおすすめします。

このふたつのシステムの性能の差はほとんどなく、幅広いフィンのラインナップから好みに合わせたフィンを装着でます。

2.ボードにセッティングできるフィンの枚数とそれぞれの特徴

サーフィン フィン・シングルフィン(フィンが1枚)

通常よりも大きめなフィンを1枚だけセンターに装着するシステムです。シングルフィンの乗り味はレールを使ったダイナミックなターンを楽しむことができます。

・ツインフィン(フィンが2枚)

左右対称にフィンをセッティングしたシステムです。動きのあるサーフィンでマークリチャードが大会で優勝を勝ち取った時のサーフボードがツインフィンでした。

ツインフィンの利点は、センターフィンがないことのによるシングルフィンやトライフィンにはない滑走感です。

・トライフィン(フィンが3枚)

初心者の方から、上級者の方までバランスよくパフォーマンスを発揮できる現在もっとも主流なフィンシステムです。

クワッドフィン(フィンが4枚)

ツインフィンの滑走感に、コントロール性能を向上させたような乗り味です。

「テイクオフしてから横にいく動作をさらにスムーズにしたい」「速い波にも負けないスピードが欲しい」という方にはレベルアップのいいきっかけになるようなシステムといえます。

3.フィンのサイズや形状・FCSⅡを例に出して解説

・PERFOMER

フィン選びに迷った方はこちらをおすすめします。一番オーソドックスな形状で今後のフィン選びの指針となります。
PERFOMER

・REACTOR

回転性や、キレのあるターンを求める方におすすめします。掘れた波やパワーのあるセクションで機能を発揮します。
REACTOR

・ACCELERATER

フィンの中で一番面積の大きな形状でオールラウンダーとして使用できます。







サーフィンカテゴリの最新記事