初心者必見!パラグライダーの服装とおすすめアイテム(道具)

Greenfield

初心者必見!パラグライダーの服装とおすすめアイテム(道具)

鳥のように、空を自由に楽しめるパラグライダー。風を感じながら飛ぶ気持ちよさに、一度体験すると夢中になってしまう人も多いのではないでしょうか。しかし、「パラグライダーを始めたいけれど、何から揃えたら良いんだろう…」と悩みますよね。パラグライダーを安全に楽しむためには、適切な服装やグッズを揃えてしっかり準備することが大切です。今回はパラグライダー初心者の方が、まず揃えるべきグッズについてご紹介いたします。ぜひ参考にして、安全で快適な空の散歩を楽しんでください。

パラグライダーに適した服装とは?

 

パラグライダーの服装は、長袖長ズボンが基本です。

動きやすいジャージ系などがおすすめ。

初心者のうちは、着陸や離陸で転んでしまうことも多いので、怪我を防止するためにもなるべく露出は少なくしましょう。

フライトの際は高度が高くなればなるほど気温が低くなります。

長時間のフライトで風に当たり続けていると体温が冷え切ってしまうことも。

フライト中を想定して、何を着るか考えると良いでしょう。

また、時期や天候によっては風を長時間待ったり、他の参加者が多ければ待ち時間も長くなります。

春先や秋頃にパラグライダーをする際は特に、防寒対策をしっかりしておく必要があります。

あまり着込みすぎると着ぶくれして動きづらくなってしまうので、高機能の薄手のウェアなどをうまく活用して寒さに備えましょう。

顔にも冷たい風が当たるので、フェイスマスクをするのもおすすめです。

練習で汗をかくと、フライトしたときに汗が冷えて寒くなってしまうので、着替えやタオルなどもしっかり準備しておきましょう。

フード付きのジャケットなどは、予期せぬトラブルで不時着した際に木の枝などにフードが引っかかることもあるため危険です。

パラグライダー専用の高機能なフライトスーツも販売されているので、より快適にフライトを楽しみたい方は使用してみてはいかがでしょうか。

 

シューズはどんなものがいい?

 

靴はパラグライダー専用のシューズもありますが、トレッキングシューズやランニングシューズでも代用できます。

初心者のうちはそういったものを使用すると良いでしょう。

山の斜面を登ったり、駆け下りたりすることも多いため、怪我を防止するために足首をしっかり保護してくれるものを選ぶのがおすすめです。

また、草の上を走っても滑りにくいものが良いでしょう。

ヒールやサンダルは危険なので絶対にやめましょう。

 

 

まず揃えたい!パラグライダーの必需品

手袋(グローブ)

 

パラグライダーでは、寒さ対策と怪我を防止するために手袋が欠かせません。

着地のときに転倒して手をついたり、ラインを引くときに摩擦から手を保護してくれます。

特に初心者のうちは、無意識に力が入ってしまいラインで手を傷つけてしまうこともあるので、必ず手袋を着用するようにしましょう。

手のひら部分に皮を使用したものがおすすめです。

厚みがありすぎるものは指を自由に動かせずラインをスムーズに引けなくなってしまうこともあるため、注意しましょう。

寒さ対策の必要のない夏場なら、軍手で十分代用することができます。

 

ヘルメット

 

転倒の衝撃や、思わぬ事故から頭を守ってくれるパラグライダーの必需品です。

しっかりと頭を保護して、軽いものを選びましょう。

また、音がしっかり聞こえるかも大事なポイント。

パラグライダーでは、風の音をしっかり聞いて操作の判断をする必要があります。

ヘルメットは貸し出しているスクールも多いので、初心者のうちはそれを借りて自分に合うものを探すのも良いでしょう。

髪の長い女性は、お団子やポニーテールにして髪の毛もヘルメットの中に入れる必要があるので、考慮してサイズを選びましょう。

 

 

上達したら揃えたいアイテム

バリオ

 

バリオは、フライト中の上昇や下降を知らせてくれるアイテムです。

内蔵するセンサーで空気圧の変化を計り、音や表示で教えてくれる優れもの。

これを頼りに目に見えない上昇気流や下降気流の存在を察知し、すばやく的確な判断してフライトします。

上昇気流を乗り継いてフライトするサーマルソアリングの必需品です。

安いもので3万円、競技用の高いものだと10万円を超える高価なものもあります。

一人でフライトできるようになったら用意しましょう。

 

 

 

GPS

 

人工衛星を利用して、自分の現在地や進行方向、方角、対地速度などを見ることができます。

目的地までの距離なども知ることができ、何の目印も無い空の上ではとっても頼りになる存在です。

飛行経路等の記録もできるので、競技の場でも大活躍します。

 

 

まとめ

鳥のように空を飛べるパラグライダーはとても楽しいスポーツですよね。これからも続けたい!もっと上達して自由に飛べるようになりたい!と思っている方は、今回の記事を参考に、基本の服装と装備から準備してください。

公式アカウント

関連記事