『トレーナー/インストラクター応援企画!』新規無料掲載登録で、先着50名様に『RATIONお試しセット』をプレゼント!

冬のソロキャンプで絶品本格オーブン料理!「Portable Multicooker」で自作ローストチキン。

冬のソロキャンプで絶品本格オーブン料理!「Portable Multicooker」で自作ローストチキン。
   
合同会社スタージャポン(StarJapon , LLC)は、 2019年11月1日(金)より、 ノンフライ&燻製調理もできる5wayスマートオーブン「Portable Multicooker」を、 クラウドファンディングサイトGREEN FUNDINGにて先行販売を開始しました。
   

5wayスマートオーブン「Portable Multicooker」の特徴

  • 450度高温まで耐えられる特殊セラミックコーティング加工
  • 1台で焼く/蒸す/スモーク(燻製)/炒める/揚げるなど幅広く対応
  • 付属ファンで5分で200度まで(※1)高速加熱
  • 軽量約2.25kgで持ち運び楽々
    ※1 カセットコンロ利用、 室内使用時。 使いのコンロメーカーや室温によります。

カリッと香ばしい本格的な味を実現したのはこのカタチ!

Portable Multicooker

 ユニークな愛らしい形は、 香港で非凡賞受賞・グッドデザイン賞内定 をした世界が認めるデザインでありながらも、 機能性も兼ね備えた形です。

普段私たちが使っている家庭用オーブンでは、 上からの加熱が基本で、 食材はトレーの上に乗せるため、 水分が多い食材の底面はベタッとなりがちです。

Portable Multicooker

「Portable Multicooker」は 下からも上からも加熱されるので、 底までカリッと 香ばしく仕上がります。 チキン以外にもピザやパンを焼くと窯で焼いたかのような底までカリッと、 かつ中はふわっとしっとりとした美味しさを楽しめます。

 

「Portable Multicooker」を選ぶ3つの理由

【1】 1台で5役!どんな料理もお手の物
焼く/蒸す/スモーク(燻製)/炒める/揚げるなど様々な使い方ができるので、 これ一つで色々な調理法が楽しめます。

Portable Multicooker

【2】手軽に持ち運べてアウトドア、 ソロキャンプでも大活躍!
「Portable Multicooker」の底は、 お鍋と同じような形状です。 お手持ちのガスコンロを用意すればどこでも調理ができます。 (IHも対応)

Portable Multicooker

家庭用コンロやカセットコンロ、 炭火など使用可能です。

【3】シンプル設計
構造はとってもシンプル。 基本は火にかけるだけ。

高温に耐える特殊セラミックコーティング

オーブンとして使う為、 特殊なセラミック性焦げ付き防止コーティングを採用。 450℃までの加熱に耐えられます。

金網によるラックシステム

調理の際、 付属のラックシステムを使用する事でオーブン内で食材に対し全方向からの加熱を可能にし、 肉汁などが落ちた時による鍋の焦げ付きを防止出来ます。 煙の発生を抑える効果もあります。

微調整も簡単な温度計付き

ダッチオーブンや燻製鍋などアウトドア用品は、 温度計は自分で用意しなければならないことも多いですが、 「Portable Multicooker」は元々温度計付なので、 オーブン内の温度コントロールができます。

付属ファンがスピード加熱

オーブンは、 予熱として予めオーブンを温めておく準備作業が意外と時間がかかるものですが、 「Portable Multicooker」は火力を利用し、 ファンによって中の空気を撹拌するので、 高温までが速い。 200度までが、 たったの5分です。 すぐオーブン料理を楽しめます。

中の様子が見える小窓付き

Portable Multicooker

焼け具合をチェックするのも、 料理の楽しみの一つ。 フタを開けてしまうと温度が下がってしまうので極力避けたいですが、 ついついやってしまいませんか?「Portable Multicooker」なら、 庫内にライトを照らすことができ、 小窓から中の状態を確認できるので、 フタを開けて温度を冷ましてしまう心配はありません。

商品詳細

付属品:焼き網(ステンレス製)、 充電池8本
サイズ:37.5 cm(L)x 29.5 cm(W)x 28.8 cm(H)
重量:2.25K
材質:本体上部:コーティングスチール/下部:焦げ付き防止セラミック塗装アルミニウム
電源:単3形充電池×8本
※単3形充電池を入れることにより、 USBポートより充電可能。
※ファンおよびライト部分。
企画・デザイン:香港
生産国:中国







レジャーニュースカテゴリの最新記事