ポテチのあの味がスパイスに!? BBQ・キャンプに使えるYODELL- ヨーデルサワークリーム スパイス

キャンプのキッチン収納に役立つ!便利なグッズをご紹介

キャンプのキッチン収納に役立つ!便利なグッズをご紹介
   
キャンプに出かけるときに困るのが、荷物の収納です。とくにキッチンでつかう調理器具や小物は散らかりやすいので注意が必要です。そこで今回は、キャンプのキッチン収納に役立つ便利なグッズを紹介していきます。
   

キャンプの食器収納に役立つグッズ

キャンプ キッチン収納

 

キャンプの参加人数が多いと、食器の数も多くなりがちです。

たくさんの食器をスマートに収納できる便利なグッズを紹介します。

 

キッチンテーブル

テーブルと収納がセットになった「キッチンテーブル」は、テーブルの下に食器やコップなどを収納しておける優れものです。

必要なときに必要なものをすぐに取り出すことができるから、とっても便利!

テーブル下のスペースを有効活用できるので、狭い場所でキャンプをするときに役立ちます。

DODのマルチキッチンテーブルは、ワンタッチで簡単に組み立てることができるため、女性でも安心して扱うことができます。

軽く拭くだけで簡単にお手入れできるので、汚れても手間がかかりません。

サイドポケットもあるから、見た目以上にたくさんの小物を収納しておくことができます。

 

DOD(ディーオーディー) マルチキッチンテーブル

 

ドライネット

キャンプで料理をしたときに、洗った食器をどこに干しておくか迷ったことはありませんか?

人数が多いと、テーブルの上にすべての食器を置くことができずに、困ってしまうこともあると思います。

そんなときに役立つのがドライネットです。

ドライネットならポールなどに吊り下げて置くだけで食器を干すスペースを確保できるので、テーブルの上に置き場所がないときでも安心です。

ドライネットをつかえば食器の乾きが早くなるだけでなく、食器を入れたままにして収納代わりにすることもできるため、ひとつ持っておくと重宝します。

 

コールマン ハンギングドライネット

 

 

テーブルラック

テーブルラックは、手持ちのテーブルに簡単設置できる収納グッズです。

ゴミ袋を入れてゴミ箱代わりに利用したり、洗った食器などを入れておいたり、つかい方はさまざま。

つかわないものをテーブルラックに入れておけば、テーブルの上がスッキリします。

ソロキャンプなど荷物が少ないときは、テーブルラックだけでキッチン小物を収納しておくことができます。

 

aiNET製 メッシュバッグ付きテーブルラック

 

 

 

キャンプのキッチン小物収納に役立つグッズ

キャンプ キッチン収納

 

箸や調味料などのキッチン小物は、散らばりやすいのが難点。

小物だと、どこにしまったのかわからなくなることもあるので、中身が透けて見えるケースなどに収納しておきましょう。

 

ワイヤーバスケット

「小物をスッキリおしゃれに収納したい」というときに役立つのがワイヤーバスケットです。

ワイヤーなら、なかのものが見えるため、「あの小物はどこにしまったっけ?」などと困る心配がありません。

ワイヤーだから、雨に濡れる場所でも安心してつかえます。何気ない小物も、ワイヤーバスケットに入れるだけでおしゃれに見えますよ。

 

山善(YAMAZEN) ワイヤーバスケット 浅型タイプ(幅37 高さ12cm)

 

山善(YAMAZEN) ワイヤーバスケット 浅型タイプ(幅37 高さ12cm) 2個組 ブラック RWB-321(BK)*2

 

ビニールケース

水気のあるものを収納するのに役立つのがビニールケースです。

サイズがいろいろあるので、小物のサイズに合わせてつかい分けられるのがポイント。

濡れた布で拭けば汚れを簡単に落とせるから、アウトドアシーンで大活躍してくれます。

 

theonehouse ジッパー ファイルバッグ マルチサイズ

 

 

キャンプの調理器具収納に役立つグッズ

キャンプ キッチン収納

 

キッチン収納を考えるときに一番厄介なのは、調理器具の収納場所ではないでしょうか。

ここでは、鍋やフライパンなどの大きな調理器具を収納する際に役立つ便利なグッズを紹介します。

 

透明の衣装ケース

普段家のなかでつかっている衣装ケースは、キャンプの荷物を収納するケースとしてつかうことができます。

透明の衣装ケースなら中身が透けて見えるから、どこに何がしまってあるのか一目瞭然です。

引き出しタイプのケースなら車に積んだままつかえるため、持ち運ぶ手間がかからずとっても便利です。

 

アイリスオーヤマ チェスト ワイド 3段 幅54×奥行40×高さ62.5cm

 

 

ポリプロピレン頑丈収納ボックス

無印良品の「ポリプロピレン頑丈収納ボックス」は、上級キャンパーが愛用している収納ボックスです。

最大の魅力は、なんといっても頑丈なこと!

落としたり雨に濡れたりしても、なかにしまってあるものに傷がつく心配はありません。

フタを閉めれば、そのままイスとしてつかうこともできるから便利!

デザインやカラーもシンプルなので、どんな場所にも自然に溶け込んでくれます。

 

無印良品 ポリプロピレン頑丈収納ボックス

 

 

これで散らばらない!キャンプの整理整頓のコツ

キャンプ キッチン収納

 

キッチン小物の整理に時間がかかってしまうと、せっかくのキャンプを楽しむことができません。

スムーズに収納できるように、事前に整理整頓のコツを身につけておきましょう。

 

収納の組み合わせを考える

大きなものと小さいものを同じ場所に収納してしまうと、取り出すときに手間がかかってしまいます。

どこになにをしまったのかがわからなくなることもあるので注意が必要です。

キャンプに出かけるときは、収納の組み合わせを考えることが大事です。

 

キッチン小物は種類ごとに小分けにする

キッチン小物はたくさんの種類があるので、取り出しやすいように種類ごとに小分けしておきましょう。

食器類、コップ類というように分けて収納し、最後に大きめのボックスにまとめて入れれば、小物が散らばらずにきれいに整理整頓できます。

 

かさばるキッチン道具は大型収納ボックスに入れる

調理器具などのかさばりやすいものは、小分けして収納すると取り出す際に時間がかかってしまうので、大型の収納ボックスにまとめて入れておきましょう。

そのほうが車に積むときのデッドスペースを最小限に抑えられ、見た目もスッキリします。

 

 

まとめ

キッチン収納は決してむずかしいものではありません。今回紹介した便利なグッズをつかえば、散らばりやすい小物も簡単に収納することができます。現在はさまざまな収納グッズが販売されているので、自分のキャンプスタイルに合ったものを探してみましょう。




キャンプ道具カテゴリの最新記事