アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

簡単にできるエコ活動のアイデア28選!衣食住から環境保護に貢献しよう

簡単にできるエコ活動のアイデア28選!衣食住から環境保護に貢献しよう
環境問題が深刻化するなか、環境に配慮した取り組みを行うエコ活動。個人でも今すぐできることはたくさんあります。今回は簡単に実践できるエコ活動のアイデアを、衣食住の3シーンに分けて紹介。経済的なメリットもあるので、ぜひチェックしてみてください。

エコ活動とは

エコ活動 アイデア

エコ活動とは、環境を守るための取り組みのことです。具体的には以下のようなことを目的としています。

  • 資源を大切にする
  • CO2を減らす
  • ゴミを減らす

人類は限りある資源を消費しつづけてきました。そして、モノの生産・輸送のために大量に放出されたCO2は、地球の温暖化を招く事態に。一方で捨てられたゴミがあふれ、その焼却や廃棄のプロセスで、さらなる環境問題を引き起こしています。

持続可能な未来のためには、私たち一人一人が環境への負荷を減らすことが必要です。エコ活動は日々の暮らしのなかで実践できます。環境だけでなく、お財布にもやさしい暮らし方ができるのが、エコ活動のよいところ。ぜひ自分が取り組みやすいことから始めてみましょう。

 

【衣類】エコ活動6つのアイデア

エコ 活動 アイデア

毎日身に着ける衣服に関するエコ活動のアイデアを紹介します。

①リユースを活用する

リユースとは繰り返しつかうこと。フリマサイトなどで衣類を購入するのもリユースです。不要な服も売る、譲るなどでリユースの仕組みを循環させましょう。

②環境にやさしい素材を選ぶ

環境への負荷が少ない素材には、オーガニックコットンやリサイクルポリエステルなどがありますよ。

③冠婚葬祭の服はレンタルする

着る機会が少ない服は、レンタルという形でシェアしましょう。過剰な消費を抑えられるだけでなく、無駄な出費も減らせます。

④メンテナンスして長く着る

資源を大切にして、ゴミを減らすことに通じます。2020年、国内で新しく供給された衣類の量は約81.9万トン。そのうち約51.2万トンが廃棄されています。傷を修繕したり、リメイクしたりして、まだ着られる服はあるでしょう。

出典:環境省「令和2年度 ファッションと環境に関する調査業務

⑤流行を追わない

流行りすたりのない服は、長く着られますね。愛着をもって大切に着れば、廃棄される服を減らせてエコです。

⑥手持ちの衣服を把握する

定期的にクローゼットを整理するとよいでしょう。持っている服を認識しておけば、無駄な買い物を減らせます。

ページ: 1 2
   
   

環境保護カテゴリの最新記事