アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

人気急増中の湖でのSUP!人気の湖とおすすめの楽しみ方を紹介

人気急増中の湖でのSUP!人気の湖とおすすめの楽しみ方を紹介
初めてのSUP体験として湖でのSUPが注目を集めています。レイクSUPとも呼ばれる湖でおこなうSUPは、自然との一体感をもてる遊び方がいろいろ。海や川でのSUPとは違った味わいの、湖で遊ぶSUPの楽しみ方をご紹介します。
 

SUPを湖で楽しむために知っておきたいこと

SUP 湖

まずは、湖でのSUPについて基礎知識を見ていきましょう。海でのSUPとの違いや、装備・服装に関する準備など、湖で安全にSUPを楽しむ必要事項を事前に確認しておくとよいです。

湖でのSUPの特徴は?

SUPを湖でおこなう利点は、波が立ちにくく、水の流れも少ないことです。SUPは風や波の影響を受けやすいので、わずかな風にも影響されます。そのため比較的水面の穏やかな湖の場合、年間を通してSUPを楽むことができます。また、初めてSUPに挑戦する方にもおすすめです。

SUPを湖でするときの装備は?

SUPボードにはいろいろな種類がありますが、趣味の範囲で楽しむにはインフレータブルのツーリングタイプがおすすめです。レースタイプと比べて若干幅が広めで安定感があるので、初めてでも乗りやすい特徴があります。しかし、万が一ボードと身体が離れてしまったときのために、ボードと足を繋ぐリーシュコードは忘れずに装着しましょう。

服装は普段の水着やレギンスで問題ありません。日焼けや寒さが心配な方は対策に長袖のラッシュガードを羽織るとよいでしょう。ライフジャケットなどの浮力体は、安全のために必ず身につけましょう。

さらに本格的に漕ぎたい方は、厚さ3㎜のウェットスーツ、寒い季節にはドライスーツを着用するのもおすすめです。

インフレータブルのSUPボードについてさらに詳しく知りたい場合はこちらもチェック!

SUP初心者にもおすすめ!インフレータブル(エアー注入式)SUPボードとは

SUPを湖でするのに許可が必要?

湖でSUPを楽しむのに、船舶などの免許は必要ありません。SUPは基本的に手で漕ぐボードのため、エンジンを搭載していない非動力船扱いになります。

また、公用地の自然湖でSUPを楽しむのに届け出は不要です。ただし、国有湖や私有地などで管理者がいる場合には、許可や届け出が必要になります。

そのほか、日本各地にあるダム湖では水質保全のためにSUPが禁止されている場所もあるので、あらかじめ確認をしましょう。

 

SUPを楽しめる全国の湖はどこ?

SUP 湖

SUPを楽しめる湖は、日本全国にあります。SUPツアーを常時開催している湖もあるので、初心者でも気軽にはじめられます。SUPをするのにおすすめの湖をご紹介しますので、ぜひ近場でも探してみてください。

山中湖

富士五湖のひとつ山中湖は、5つの湖のなかで最も富士山に近い湖。水面が穏やかで波が少ないので、初めてのSUP体験にもおすすめです。ツアーが開催されているので、利用することも可能です。富士山をバックに雄大な景色を楽しめるほか、SNS映えもばっちりです。

西湖

静かな湖でSUPを楽しみたいのなら、プライベート感満載の西湖がぴったり。富士五湖のうちでも西湖は富士山からの湧き水のため、水がきれいで透明感があります。樹海に囲まれた西湖は自然も豊富で景色も神秘的。SUPボートは周辺のキャンプ場でレンタルすることができます。

浜名湖

SUP体験ツアーを開催しているショップが多い静岡県・浜松市の浜名湖。なかには早朝5時から開催されるツアーもあるので、朝方の新鮮な空気でリフレッシュしたい方にぴったりです。夏場でも3,000円台からと安めのツアーがあるのも魅力。

北竜湖

長野県飯山市にある北竜湖は、野沢温泉からもほど近い場所にあります。北竜湖の魅力はその神秘的な風景と流れの少ない湖面。SUPに乗ってのんびりと季節を楽しむことができます。湖から眺める春の桜・秋の紅葉など、季節ごとに異なる風景は格別の味わいです。

琵琶湖

日本最大の湖、滋賀県の琵琶湖ではSUP体験のできるショップがたくさんあります。とくに、湖に浮かぶ鳥居で知られる白髭神社の大鳥居を、SUPに乗ってくぐるツアーが大人気。水上散歩と呼ぶのにふさわしい、ゆるりと流れる時間を楽しめます。

ページ: 1 2
   
   

SUPカテゴリの最新記事