おすすめの2WAYコット

2WAYコット

上記の選ぶ際の比較ポイントをふまえて、おすすめの2WAYコットを紹介します。

Naturehike アップグレード版 折りたたみ コット

アルミを使用しているため、重さはわずか2.3kgしかありません。軽くてコンパクトになるので持ち運びに大変便利です。ワイドなサイズのため、ゆったりとした気分で眠れます。

Naturehike アップグレード版 アウトドアベッド 耐荷重150kg
Naturehike アップグレード版 アウトドアベッド 耐荷重150kg

 

クオルツ 2WAY ライトビーム コット

こちらは、差し込む脚の向きを変えることで、ローコットとハイコットを切り替えます。

ローコットの状態にしても高さが22.5cmあるため、地面の影響を受けにくいでしょう。耐荷重は100㎏です。

クオルツ 2WAY ライトビーム コット 【ブラウン】 QJHB150
クオルツ 2WAY ライトビーム コット 【ブラウン】 QJHB150

 

Moon Lence アウトドアベッド 2WAY キャンプ コット

アルミのなかでもトップクラスの強度があるA7075超々ジュラルミンを採用しています。丈夫で軽い2WAYコットです。

Moon Lence コット キャンプ アウトドア ベッド 第2代 2WAY ハイ/ロー切替可能
Moon Lence コット キャンプ アウトドア ベッド 第2代 2WAY ハイ/ロー切替可能

 

DOD(ディーオーディー) ハンペンインザスカイ

エアーマットのついた2WAYコット。別にマットを持っていく必要がありません。断熱性にすぐれているため、冬のキャンプにおすすめです。

DOD(ディーオーディー) ハンペンインザスカイ ふわふわな寝心地の エアマット内蔵 ハイコット
DOD(ディーオーディー) ハンペンインザスカイ ふわふわな寝心地の エアマット内蔵 ハイコット

 

WAQ 2WAY フォールディング コット

今回筆者が購入したものと同タイプのコット。テコの原理を応用したレバーでらくに脚を取り付けることができます。

力の弱いかたにもおすすめです。生地には柔軟性のある300Dナイロンを採用、快適な寝心地を可能にしています。

WAQ 2WAY フォールディング コット WAQ-COT01 ハイ/ロー切替可能
WAQ 2WAY フォールディング コット WAQ-COT01 ハイ/ロー切替可能

 

今回購入した2WAYコットは3㎏ほどの重さで、コンパクトになるため、持ち運びも簡単です。人数の多いキャンプではベンチ代わりとしても使用できるのでコットの出番も増えそうです。ぜひ、みなさんも使い勝手の良い2WAYコットを探してみてください。

固定ページ: 1 2

この記事を書いた人

Greenfield編集部

【自然と学び 遊ぶをつなぐ】
日本のアウトドア・レジャースポーツ産業の発展を促進する事を目的に掲げ記事を配信をするGreenfield編集部。これからアウトドア・レジャースポーツにチャレンジする方、初級者から中級者の方々をサポートいたします。